広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2020年12月07日

【社会保険労務士】2回限定で受験することにしました





以前書いたように、自分は社労士受験に関しては消極的でした。
労働関係は学生時代に労働基準法制定に関わった先生に習ったこともあり好きな方です。しかし社会保険関係は面倒臭い手続きを問われているだけのようで、興味が湧かないのが大きな理由です。忘れないように何度も皿回しを続けるかと思うとゲッソリ。さすがに年齢的に暗記がツラくなってきて、最も苦手な作業です。

ただtwitterでは、社労士24で勉強されている人が多くいることが分かりました。その熱気に押されて、残り少ない人生ですし、受験だけはしてみようかなあと思い始めました。さいわい法学部出なので、条文の言い回しを理解するのは苦手ではないし…

ただしダラダラと何回も受験するのは性に合いません。自分流のやり方で2回限定。お金はかけない主義なので、もちろん基本独学で。(模試やまとめ講義的なものは、資格学校を利用するかもしれませんが)

で、テキストは何にしようか考えて決めたのはこれ。要所要所で確認問題も付いています。

2021年度版 真島の社労士 オールインワン! 労働科目 (早稲田経営出版)

新品価格
¥2,800から
(2020/12/7 14:39時点)




世間一般ではTACや大原のテキストを選ぶのが普通なのでしょうけど、広範囲をカバーしようとして、最初からぶ厚く詳細な本を選ぶのは愚策という判断。仲良くなりながら徐々に肉付けする方が無駄が無い。またやたらカラフルな色使いの本は、個人的には集中力が欠けるだけです。何事もほどほどがよい。

内容的に不足の部分は、別途購入する問題集などを進めるうちに追記すればいいと思いました。ヘンに深入りして、無駄な時間を費やすことは避けなければなりません。とはいえこのシリーズも、労働科目と社会保険科目は別冊なんですけどね…

次は過去問題集の前にTACの合格のツボを購入予定。何となくこのシリーズに惹かれるので(笑)

みんなが欲しかった! 社労士 合格のツボ 択一対策 2021年度 (みんなが欲しかった! シリーズ)

新品価格
¥3,080から
(2020/12/7 16:51時点)




いわゆる法律系資格の勉強は久しぶり。楽しんでやりますよ







ファン
検索
<< 2020年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
日別アーカイブ
リンク集
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


資格・スキルアップランキングへ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。