<< 2015年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
2021年06月(5)
2021年05月(8)
2021年04月(3)
2021年03月(3)
2021年02月(2)
2021年01月(2)
2020年06月(9)
2020年05月(15)
2020年04月(29)
2020年03月(15)
2020年02月(2)
2020年01月(6)
2019年12月(4)
2019年11月(2)
2019年10月(3)
2019年09月(1)
2019年08月(3)
2019年04月(1)
2019年03月(11)
2019年02月(2)
2019年01月(2)
2018年12月(3)
2018年11月(4)
2018年10月(3)
2018年09月(1)
2018年07月(1)
2018年06月(1)
2018年04月(2)
2018年03月(5)
2018年02月(8)
2018年01月(2)
2017年12月(4)
2017年11月(2)
2017年10月(3)
2017年09月(1)
2017年08月(1)
2017年07月(3)
2017年06月(9)
2017年05月(2)
2017年04月(2)
2017年03月(10)
2017年02月(6)
2017年01月(7)
2016年12月(2)
2016年11月(3)
2016年10月(2)
2016年09月(1)
2016年04月(5)
2016年03月(1)
2016年02月(1)
2016年01月(1)
2015年12月(2)
2015年11月(2)
2015年10月(2)
2015年09月(5)
2015年08月(3)
2015年07月(6)
2015年06月(13)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(1)
2015年02月(8)
2015年01月(8)
2014年12月(1)
2014年11月(2)
2014年10月(9)
2014年09月(2)
2014年08月(1)
2014年07月(4)
2014年04月(1)
2014年03月(6)
2014年02月(6)
2013年10月(1)
2013年08月(4)
2013年07月(11)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(1)
2013年03月(5)
2013年02月(2)
2013年01月(3)
2012年12月(7)
2012年11月(14)
2012年10月(8)
2012年09月(9)
2012年08月(15)
2012年07月(13)
2012年06月(23)
2012年05月(11)
2012年04月(13)
2012年03月(19)
2012年02月(9)
2012年01月(15)
2011年12月(12)
2011年11月(14)
2011年10月(9)
2011年09月(16)
2011年08月(7)
2011年07月(10)
2011年06月(10)

2015年05月23日

奇跡のあらびき茶の放射能について


飯山一郎の庭に、何と一年越しのカボチャが
なっていたという記事から、
あらびき茶の所だけ抜粋しました。

****************
20140620kamiya.jpg


『奇跡のリンゴ』という無農薬リンゴの話題で
日本中が盛り上がったことがあった。
リンゴに限らず、スーパーの店頭に並ぶ
日本の農作物は、すべて農薬漬け!

そうしてみると、あらびき茶が、
無農薬で、放射能ゼロ!というのは、
これまた奇跡と言うべきだろう。

どんな奇跡か?というと…、
フクイチの地下から連日のように噴出している
大量の放射性水蒸気は、南九州にも飛んで来た。

宮崎市が風下になったとき、
宮崎市では湿度100%が何時間も続き…、
そのとき私が居住する志布志市でも海の近くにある市街地は、
空間線量が0.05μSv/hから0.15μSv/hまで上がってしまった。

しかし!
あらびき茶の茶園は
海から離れた高台の深い森と山に囲まれた農地なので、
0.05μSv/hを保ったままだった。

なので、あらびき茶は放射能ゼロ!
と自信をもって言えるわけだ。
(放射能検査の結果もゼロ!)

さらに…、
あらびき茶には、放射能ゼロ!
を守りぬく秘策がある!
このことは、稿を改めて詳述したい。


飯山 一郎
http://grnba.com/iiyama/index.html
2015/05/22(金)  昨年秋のカボチャが庭の片隅で…
より抜粋




*************




・・・・・・・・・・・でも・・・0.05μSv/h???



「ミリシーベルト」「マイクロシーベルト」とはどんな単位なのか、
実際にはどれくらいから危険なのか確認しておきましょう。

http://fanblogs.jp/keme/archive/447/0


posted by ケメ at 12:12 | Comment(0) | お茶
プロフィール
リンク集
”さわやか暦”
最新コメント