広告

posted by fanblog

2021年03月11日

宅配での奇妙な住所

奇妙な住所


広範囲な仕事をしています。

その中で、宅配をやっています。

今の時期は春彼岸が近いので、土日や暇な時間帯にお墓参り代行に行ってきます。

平日はほとんどが宅配になりますが。。。

皆さん、ご住所って一軒に一住所だと思っていませんか?

例えば、Aさんの住んでいる○○郡○○町字▲1−2という住所は1か所だけだと思いがちですが・・

実際にはそうでない事が多々あります。主に田舎ですが、結構あります。

同じ住所を持った何軒かの家が存在します。

それも数キロ放れている場合があります。


ナビで住所を入力し・・・配達先に行くと表札が違っていたりするので。。念のために再度ナビで検索。。

すると。。。別の家を指定するのです!

1住所に数人の人が住んでいて、名字が違うのは大いにあります。離婚して戻ってきた娘が名字を変えずにいれば別の名字なので不思議ではありません。

しかし、私の言っている奇妙な住所とは、同じ住所を放れた独立した家族が所有しているのです。


これってどういう事なのでしょうか?

住所を決めるのは誰あのでしょう?役所?法務局?

ベテランの宅配ドライバーは名字では無く、下の名前でどこの誰だかわかるらしいですが、これって法律的におかしいと思います。








タグ:住所
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10593074
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
黒潮サービスを運営しています。 主にお墓参り代行を軸に、最近は宅配も行っています。 黒潮サービスの黒潮は、暖かい海流がもたらす様に、人にも温かさを与えたいという事を思っています。 http://kuroshio.maru9.net/ 他にも、パソコンの修理とかも行っています。動かなくなったパソコンでも捨てきれない思い出があるパソコン等ありませんか? 知恵の相談もあります。なにか知恵が欲しかったりしたらご相談ください。 そんな黒潮サービスを宜しくお願いします。
検索
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
写真ギャラリー
ファン
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。