ページ内検索はこちら
棒人間ニュース
【人気記事】
小泉進次郎が年上41才の滝川クリステルとデキ婚!理屈じゃない!
横浜市の新交通システムの逆走事故は自動走行には多くの課題があることを露呈
蒼井優、33歳、妊活のお年頃で妊娠、結婚、休養のパターンだろう
熊本市ではいろんなことがある.女子高生がガールズバーで接客,市議会には乳飲み子と一緒に入場するババア議員もいるところだ
大戸屋のポイントカードが切り替え中、有効期限が一年以内になるという少し改悪
総務省の統計だってデタラメなのに厚生労働省を非難できるのか?
坂上忍が毒舌で嫌われてもバイキングで1日にもらうギャラは120万円以上
小保方晴子のグラビアに需要があるのなら、小保方晴子のヨガのパーソナルトレーナーは商売になる
竹内由恵アナ、33歳が結婚
タグクラウド
ファン
会員数10万人突破!+【タイムチケット】
京の気になるニュース
Google先生に聞いてみた
BBCニュースで英語を勉強しよう
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
最新コメント
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
stick human's news

2021年04月12日

オリンピック代表のなでしこジャパンは好調!

東京オリンピック2020は開催されないだろうが、などしこジャパンの実力は確かなようだ。

Yahooより、
なでしこ 東京五輪決勝舞台・国立でも7発圧勝 パナマ相手にFW菅沢がハットトリック
4/11(日) 15:24配信
スポニチアネックス
https://news.yahoo.co.jp/articles/379def4da0ad03fea46de19802e0562dc1c5ac37
記事より、
 ◇サッカー女子国際親善試合 日本7―0パナマ (2021年4月11日 国立)
 サッカー女子日本代表「なでしこジャパン」は11日、国際親善試合でパナマ代表と対戦。FW菅沢優衣香(30=三菱重工浦和)のハットトリックなどで7−0で快勝した。19年11月に完成し、東京五輪決勝が行われる国立競技場での代表戦は初めて。約1年ぶりの国際マッチとなり7―0で圧勝した8日のパラグアイ戦(宮城・ユアスタ)に続く連勝で、7月開催予定の東京五輪に向けて順調な調整ぶりを見せた。
 日本は前半8分に菅沢の2戦連続となるゴールで先制。岩渕がペナルティーエリア内左から放ったシュートを相手GK、DFがはじいたところを中央から左足で叩き込んだ。16分にはDF清水梨紗(24=日テレ)が代表35試合目での初ゴール。ゴール前中央の菅沢の右斜め前へのパスを相手DFをフェイントでかわして右足でゴール左へ豪快に決めた。32分には長谷川が加点。左サイドからのクロスをゴール前中央の菅沢が競って左へとこぼれたボールを左足のループシュートでゴール右に放り込んだ。菅沢は42分にも加点。長谷川のスルーパスを相手GKと競り合った後、こぼれ球を左足で蹴り込んだ。45分にはFW籾木結花(25=OLレイン)が2戦連続弾。岩渕のシュートが右ポストにはじかれたところを右足で押し込んだ。

 菅沢は後半11分にはハットトリックを達成。左サイドの岩渕のセンタリングをゴール前で頭で押し込んだ。16分には途中出場のMF杉田妃和(24=INAC神戸)が代表20試合目で初ゴール。ペナルティーエリア手前左からミドルシュートをゴール右へと決めて見せた。

 FIFAランキング59位(日本は10位)で五輪、W杯出場経験のないパナマは後半7分にFWリネス セデニョ(20)がミドルシュートを放ったものの、GK山下杏也加(25=INAC神戸)に正面で阻まれるなどし、ゴールを割ることはできなかった。

 ▼日本・高倉麻子監督 7点取って勝てたところは前回同様良かったと思いますけど、停滞する時間もありましたし、細かいところで判断ミスもありましたし、精度の低さも目立ったので、その辺はまだこれから上げていかないといけないなと思います。(国立は)素晴らしいスタジアムで応援に来ていただいた方の声援も聞こえましたし、是非ここで(東京五輪の)決勝を迎えたいなと言う強い気持ちになりました。
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10655727
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック