広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2019年12月08日

ルンバのデメリットについて

こんにちは。庶民xです。
今回もルンバのデメリットについて語ります。
あ、でも、解決方法もあります!(多分・・・)

ルンバのデメリット

前回はメリットについて語ってみましたが、
デメリットは、まぁ値段ですよね。

はっきり言って、ルンバは高いです。
グレードもありますが、5〜10万(!)位します。

また、特徴の一つである
「床に置いたモノを移動しないといけない」のお陰で
床にモノを置かなくなるなら、デメリットがメリットになりますが、
「モノの移動が面倒だからルンバを使わない」
となると、せっかく買っても使わず場所を取るだけ、の
大惨事の可能性もあります。

お勧めなのは、レンタルしてみる事です。
1週間3,000円弱で借りられたりもしますし、
まずは、実際に使ってみてご自身に合うかどうかを
試してみると良いと思います。
zu2.png


家の間取りや生活スタイルによって、
合う・合わないもあると思いますが、
もし合わなかったとしても、レンタル期間中は
目一杯使おうとして部屋がキレイになるのでは
ないでしょうか。

ちなみに、我が家のルンバは今まで2回、
バッテリーを交換しています。
3日に1回使って、大体3年位で充電が
弱くなるのでバッテリーのみ買いなおします。
コストは3,000円弱です。

この値段でモップ拭きの手間が無くなり、
また、部屋にモノを置かない習慣が身につくので
本体が高くてもコスパがとても良いと思います!

・・・と、10回に分けて語ってしまいましたが、
片付け編は以上となります。
お読みいただき、ありがとうございました。




↑↑↑ ランキング参加中です。ポチッとクリックしていただけると励みになります!

posted by 庶民x at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 片付け

2019年12月06日

ルンバのメリットあれこれ

こんにちは。庶民xです。
今回もルンバについて語ります。

ルンバを置くとモノが減ります

ルンバを使うようになったら、こんな感じで
部屋に置いていたモノが移動しました。

 ・チョイ置きしてしまいがちなカバン
   ⇒ あ、ルンバが引っかかってる! クローゼットにしまっておこう!

 ・マガジンラック
   ⇒ ルンバが倒して雑誌が散らばってる・・・
     ラックは無しにして、直接本棚にしまおうっと
     入りきらなかったら処分すれば良いか
 
 ・観葉植物
   ⇒ ルンバが倒したら大変だ!
     棚に飾ったり、吊るしタイプにしようっと

 ・小物を入れたカゴ
   ⇒ その都度、動かすの面倒だなぁ
     始めからそのままクローゼットへ入れておこう!

と、こんな感じです。

特に、小物入れは
「可愛いカゴに入れて部屋に置けばアクセントになる」
なんて思って置いてましたが、
しまう方が見た目が良い、と思うようになりました。
これは流石に個人差があると思いますが・・・

こうして、外に出していたモノを中にしまうようになると、
部屋の見た目が実にすっきりします!
また、床にモノを置くのを減らした分だけ、
ルンバの移動もスムーズになり、
ゴミの取りこぼしも減ります。

次回は、ルンバのデメリットについてです。
(まぁ「値段が高い」が大半ですけどね)
お読みいただき、ありがとうございました。

iRobot アイロボット 【国内正規品】 ロボット掃除機 「ルンバ」 e5 ブラック[Roomba ルンバe5 e515060 お掃除ロボット]

価格:54,860円
(2019/12/3 18:17時点)




↑↑↑ ランキング参加中です。ポチッとクリックしていただけると励みになります!

posted by 庶民x at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 片付け

2019年12月04日

ルンバはイチオシアイテムです!

こんにちは。庶民xです。
今回はルンバについて語ります。
掃除だけでなく「片付け」にも無くてはならないものだと思います。
動きもアレですし(?)、本当に働き者で可愛いです! ルンバ!

ルンバを置くと変わります!

しょっぱなから熱く語ってしまいますが、
ルンバは、ただの便利家電ではないと思ってます。
zu1.png

と言いつつ、私は当初、ルンバを過小評価してました。
自分で掃除すれば早いのに、何でわざわざ?」って感じです。
しかし、新居祝いで夫の両親から頂いて
実際に使いだしたら、もう目からウロコ状態でした。

それはですね、ルンバを使うためには
床に置いたモノを移動しないといけない
からなんです!

これって欠点なようですが、
慣れてしまえば、むしろ部屋にモノを置きたくなくなりますし、
そうすれば、モップ拭きの手間がスイッチ一つで済んでしまいます。
部屋の見た目もスッキリして、と良いことばかりです。

次回に続きます。
お読みいただき、ありがとうございました。

iRobot アイロボット 【国内正規品】 ロボット掃除機 「ルンバ」 e5 ブラック[Roomba ルンバe5 e515060 お掃除ロボット]

価格:54,860円
(2019/12/3 18:17時点)





↑↑↑ ランキング参加中です。ポチッとクリックしていただけると励みになります!
タグ:ルンバ
posted by 庶民x at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 片付け

2019年12月02日

モノは処分する前に寝かせましょう

こんにちは。庶民xです。
ほしいものを見つけてすぐに買う
「衝動買い」が貯蓄向きでないように、
要らないモノを見つけた時に、
すぐに処分する事もお勧めできません。
「使うことがあった〜」と後悔する事があるからです。

処分するまでの猶予時間で
気持ちが変わるかもしれませんし、
その間にそのモノの存在すら忘れていたら、
「やっぱり使わないモノだったな」と
再認識できるのではないでしょうか。

たまったら一気に処分します!

さてさて、猶予期間も無事(?)終わり、
リサイクル行きの袋がある程度たまると、まとめて処分しますが、
この時、スポッと空いたスペースを見ると
自分の気持ちもスッキリします。
見た目にも変化が大きいからこそ
達成感があるのだと思います。
zu2.png


ちなみに、最近捨てたものは、

古い香水・古いマスカラ(なぜか3本)・
以前のカーテンについていたフック・
化粧品のサンプル・汚れてきた台拭き・
マタニティ用のスカート・
膝が薄くなって履かなくなったレギンス・
踵が薄くなった靴下・ためていたジャムの空き瓶・
ヒビの入った箸ケース・ゆるゆるになった子供の下着


などなどです。
見直してみると、語っておきながらけっこう私ため込んでますね・・・

特にくたびれてきた衣類は
「部屋着になるかな」とか「縫えば直るかな」と
思ったりして捨てるのを後回しにしてしまう私ですが、
1週間に1度まとめて捨てることを始めてからは、
あっさりと処分できるようになりました。
(ちなみに下着以外は、リサイクルステーションに
 持っていきます)

「この靴下はもう少しボロボロになるまで履こう」と
部屋着にしている時に限って
子供が急に家で遊ぶ約束を取りつけてきますから
きっぱりと処分するに限ります!

片付けについて、もう7回に渡って語ってしまいましたが、
あと少し語りたいと思います。
お読みいただき、ありがとうございました。




↑↑↑ ランキング参加中です。ポチッとクリックしていただけると励みになります!
posted by 庶民x at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 片付け

2019年11月30日

モノを分類して客観的に判断しましょう

こんにちは。庶民xです。
モノを処分する時に、「使う」「使わない」だけで
判断すると大惨事になりかねません。
思い入れがあるかどうかが、
使用頻度と同じ位、重要だと思っています。

例えば卒業アルバムなんて、1年に1回見るか見ないかですが
(見るのは大掃除の時位でしょうか)
「たまにしか見ない割に場所を取るから捨てるか」
・・・とは、ならないですよね。

モノを分類します

旅先でゲットした小物を例にして、こんな図を作ってみました。
zu1.jpg
思い入れと使用頻度がそれぞれどれ位なのか、を
意識すると良いのではないでしょうか。

思い入れと使用頻度がどちらもあるなら、もちろん残しますし(@)、
その逆なら迷わず処分です(C)。
思い入れはなくてもよく使うのであれば、残します(A)。

迷うのは「思い入れはあるけど使わない」のBでしょうか。
置物を買ってみたけどインテリアに合わないから
段ボールにしまいこんだまま、なんてモノです。

スペースあれば残す、と書きましたが
私は、モノを処分する時にCのモノが思い当たらなかったら
Bを処分するようにしています。

確かに、思い入れがある分、処分するのは辛い!です。
また、そのままゴミにするのは気がひけるので、
写真に撮ってアルバムに残す、リサイクルショップに持っていく
(二束三文でも割り切ります)、
1年保管して答えを先延ばしにする、などとしています。

次回に続きます。
お読みいただき、ありがとうございました。




↑↑↑ ランキング参加中です。ポチッとクリックしていただけると励みになります!
posted by 庶民x at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 片付け

2019年11月28日

1週間で7つ、モノを処分しましょう

こんにちは。庶民xです。
モノを処分する習慣として、「1日1つ」の方法がありますが、
応用して「1週間に7つ」にするのはどうでしょうか。
作業量が減るのでお勧めですよ。

こんな感じで処分しています

1日1個だと、処分するモノを探して、写真を撮って記録して、を
毎日行わないといけなくて、面倒に思われがちですが、
1週間に1回、と決めれば、ざっと部屋を点検して
モノを集めて写真を撮って処分して、が
まとめて出来ますので、1週間分が一気に片付きます。

ちなみに私は何度か置き場所を変えながら処分するようにしています。
具体的には、
  ・平日に気が付いた不要なモノを、決めたスペースにまとめて置く(仮置き
  ・週末にその中から7つ取り出して写真を撮る
  ・撮ったモノはリサイクル袋に入れる
  ・リサイクル袋がたまったら処分する
となります。
zu1.png


平日に「あれ、これ捨てられるかな」と思った「まだゴミではないけどもう使わないもの」を
見つけたら、すぐに捨てずにいったん寝かせます
週末に各部屋を見回る手間が省けますし、ある程度時間を置くことで
「やっぱり使わないな。もう要らないな」が再認識できますし、
「あ、やっぱり使う事ある!」と元に戻す敗者復活戦もできます。

次回に続きます。
お読みいただき、ありがとうございました。



↑↑↑ ランキング参加中です。ポチッとクリックしていただけると励みになります!
posted by 庶民x at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 片付け

2019年11月26日

ゴミにする以外にも処分方法はあります!

こんにちは。庶民xです。
モノが少ないと、その分、自分の居場所が増える気がします。
(少ないって基準は人それぞれですけどね)
今まで訪問した家の中で一番すっきりした家をイメージするのが良いと思います。

処分の仕方のコツ

モノを処分する、といってもその方法は色々ですよね。
ゴミに出すには気が引ける、という方は
リサイクルショップやメルカリに売ったり、
人にあげたりしてはいかがでしょうか。
リサイクルステーションに持っていくのもありだと思います。

いつか使うかも、とクローゼットの片隅でいつまでも待ちぼうけをさせてしまうよりは、
例え形が変わってでも誰かに使ってもらう方法を考える方が、
きっとモノのためでもあります。

zu5.png

我が家は、訪問してくれた人に「モノが少ないね」とよく言われますが、
それでも気を抜くとモノが増えてしまうので、
定期的にモノを処分するようにしています。

1日1つ処分する、という方法がありますが、それを少しひねって(?)
1週間で7つ、にして念のため写真を撮っています。
(写真を撮るのは、捨てたかどうかを忘れて探してしまうのを防ぐためです)

「1日1つ」と「1週間で7つ」は同じ効果ですが、
作業量は1週間単位の方がずっと少ないと思います。

次回は「1週間で7つ」捨てる事について熱く(?)語りたいと思います。
お読みいただき、ありがとうございました。



↑↑↑ ランキング参加中です。ポチッとクリックしていただけると励みになります!
posted by 庶民x at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 片付け

2019年11月24日

モノが減ると良いことが増えるかもです

こんにちは。庶民xです。
モノに囲まれて身動きが取れなかった私が
断捨離に目覚めたのは、旦那と出会ってからでした。
ということで、今回は旦那と知り合ってからの変化についてです。

どんどん減るモノたち

スッカスカのスッキリした彼の1Kルームを見たとき、
私はとてもショックを受けました。
そして、自分の部屋のゴチャゴチャを思い出し、
既に私の1Kに訪問していた彼が、私の部屋を見て
どう思ったかを考えると、叫びたくなるような衝動に駆られ・・・
(本当には叫びませんけどね、流石にぐっと堪えます)

モノの量がこんなに違うって、価値観が違うって事かな??と
思いましたが、彼との付き合いは続き、
私もあんな風にスッキリとした部屋に住みたい」と
思うようになりました。
zu3.png


そして、彼にアドバイスをもらいながら、
どんどんモノを処分してたら掃除が楽になりました。

また、マイホームに越す時、見積りを取りにきてもらった
引越し業者の人に値引きをお願いすると、
「荷物が少ないですから良いですよ」と
あっさり値引いてもらえました。

その時、結婚した彼と2人暮らしをしてましたが、
段ボールの数は20個も無かったと思います。

次回に続きます。
お読みいただき、ありがとうございました。



↑↑↑ ランキング参加中です。ポチッとクリックしていただけると励みになります!
posted by 庶民x at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 片付け

2019年11月22日

使わないモノは、きっとこれからも使いません

こんにちは。庶民xです。
お金を貯めるには、まず体質です。土台作りです!
ということで、今回も片付けについて思った事です。

モノが多いデメリット

好きなモノに囲まれた生活は素敵ですが、
その反面、モノが多いと色々な不都合も出てきませんか?
具体的に挙げますと、
   ・掃除が大変
   ・見た目がゴチャゴチャする
   ・在庫が分からなくなり、同じモノ・似たようなモノを買ってしまい無駄になる
   ・自分の居場所が減る
   ・引越しが大変

などなど。

といっても、そう簡単には断捨離できませんよね。
以前の私も、気がついた時にモノを処分してはみるものの、
買う量の方が多いので、見た目は変わらず(むしろ少しずつ増え)
そしてなぁなぁになって・・・って感じでした。

私の場合のモノの量

そんな「溜め体質」な私のモノの量を、時系列にグラフにしてみました。
zu2.jpg


減っては増え、を繰り返してますが、一気に目が覚めたところがあります。
Fの旦那と知り合ってからです。
その当時はまだ浸透してなかった「断捨離」や「ミニマリスト」を
旦那は既に実践していました。

私と同じ1Kに住んでましたが、旦那の部屋にあるのはパソコンデスク・椅子・
カラーボックス1つ・ベッドだけでした。
フロアラグもクッションもテレビも無し(テレビはパソコンで兼用です)、
クローゼットの中もスカスカで、今まで見た部屋で断トツのスッキリ感・・・
え?これで住めるの??」が第一印象でした。

次回に続きます。
お読みいただき、ありがとうございました。



↑↑↑ ランキング参加中です。ポチッとクリックしていただけると励みになります!
posted by 庶民x at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 片付け

2019年11月20日

片付けると心が軽くなります!

こんにちは。庶民xです。
長々と続いた食費シリーズが終わり、次は何を書こうかと考えまして、
片付けにしてみました。
やっぱりこれは外せないテーマです!

モノに居場所を取られてませんか?

と、たいそうな事を見出しにした私ですが、
かつては、モノに囲まれた生活をしていました。
実家暮らしだったからか、とにかく溜める溜める・・・
社会人になっても、小学校の頃に着ていた服を持っていた程です。
1回捨て損ねて段ボールにしまってしまうと、そのままになってしまうんですよね。

そんな私が一人暮らしを始めます。
でも家賃はそんなに払えません。
となると、収納が実家暮らしの時よりずっと少なくなり、
溜め込んだモノを全て持っていく事を諦めます。

親の言葉に甘え、持ちきれない荷物は実家に置いてきました。
正確な数は覚えてないのですが、持っていった段ボールの数より、
残した段ボールの方が多かったのは覚えてます。

「こんなに置いていくのか、不便になるだろうなぁ」と思っていましたが、
実際はそんな事もなく、置いていった段ボールの中身すら忘れてしまうんですよね・・・

そして、荷物を減らしたはずなのに、1Kアパートはすぐにモノであふれました。
モノに囲まれゴチャゴチャした部屋の片隅に座り、ふと気づきます。
「家賃を払ってるのに、自分の場所が少ない・・・」
足を伸ばしてくつろげるであろう場所に置いてあるモノに対して、
「少しは場所代を払ってよ〜」となります。
いや、私が自分で置いてるんですけどね。
zu1.png

次回に続きます。
お読みいただき、ありがとうございました。



↑↑↑ ランキング参加中です。ポチッとクリックしていただけると励みになります!
posted by 庶民x at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 片付け
ファン
検索
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
庶民xさんの画像
庶民x
父はサラリーマン・母は専業主婦、という普通の家庭で育った 2人の子持ち主婦です。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。