<< 2012年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
2021年06月(2)
2021年05月(8)
2021年04月(3)
2021年03月(3)
2021年02月(2)
2021年01月(2)
2020年06月(9)
2020年05月(15)
2020年04月(29)
2020年03月(15)
2020年02月(2)
2020年01月(6)
2019年12月(4)
2019年11月(2)
2019年10月(3)
2019年09月(1)
2019年08月(3)
2019年04月(1)
2019年03月(11)
2019年02月(2)
2019年01月(2)
2018年12月(3)
2018年11月(4)
2018年10月(3)
2018年09月(1)
2018年07月(1)
2018年06月(1)
2018年04月(2)
2018年03月(5)
2018年02月(8)
2018年01月(2)
2017年12月(4)
2017年11月(2)
2017年10月(3)
2017年09月(1)
2017年08月(1)
2017年07月(3)
2017年06月(9)
2017年05月(2)
2017年04月(2)
2017年03月(10)
2017年02月(6)
2017年01月(7)
2016年12月(2)
2016年11月(3)
2016年10月(2)
2016年09月(1)
2016年04月(5)
2016年03月(1)
2016年02月(1)
2016年01月(1)
2015年12月(2)
2015年11月(2)
2015年10月(2)
2015年09月(5)
2015年08月(3)
2015年07月(6)
2015年06月(13)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(1)
2015年02月(8)
2015年01月(8)
2014年12月(1)
2014年11月(2)
2014年10月(9)
2014年09月(2)
2014年08月(1)
2014年07月(4)
2014年04月(1)
2014年03月(6)
2014年02月(6)
2013年10月(1)
2013年08月(4)
2013年07月(11)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(1)
2013年03月(5)
2013年02月(2)
2013年01月(3)
2012年12月(7)
2012年11月(14)
2012年10月(8)
2012年09月(9)
2012年08月(15)
2012年07月(13)
2012年06月(23)
2012年05月(11)
2012年04月(13)
2012年03月(19)
2012年02月(9)
2012年01月(15)
2011年12月(12)
2011年11月(14)
2011年10月(9)
2011年09月(16)
2011年08月(7)
2011年07月(10)
2011年06月(10)

2012年11月05日

日本の「原発ゼロ」を阻む者




それでも原発は動いてる・・・大飯原発活断層の判断を先送り

原子力発電所の発電状況
http://www1.kepco.co.jp/gensi/monitor/live_unten/ooi/uo_real.html

大飯原発活断層の判断を先送り 専門家意見割れる
(11/05 00:48)
http://news.tv-asahi.co.jp/news/web/html/221104035.html
 国内で唯一、稼働している福井県の
大飯原発敷地内の断層について、原子力規制委員会は4日、
現地調査の結果をもとに活断層かどうかを評価する
会議を開きましたが、判断を先送りし、
再び協議することにしました。

 東洋大学・渡辺満久教授
:「大飯原発の最重要施設の直下に活断層が存在する
というのが私の結論です」
 立命館大学・岡田篤正教授
:「局所的な現象だけで、非常に先走って
結論づけたりするのは危険」

 原子力規制委員会は、2日に大飯原発の現地調査を実施し、
5人の専門家がこの結果を評価する会議を行いました。
大飯原発敷地内の断層は、12万年から13万年前にできた
という点で意見は一致しましたが、活断層かどうかについては
意見が分かれ、結論が出ませんでした。
規制委員会は今後、関西電力にも意見を求めたうえで、
7日に改めて会議を開いて議論するということです。

活断層と認定された場合、規制委員会は
大飯原発の稼働停止を求めることになります。

一体何を持って危険というのか?
非常に後手後手で危険な発想をする
立命館大学・岡田篤正、
一体何を学生たちに吹き込んでいるのか、
分ったモノではない。
以下の答えでもある。↓

何が日本の「原発ゼロ」を阻んでいるのか


相も変わらずこの様な、
非常に原発事故を想定するのが危険だという発想は
これ以上野放しにはできない発想の持ち主だ
と言える段階に来ている。
posted by ケメ at 13:01 | Comment(0) | 原発
プロフィール
リンク集
”さわやか暦”
最新コメント