最新記事
<< 2021年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2016年10月02日

早起き

ブログ更新しようかなーって
少し 前のブログを懐かしく読んでたら

えっ 今 何時?  夕方に思えてきちゃって
あら? 今日の夕飯作っとかないと 

彼から デートしよってきたら
すぐ出られないやん 
って思ったら まだまだ 朝だよー


昨日 早くから寝てしまって・・・
途中2時ころ起きたけど、こんなんなら3時ころまで寝て
朝早く起きたほうが いろいろできるやん

って思って 寝ておきたら 4時ちょいまえ おきました

子どもは まだパソコンやってて
「もう4時よー 若いから持つかもしれんけどさー」
『んー 寝る』

洗濯しながら シャワー浴びて パン・・・ 今日はどーしよっかなー
ホームベーカリーでこねながら
パソコン立ち上げてタブレットの契約を変更して

あーん エッチな気分に

ベットへいって ♪ナニ〜  気持ちよーくなっていっちゃったー


今日のパンは・・・
抹茶を入れてみた

これから朝ごはん食べて 
なんかブログ更新してると だめだねー エッチな気分になりがちなんだもん

気持ちよくいっても やっぱしあわせなエッチにはかなわないな



 

posted by 琴音 at 07:19| 恋愛

2016年09月22日

傷つかないよ 遊びだから3

「おはようございます。」

いつものように 出勤した。
いつものように 彼も出勤。
いつものように 仕事して・・・

ふたりきりになると、

『ねぇねぇ いつデートしてくれる?』
「ん? デートって・・・」
『いつがいいかなー いつがいい?』

「いつがいい?って  デート?」

『うん デート だめなの?
お茶するくらいしかできんけど』

(お茶ね)
「あー んー そうね そのうちね」

『やったー いいの?! いつにしよっかなー』

うれしそうに 手帳開いて『いつならいい?』

「ちょっと 待って そのうちよ そのうち」

『そのうちってさぁ・・・』

同室の同僚が部屋に戻ると 何もなかったかのように仕事して
ふたりきりになると こんな会話の繰り返しだったり

近くを通るとき あたまポンポンしたり
まわりこんで チュッ てしたり

私は 嫌じゃなかった。

話も合うし気も合うし、一緒にいて気楽で、ノンストレス
逆に 誰もわかってくれないような 愚痴を聞いてくれたり
私の仕事に対しての 気遣いもしてくれてて
どちらかといえば ストレス解消させてくれる人だったから

女性として接してくれてるのが 嬉しかったから
ダメだっていいつつも 楽しかった。
でも 心配だったから

「みつかるよ」とゆうと
『大丈夫 ちゃんと確認して 考えてやってるから』


posted by 琴音 at 14:42| 恋愛

2016年04月17日

傷つかないよ 遊びだから2

携帯番号しかしらなかった彼。

アドレスを職場の同僚に聞いたらしくて

メール出張から帰ったら 逢えるかな
おみやげ渡したいし

ってメールが来た。

   メールいいけど。
そんな今日じゃなくてもいいよ。
遠くの出張だったら疲れてるだろうし また違う日でも

電話が来た。
「時間ないのかな」
『時間はあるけど わざわざいいのに』
「今日がいいの 今日しかだめなんやて」
『わかった いいよ』
「じゃ 迎えにいくから」


お迎えきてくれて、車に乗ったら
「どこいこー 喫茶店・・」
『この近くだと コメダかな』
「コメダかー 少し離れていいかな」

『まかせる』

少し家から離れた市外の喫茶店について 他愛のない話を三時間
彼は眠そうにしてたから
『ごめんね 帰ろう』
「そうやね」

家の前で
『ありがとー』って 扉のレバーに手をかけ降りる準備をした

とまりそーだった車が止まらず 家の前を通り過ぎた。

その瞬間 手を握られた(恋人つなぎっての)

(どーした?急に) 彼は前を向いて片手で運転

もうこんな年になると ドキドキって感じじゃないのよね
こちらが好きで意識していたひとに そんなことされたらドキドキはするかも・・
ても 相手は妻子もち 気の合う人だな、 会話ができる人だな とりあえず常識はある人だな

そんな感じで接してたから ドキドキというよりも、 どおしたのかな 家でなんかあったのかな
奥さんと何かあって・・だったら 話ぐらいは聞くよって感じで

『どーしたの 何かあったの』ってきくと
「何もないよ 」 前を向いたまま
『そっか』 話せないことなら仕方ないけど、ほっとできるのならこーしてあげててもいいけどって思いながら

数秒後・・・

「好きなんやて 好きなの」
『あー ありがとう』 これも 気のない 色気のない (^^ゞ 返事

彼は車をとめた

「好きなんやて」 といってキスしてきた

すごくびっくりしたわけでもなく、 すごく拒否したわけでもなく、
『ちょっと まって。』
「好きなんやて ダメ?」
『いや、 ダメって・・・ 』
「彼女になって」
『えっ?彼女って 結婚してるでしょ』
「ダメなの? 結婚してるから?」
『ダメでしょ 結婚してたら』
「なんで ダメなの? 彼女だめ?」

そのときの私は 噴出してしまった

『会話にならないやん。これじゃー平行線やん。』

またキスしてきた。 
私は 強い抵抗もしなかったけど 
顔から首筋からキスされ 

『ちょっ ちょっと待って』 
「ダメなの?」

『だから待って・・』
彼に対しての気持ちとか 今までの気持ちとか 話した。
彼は
「感触わるくなさそうだったらいいかなって思ったけどな」(キスしたときに)
「(*^_^*)さんは 器が大きいってゆうか、細かいことにこだわらないというか・・」

そりゃさ 妻子もちが付き合うのには、 ごたごた めんどくさい人はダメでしょ
楽しくお付き合いできればそれでいいんだからさ

今回 あることがあって
そのことに対して 説明されて、話してて 彼の思ってたことが 後になってわかった。


今から思うと・・・ このときの 彼女の意味が お互い違ってたんだよね

女性のいう彼女って 恋人の彼女
男性のいう彼女って ガールフレンドって意味

男性がみんなそうかとは分からないけど 彼の意味はそうだったみたい

だから 平行線って感じたんだよね。

あのときの彼は 
私の中で、常識的なものの考え方をするひとが言ってることことだったから

単に そのままの気持ちを伝えてくれてるのが素直すぎて笑えてきて

彼の"好き”って気持ちは 嘘じゃないんだろうな。とも思った。

でもこれも 女性の好きと男性の好きに違いがあったことが 後になってわかった。
男性といっても彼基準だけど・・・でも男性との違いに気づいた。 

それなりに違うとは思ってたんだけどさ。
こんなふうに違うんだって 知らされたな。

私は、 自分自身 どうにでもなれって思いながら生活してたから、
この日はなんとなく やんわりと 断った。というかやんわりと うやむやで別れた。 



posted by 琴音 at 16:07| 恋愛

2015年12月11日

終わったよー

メール帰ったとき、家を出るときメールください

   かわいい帰ってるよ。あと20分くらいかな。


メールホテル行く?
  味噌煮込み?
  とんこつラーメン?

   かわいい。。。
  迷った・・・  ・・・・ すぐ返事はできなかった。・・・・
  正直伝えればいいかな
   かわいいホテルもいいけど煮込みも食べたい。


待ち合わせ場所に着いて彼の車に乗った。
彼はすぐ車を出して煮込み方面へ。。。 
 (メールの内容に何もふれず、私もすぐにはどこいく話題には触れず)

『チーズケーキもってきたよ。温まっちゃう』
「うしろおいとけばいいやん」
ってなんか違う話題に。

そのまま、いつものように普通の会話しながら到着。

「やっぱ 寒いときは煮込みうどんやね」
『ここは近かったら毎日きたいね』


うどんやんで 彼にネクタイをプレゼントした。
数ヶ月前に買っておいて、クリスマスか誕生日か・・・って思ってた。
クリスマスプレゼントは渡そうと思っても思う日に逢えないし、休みの日だと
彼もラフな格好だし、今日は仕事帰りでネクタイできる服装だからしてもらえる
って思って持っていった。

簡易包装だから贈り物らしくないけど、
「あっちょうど今日 みどりのシャツやん」
ネクタイは緑系だったから その場でしてくれた。
かわいい  似合ってる。 かっこいい黒ハート

よかったわーい(嬉しい顔)

食べ終わって車に乗ったらまだ8時ちょい過ぎ。
「どぉする?ホテルいく?あ チーズケーキ食べないかん」

彼ってやっぱ私の気持ちさぐってる? っていつも思うんだ。
でも、私もそうかな。なんてゆうかな。とか思ってるんだろうな。
そぃでもって、あとから さっきこう思ってたんや。っていったするのよね。
素直でいようと思ってるけど、素直でいられると思っているけど
探り合ってるのかな。気を使いあってるのかな。

車を走らせながら話をしながら彼は左手をブラの中に入れてきた
『あぶないって』
「(*^_^*)ちゃんがうごかんかったら危なくない」
といつもやりとり。でもこれも楽しいんだよね。


コンビニについてジュース買って、車でチーズケーキ食べた。
「おいしいな。いつ食べてもおいしいよ。これ売れる。綺麗に切って包装したら商品になるよ」

『切るのがむずかしいんだよね。』

食べ終わると

「さぁ どおする? ショートっていくらかな」

『二千円くらいじゃないのかな』

近くを回ってホテルに入った。

ショートははじめてだから、
『100分で大丈夫?』
「うん おれもそー思う。寝ちゃいかんな 時間との勝負や」

お風呂にお湯を入れながら、
すでに彼は私の中へ・・・揺れるハート
私は早くもいってしまった。


お風呂につかって温まる間もなくあがり、ベットへ。

彼はテレビのリモコンをいじってた。

私は彼の乳首を指先と舌先でコロコロし始めた。

「はじめてやな (*^_^*)ちゃんからしてきたの」

『ん? はじめて?』そーかな そんなことないとおもうんだけどな
意識してないから覚えてないけど、彼がそお言うのならそうなのかな

でも、いつも私がそーしたり、後ろから抱きつくと彼が逆に追いかぶさってくるような気がするけどな

まっいっか。

「さっき一回したからはじめてじゃないかな」・・だってさ

第二ラウンドはじまりわーい(嬉しい顔)揺れるハート

なんどもなんども いっちゃった。
彼のをペロペロしてると ビデオを観てた彼は
「そんなに 早くでるものか? 今のは早すぎやろ そんな上手に見えんかっ」たけどな
絶対(*^_^*)ちゃんのほうがうまいし気持ちいいけどな」

『本物じゃないときもあるんでしょ』
「そやな」

『入れていいよ』
「じゃ なかでイクよ」

お互い、幸せな時間が過ぎた

「抜くよ。・・・・出しといで」
『そんな 器用に 出せないよ』

「(*^_^*)ちゃんならぴゅって出せる気がする」

   お風呂で洗ってると

「ねえねぇ 100分 どぉしよー」
『チェックアウトします。って電話しなきゃ』

彼はすぐ電話 
「カチッってとまったぞー  2500円でいーって とめてくれた。いってみるもんやな」

『こーゆーとこは サービス業だからギリギリはそーしてくれるでしょ
そーしないと次 来てくれないって』

すぐに服を着た。
「時間との勝負やったなー」
『うん でもまだ私は戦ってるよ どこで清算かな 外で出るの待ってるんかな』
「下やろ 電話しよか」
『電話して時間稼ぎ』・・・たぶんそんなことしなくてもいいんだとは思いながら
なんとなく 不安で

彼が電話してくれた。

電話なんてしなくても、だいたいこーゆーとこは分かるようにできてるんだよね
でもちょっと不安だしとりあえず時間稼ぎのような 姑息な手段。ひとりよがり(^^ゞ

部屋を出て車に乗った

『勝負勝ったかな』
「いや ひきわけやろ」

『でも すごいね 100分ちょうどなんて』

時間を見ると10時30分前

「すごいね いつもこの時間 車で寝てるね 私たち」わーい(嬉しい顔)

またひとつ デートパターンができた。
ちょっと忙しいけどね。
楽しい時間だった。 
posted by 琴音 at 14:45| ふたりごと

2015年12月06日

おしごとしてるかな

メールが来た。

今日はお休みです。
今ウィンドショッピングのつもりがゴルフボール買っちゃいました。

   かわいいあたしもお休みだよ

来る?
行く?
ランチ?
お茶?
なになに?

  かわいい出れるよ
  

彼と喫茶店デート
私はもともとでかけるつもりだったから夜ごはんまで用意して
遅くなってもいいようにしてたから このまま夜まで一緒でもいいけどなーって
思ってた。

でも彼にも予定があるだろうし、検診でひっかかったばかりだから まだそのことは彼には話せないし
このままいると夜になって・・・だいたいの流れはエッチまでがほとんどなんだよね

だからいつものように素直な接し方ができなかった。

二時間ほどおしゃべりした。
彼は時間をなんどか確かめてかたら予定はあるんだろうなって思ってた。

「これからタイヤ見てきて・・・一回家に帰らないといかんけど
また夜にでようかな・・ 」ってひとりごとにようにぼそぼそと

「うちっぱなしもいかないかんし」

『あーそれでやせたんじゃないの』  

もしかして私の反応をみてる?なんていうか試してる?って思ったから
私は話をそらした

いつもだったら そのまま気持ちを口にしてる私。
でも夜会えるの?って言われたときに ことわらなきゃならないことわかってるから
彼の残念そうな顔を見たくなかったから

ほんとは こどもたちも出かけてていなくて、私も時間はあいてるんだけど
全部話して、ただ一緒にいるだけでもいいとも思ったんだけど

余計な心配させたくなくて
今日話したら 結果出るまで心配されるし 出たら出たで
結果によっては もっと心配させるから

「買えろっか」  喫茶店を出て 私の車まで彼もきた
  『車まで送ってくれるの?』
「うん。」 車まできて助手席に乗ると 「キスしたかったの」

「ほんとは ちょっとホテルいこうかって途中で思ったんやて」
  『ふふっ トイレ行くみたいにいったね』
「でも、今日はお茶っていって会ったから」

・・・いまこうして振り返ると・・・ こういえばよかったのかな

『それは自分の中でのけじめなの?』 今 なんとなく理由が知りたくなった。

こんなお付き合いしてると いろんなこと考えるからね
どうにもならないのに 考えてもなんともならないから 何も考えなくていいことなのに

わかっているけど 考えてみては、何か浸ってみたり
自己満足の世界だよね。

そのホッとする時間が大切なだけなの。
ほんとはずっと一緒がいいんだよ。  
一緒にいて、日常になったら気持ちも日常になり

きっと今のようなお付き合いと違うかもしれない。
でも 私は それでもいいんだよね

もし私と奥さんと立場が入れかわって 
彼が外でこんなことしてたとしたら・・・
って思ってみる。

私はそれでもいいんだよね。
帰ってきてくれるから。一緒のお墓に入れるから。
もし、それに気づいたら いつまでもつづくものじゃないから
戻ってきてくれると思ってる。 

日常がほしいのかもね。

お話しするようにセックスまでしてしまうから。

あ もちろん愛する人としかしませんけど黒ハート


posted by 琴音 at 11:03| ふたりごと

ひっかかったぁ

人間ドックにいってきた。

貧血では毎年ひっかかる。
ここ数年は要受診になることもある。
昨年は仕方なしに 再受診に行って 鉄剤をもらって飲んでたけど
あれって 飲みにくいんだよね

数日のんで嘔吐してから 怖くて飲めなくて。

あーそうそう この間職場に 献血車が来て 今までは貧血だからダメだと思って近寄りもしなかった。
でも 貧血でも成分献血ができるからといつか聞いたことがあって 
デビューしてみようかなー
って 

問診やってバスに乗り込んだら、 
「貧血はダメです。 成分献血も 元気な方からいただいているので 貧血の方からわざわざいただくことはないです。」
といわれてしまった。

貧血回数 0回というカードだけもらって、ボールペンもらった。
これで献血はもうしないだろうな


で今回は貧血のほうは昨年度よりも数値がよくはなっていますからといわれた
まぁいつものことだからいいんだけどさ。

でも、婦人科でひっかかってしまった。
もう十数年前かな 乳がん検診は2年ごとでいいですよといわれたのは。
だから子宮がん検診も同じようにうけてたけど 

三年ほど前ひっかかって、一年半通って もう大丈夫でしょうねといわれ
昨年のドックは婦人科検診はしなかった。

今年は入れてみたら子宮でひっかかってしまった。
「エコーでははっきりとみられないので、ポリープがあるようですから一度検診をうけてください」

ですって

『はぁ・・・(-_-;)』 
年内にははっきりしたいよね。
また前と同じかな。  
あの時も 早めに見つかってよかったんだけど。
子宮頸がんにもう少しでなるところだった。

あの細胞診って辛いんだよね。

検診して結果出るまで2、3週間かかるんだよね

posted by 琴音 at 10:47| 日常

2015年11月15日

打ちっぱなし

メールねぇねぇ パワーが切れた。逢いたい

そうよね 二週間あってないんだもん。

最近は一週間のスパンだったんだけどね


二週間前にはゴルフに誘われていってきた。
なんと 彼も 同じウェアを着てたんだよね
「あれ?これ?!」 「うん 買っちゃったわーい(嬉しい顔) ちょうどいい会話になってさ。
 『あんたはもっと赤い服買わないと』とかいわれて
よしっ ちょうどいい!って思って買ってきた」

おそろいでほしいなって思ってたから うれしかった揺れるハート

それから二週間ね。

「久しぶりだけどどれだけ会ってないかな。なんか疲れちゃってさ」

遅めのお誘いメールだったから、ドライブして、彼はコンビニで軽食

車の中でお話しながらうとうとして
「ペロペロしよっか」  「してくれる?でも入れたくなっちゃう」
「きょうはダメだよ」  「そっか だめなら我慢できる」

生理でもしちゃうときあるけどさ(^^ゞ  車の中ではできないよね

彼は気持ちよくなってくれて、あたしも気持ちよくなって癒された

手をつないでうとうとしてると彼は
「このまま 寝れたらしあわせやのにな」
  「そうやね 帰るのに3、40分かかるからね」
「そうじゃなくて こ の ま まこーやって!寝れたらってことやよ」

  「(*^_^*)」 うれしかった
  あたしは感情をいれず 普通の会話として受け取って、このまま今の眠気をがまんせず眠れたら
  って意味で理解しいった言葉だった。

 彼は 私とこーやってこのまま眠れたらって伝えたかったみたいで

そういわれるだけでうれしいな黒ハート単純だけどさ(^^ゞ
posted by 琴音 at 07:33| (カテゴリなし)

2015年10月10日

ねぇねぇ

メール今日逢える?

  メールうん



その前に、来週ゴルフ行きたいexclamation&question ご都合は?
ってメールきたけど、行きたいけど仕事が休めないって 返信   

そっか・・・


その後メールで誘われた。

待ち合わせ場所について 車に乗ってキス黒ハートハグ揺れるハートキス

いつものようにご飯を食べてドライブして時間まで車でお話揺れるハート

リクライニングして寄り添ってお話しながらスキンシップ
とっても 落ち着く時間だね

そして心地よくなりひとつに黒ハート

心も身体も癒される


 ね 出したい いい?
    ほしいけど・・・ ダメだよ

 ダメかな?
    大丈夫だとは思うけど、あたし変なところが健康体だから・・・

 そうやな でも50代で出産て聞かんやろ
    うん つかないんだと思うけどね


彼の腰が力強く動いた。 すごく感じて私はのぼりつめた。                                                           
ほらこんなに すごいよ。   
   えexclamation&question濡れすぎ・・・ もしかして 出しちゃった?

うんん 我慢したよ
     出てないけど すごく気持ちよかった。 一緒にいった感じだよ

一度離れて ティッシュで拭取り 彼は一息つきながら
「ほら まだカチカチ」

やさしくナデナデして パクッ 
「我慢したのに また入れたくなっちゃう」
黒ハートフィニッシュはお口の中でわーい(嬉しい顔)揺れるハート

「今日はすごく中で出したくなっちゃった なんでかな 逢いたかったでやな」

『だーいすき黒ハート




posted by 琴音 at 22:14| ふたりごと

2015年10月07日

私って・・・

数年前にチャットレディに登録してた

そのときの動画や写真を携帯データから消した
まだ 浮気心があるようで 登録したままになってるサイトに
アップしようかなとも思いながら

最近は情報を知らないうちにとられるから
スマホに変わってからは遠のいてしまった。

彼(^υ^)とお付き合いする前に 告られて 一度だけの関係のKくんからメール

メール
(*^_^*)さんをおかずにして オナニーしちゃいました。ごめんなさい。

  メール・・・ いいよ あやまらなくてもいいから。

メール
とっても気持ちいいんだ。 (*^_^*)さんを思うだけでカチカチで・・・ やっぱりあってもう一度・・・

  メール ごめんね 会えない。

メール
ですよね。 ひとりでします。


アタシって こんなこと 受け答えしてていけないのかな


posted by 琴音 at 23:51| Comment(0) | エッチ

2015年10月06日

ラッキーアイテム

「ドーナツ」 

最近 疲れてるからか あまり元気なくて・・・

今日も、少し遅めの出勤

遅刻はしないけど遅めだなぁ・・・って家を出ると
近くのコンビニ前の信号でとめられた。

コンビニの駐車場で赤い車がバックしてた

彼は赤い車だから いつも赤い車に目がいく

えっexclamation&question  わーい(嬉しい顔)揺れるハート

彼の車でしたグッド(上向き矢印)るんるん

「あれ? あれ?なんで?」

彼が気づいてくれて 手を振ってすれ違った

すると携帯がなった。

「おはよー 今日はドーナツやったから ドーナツだけかった」

『そっか ドーナツだった 』

「遅いね」
『うん 今日は少し遅いの』

「じゃ 気をつけてね」

『うん ありがと』

しばらくするとメールが入った

メールすごいね  ドーナツ買ったら (*^_^*)ちゃんに会った

メールすごいねわーい(嬉しい顔)
大好き黒ハート (^υ^)ちゃん 元気になった

メール俺も揺れるハート




posted by 琴音 at 21:57| Comment(0) | ふたりごと
プロフィール
琴音さんの画像
琴音
信じてるとか 愛してるとか… よく わかんないけど… ただ…  あなたが好き! ってことは確かなの!!
プロフィール
リンク集
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。