2021年11月03日

最後発なのに最先端!通勤制チャットレディの仕事ならアスタリスク.network

ライブチャット業界でもっとも遅く代理店として新規参入したと言われているのがアスタリスク.networkです。

ライブチャットに限らず、後から参入するのは色々な意味で不利になるのは仕方がないですよね。



そこでアスタリスク.networkが取った方法が

  • 女性中心の店舗運営

  • オフィスタイプの事務所

  • キャリアアップ制度

  • 店舗ブログで情報公開


などになります。

ライブチャット業界では男性が経営に携わっていることが多いようですが、アスタリスク.networkは現在代理店を新規にオープンする際は、女性オーナーに限定しています。

また、加盟審査を厳しくすることで、チャットレディの評価を高めることに力を入れているようです。

チャットレディ経験者の評価が高まれば、採用にも有利になりますし、継続して勤務してくれることによって、知識やノウハウが溜まり、店舗の売り上げアップにも貢献できるのです。

オフィスタイプに関しては、ライブチャット業界ではマンションタイプが珍しくありません。一方、ビルなどのテナントを利用したオフィスタイプは、内装工事などの費用がかかり、立ち上げ当初はかなりの費用が発生します。

この中でチャットレディが通いやすく働きやすいのがオフィスタイプなのは、通勤時に人目が気にならないことも大きな理由となっています。

チャットレディの仕事は短期間で高収入を得られるので、多くの方は短期集中でひと稼ぎすることを考えているかもしれません。

ですが、アスタリスク.networkではキャリアアップ制度を導入していて、チャットレディの経験をサポートスタッフやエリアマネージャーとして活かす選択肢も用意してくれています。

さらに、代理店を運営する女性オーナーの道も用意してくれています。

将来独立開業を目指すチャットレディの方なら、日々の努力も苦にならないことでしょう。

店舗ブログの更新頻度の高さもアスタリスク.networkの魅力です。

ブログって更新するの面倒ですよね。アスタリスク.networkは各店舗のスタッフに顔出しして、店舗内部の状況や耳寄り情報を公開してくれています。

事務所の雰囲気が面接の前でわかるので、チャットレディ側はもちろん面接するスタッフも、説明時間を短くできるので一石二鳥です。

最近は店舗ブログを公開する代理店も増えている印象です。もしかしたら、アスタリスク.networkの方法を採りいれたのかもしれませんね。

チャットレディの方はいろいろな代理店があって、どこと契約したらよいのか迷うかもしれません。

そのような時は、アスタリスク.networkの一日体験で雰囲気を掴んでみるとよいでしょう。
カテゴリアーカイブ
検索
記事ランキング
  1. 1. no img 健康的な料理にこだわる家事代行サービス
  2. 2. no img プロパンガス(LPガス)は自由化済み。(都市ガスは2017年4月)お徳な業者選が家計を助けます。
  3. 3. no img 売った不動産に住み続けることが出来る【ハウスドゥ】リースバック
  4. 4. no img 治験ボランティア
  5. 5. no img 手に職をつけるプログラマを目指すならプロエンジニア
【女性限定】チャットレディJP
全国主要都市にチャットルームがあるので、通勤もラクラク。場所の制約を受けないので、全国各地の店舗を渡り歩きながら、寮完備、24時間営業のお店を選べば、リゾートバイト感覚で仕事することも可能。
稼げるノウハウを提供してくれるので、多くの方が、FANZAライブチャット(旧DMM.R18)で売上上位を占めています。
リンク集