広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
タグ / 節約

記事
食費を節約しましょう【14】_まとめ [2019/11/17 14:48]
こんにちは。庶民xです。 食費について14回目、今回は食費の削減そのものについてまとめてみました。 時間やら費用です ※ピンボケしてます クリックすると普通の画面が出ます(いまだに操作方法が分かってません・・・)。 一通り見直しましたが、計算が間違っていたら教えてください! 合計で1か月23,824円の削減となります。 ついでに時給換算もしてみました。 こんな数字通りにはいかないものですけどね。 (そもそもふるさと納税は完全に間違えてましたし..
食費を節約しましょう【13】_お弁当編 [2019/11/15 12:51]
こんにちは。庶民xです。 食費について13回目、今回はお弁当についてまとめてみました。 食費だけで13回も語ってしまいました(次は何を書きましょう・・・)。 一番必要なものは こんな変化の乏しいお弁当でも「これで良いよ」と受け取ってくれる 夫の寛容さでしょうか。 もう1年以上続いてますが、クレームどころかリクエストも出さず、 毎回全部食べてくれます。 こちらとしては少しの手間で食費が減るわけですし、 空の弁当箱を受け取るときは、感謝の気持ちを伝え..
食費を節約しましょう【10】_ふるさと納税編 [2019/11/08 11:49]
こんにちは。庶民xです。 食費について10回目、今回はふるさと納税のお勧めのお礼の品についてです。 庶民x家では、国産牛よりオージービーフ、鶏もも肉より胸肉、と 内容量を重視してますが・・・ 生活費がその分減ります! ふるさと納税で選べるお礼の品は、さまざまなものがあります。 食費に充てるだけでなく、外食費・ギフト費など 生活費が直接浮くので、利用してない方は検討されてみてはいかがでしょうか。 寄付金額を1万円として、具体的にまとめてみました。 ..
食費を節約しましょう【9】_ふるさと納税編 [2019/11/06 11:28]
こんにちは。庶民xです。 食費について8回目、今回はふるさと納税の続きです。 概要についてはまとめたサイトがたくさんありますので ここではサラッと書きたいと思います。 ふるさと納税のデメリットについて 自己負担額2,000円だけでお礼の品が届くメリットは大きいですが、 はっきり言って、計算が面倒・確定申告が面倒です。 計算を間違えると得する金額が少なくなる事もありますし、 逆に、もっと寄付できた(品物がもらえた)のになぁ、と悔しくなる事もあります。 (も..
食費を節約しましょう【8】_ふるさと納税編 [2019/11/04 17:54]
こんにちは。庶民xです。 食費について8回目、今回は削減第3位です。 第3位はふるさと納税です!!! (というか、タイトルに出てますけどね・・・) ふるさと納税について ネットを使う方は、ふるさと納税についてもよくご存じだと思いますが、 それでも、我が家で第2位にあがっているほどなので あえて概要を語りたいと思います。 なのですが・・・ 実は私、計算を間違えてました。 1か月で5,500円の食費削減につながっているはず、と思ってましたが、 実際に..
食費を節約しましょう【5】 [2019/10/27 13:36]
こんにちは。庶民xです。 食費について5回目、今回は飲み物を持参する事についてまとめました。 削減額の計算 夫婦で勤務時に500mlの飲み物を毎日コンビニで150円出して買うとすると、     2人×150円×22日(大体です)=6,600円 となります。 それに対し、紹介した手作り飲み物にかかるコストは 夏の平均39円・冬の平均43円、22日分とすると、     2人×(39円+43円)÷2 ×22日=1,804円 差額(削減額)は1か月4..

ファン
検索
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
庶民xさんの画像
庶民x
父はサラリーマン・母は専業主婦、という普通の家庭で育った 2人の子持ち主婦です。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。