広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2019年11月30日

モノを分類して客観的に判断しましょう

こんにちは。庶民xです。
モノを処分する時に、「使う」「使わない」だけで
判断すると大惨事になりかねません。
思い入れがあるかどうかが、
使用頻度と同じ位、重要だと思っています。

例えば卒業アルバムなんて、1年に1回見るか見ないかですが
(見るのは大掃除の時位でしょうか)
「たまにしか見ない割に場所を取るから捨てるか」
・・・とは、ならないですよね。

モノを分類します

旅先でゲットした小物を例にして、こんな図を作ってみました。
zu1.jpg
思い入れと使用頻度がそれぞれどれ位なのか、を
意識すると良いのではないでしょうか。

思い入れと使用頻度がどちらもあるなら、もちろん残しますし(@)、
その逆なら迷わず処分です(C)。
思い入れはなくてもよく使うのであれば、残します(A)。

迷うのは「思い入れはあるけど使わない」のBでしょうか。
置物を買ってみたけどインテリアに合わないから
段ボールにしまいこんだまま、なんてモノです。

スペースあれば残す、と書きましたが
私は、モノを処分する時にCのモノが思い当たらなかったら
Bを処分するようにしています。

確かに、思い入れがある分、処分するのは辛い!です。
また、そのままゴミにするのは気がひけるので、
写真に撮ってアルバムに残す、リサイクルショップに持っていく
(二束三文でも割り切ります)、
1年保管して答えを先延ばしにする、などとしています。

次回に続きます。
お読みいただき、ありがとうございました。




↑↑↑ ランキング参加中です。ポチッとクリックしていただけると励みになります!
posted by 庶民x at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 片付け
ファン
検索
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
庶民xさんの画像
庶民x
父はサラリーマン・母は専業主婦、という普通の家庭で育った 2人の子持ち主婦です。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。