アフィリエイト広告を利用しています
ファン
検索
<< 2024年02月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
マークnさんの画像
マークn
プロフィール
日別アーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2023年09月17日

土日は学習…

人気ブログランキング
人気ブログランキング
こんにちは!

土日は、取引がなく動きがないので、勉強に当てているのですが、有益な記事を見付けたので、触りだけご紹介させて頂きます!

みなさん株のシステムはご存知ですか?

株とは、沢山の人が会社の所有権を分割して持つためのシステムです。

なぜ株というシステムがあるかと言いますと。


1、会社側の資金集めを容易にするため。

2、設立者側の創設リスクの分散のため。


この2つが大きな理由かと思います。

この点様々な視点から、メリットデメリットがあります。

株所有者のメリットデメリットをご紹介すると


1.少額から会社の所有権を購入できる。

2.株を持っていれば、利益の分配が得られる

3.流動性が高いので、株(会社)の売り買いが容易

4.少額で所有できるので、分散投資をしやすい。

5.株主優待など、特典がついてくる場合もある。

6.会社の所有権と言えども、株を購入した金額を超える損失は負担しなくてよい。

7.業績が悪く将来が見込めない場合、株を売却すれば、それ以降の損失から免れる。

8.株取引で得た利益に対する税金も一律であり、大金を稼いでもそれ以上の割合にはならない。(おおよそ20%が最大税率)

9.株を担保にすれば、借り入れにも使える。(担保にする場合それなりの額面の株が必要)


メリット面で言えば、このあたりがメリットかと思います。

皆さんが、会社の所有権を持ちたい(会社経営をしたい)と考えたとき、株というシステムがなければ、途方もない金額が必要ですよね?

この点、株では一株単位から購入も可能なので、気軽にこの会社なら今後業績が伸びるだろうと、株を購入できるわけです。

会社自体の価値が上がれば株価も上がります。
その事で利益も手に入れる事が可能なのです。

突然ですが、スシロー醤油ペロペロ事件を覚えていらっしゃいますか?

スシローの客席にある醤油をペロペロする動画が出回り、一時的にスシローの株価暴落をまねきました。

そこの暴落がチャンスに見えた投資家のみなさんは多いのではないでしょうか?

スシローの業績はニュース直後こそ多少落ち込んだものの、スシローを指示する消費者の声から、食べて応援しようなど、SNSでとても話題になっていましたね!

結果株価は持ち直し、大きな上昇をしています。
kabu_chart_smartphone_woman_happy.png

この点で言える事は、スシロー側には一切落ち度がなく、風評で株価が落ちた所です。

それでかなりの株価暴落が起きているので、いつか株価は元に戻る(業績にしたがい、正しく評価される)と思っていたのですが、しっかり戻ってきました。

かの有名なウォーレン・バフェットも50%の暴落をしても、その時にこそありがたがり、追加で購入しろと言っているそうです。
toushika_kabunushi_mihanasu.png
こんな時こそ買い時!

もちろんその暴落理由も大切ですけど、今回のスシロー事件に関しては、その言葉が完璧にフィットした状態でした。

話が逸れましたが、そろそろ反対にデメリット面をご紹介します。

1.会社所有権があるからと言って、一部分しか持っておらず、持っていたとてその一部分に口が出せるわけでもない。
株主1人で口を出すには、50%以上の株を所有する必要がある。

2.株を所有していることで、株価の上がり下がりが気になり仕事が手につかない人もいる。

3.現金化に時間が必要な場合もある。

4.会社の業績に関わらず(社会情勢や政治、スシローペロペロ事件のような事から)暴落する可能性もある。

4.申告作業が面倒になる。(そもそも持っていなかった人からすると、申告作業が増えるので面倒)


会社の所有権と言えど、分割して持っているので、持っている株の量で発言権が違います。

ただ小さな株主が寄り集まって発言することもでき、株主総会などで発言できます。

少額投資で株を買うのであれば、この経営に対しての口出しは出来ない物だと考えたほうが良いです。

その分株主優待などもありますし。
業績が落ち込みそうだと思えば、すぐに売却してしまえば良いです、売却する人が多くなれば、株価も下がるので、その下落が大口の株主や会社に取ってのメッセージになります。

このくらいだと思います。
これ以外にも、気づいた点があれば追記していきます。

それではまた明日のブログで!



posted by マークn at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 忘備録

2023年09月08日

忘備録をつくる!

私が基礎から覚えた知識を、整理する為にも、忘備録を作ろうかと思っています。

ここに、用語の解説や投資環境など、書き溜めていきますので、是非よろしくお願いいたします!
ただ私自身も間違う事がありますので、実践される場合、1度調べ直して頂けると幸いです。

投資はリスクがあり、全てが自己責任になります。

その事も踏まえ、参考程度にみてくださいね!
posted by マークn at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 忘備録
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。