<< 2012年09月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
2021年06月(5)
2021年05月(8)
2021年04月(3)
2021年03月(3)
2021年02月(2)
2021年01月(2)
2020年06月(9)
2020年05月(15)
2020年04月(29)
2020年03月(15)
2020年02月(2)
2020年01月(6)
2019年12月(4)
2019年11月(2)
2019年10月(3)
2019年09月(1)
2019年08月(3)
2019年04月(1)
2019年03月(11)
2019年02月(2)
2019年01月(2)
2018年12月(3)
2018年11月(4)
2018年10月(3)
2018年09月(1)
2018年07月(1)
2018年06月(1)
2018年04月(2)
2018年03月(5)
2018年02月(8)
2018年01月(2)
2017年12月(4)
2017年11月(2)
2017年10月(3)
2017年09月(1)
2017年08月(1)
2017年07月(3)
2017年06月(9)
2017年05月(2)
2017年04月(2)
2017年03月(10)
2017年02月(6)
2017年01月(7)
2016年12月(2)
2016年11月(3)
2016年10月(2)
2016年09月(1)
2016年04月(5)
2016年03月(1)
2016年02月(1)
2016年01月(1)
2015年12月(2)
2015年11月(2)
2015年10月(2)
2015年09月(5)
2015年08月(3)
2015年07月(6)
2015年06月(13)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(1)
2015年02月(8)
2015年01月(8)
2014年12月(1)
2014年11月(2)
2014年10月(9)
2014年09月(2)
2014年08月(1)
2014年07月(4)
2014年04月(1)
2014年03月(6)
2014年02月(6)
2013年10月(1)
2013年08月(4)
2013年07月(11)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(1)
2013年03月(5)
2013年02月(2)
2013年01月(3)
2012年12月(7)
2012年11月(14)
2012年10月(8)
2012年09月(9)
2012年08月(15)
2012年07月(13)
2012年06月(23)
2012年05月(11)
2012年04月(13)
2012年03月(19)
2012年02月(9)
2012年01月(15)
2011年12月(12)
2011年11月(14)
2011年10月(9)
2011年09月(16)
2011年08月(7)
2011年07月(10)
2011年06月(10)

2012年09月10日

パンダの食生活を学べ!


 ◆2012/09/10(月)
 パンダの食生活を学べ!+◆追加書き込み

日本国は、いま、最悪の状況下にある。

安全な食べ物がない。
(世界各国が輸入禁止した食品を日本人は食っている。)
カネがない。
(特別会計2百数十兆円を独占している官僚だけ!はカネがある。)
職がない。
(産業の空洞化、大手企業も倒産寸前、未曾有のリストラ、失業蔓延)
安全がない。
(放射能障害による疾病爆発は5年後!呼吸することも危険な大気。)
希望がない。
(日本の先行きは暗くなる一方。
明るい国になることはない。絶望的。)

食い物がない。カネがない。職がない。
安全がない。夢も希望もない。
ほんと、最悪である。ほんと、どーしよーもない。
うるさい読者に言われたもんで、チョッと追加します。
いまの日本は…、
上の『五つの無い無いづくし』(5N)のほかに、
・政府が何もしない。
(数千万人が内部被ばくしてるのに助けようとしない!)
・原発事故の収束が出来ない。
(逆に放射能ガレキを全国に拡散。汚染食品も野放し!)
あと…、
・総選挙大惨敗が恐くて解散できない。
・米国戦争屋の言いなりで、何事も断れない。
・ジリ貧経済を立て直せない。
・シャープ一社助けられない。
・国民の生活と健康を守る気持ちがない。
・私欲ばかりで、国を思う気持ちもない。

まーー、ほんと、どこまで『無い無いづくし』なんだろ!
この国は。

いや! どーしよーもなくはない! 手はいくらでもある!

たとえば、食を極端に減らし、
わずかの玄米と豆乳だけで生きる…。
「人間は食わなくても生きられる。
逆に健康になる!」という考え方に
切り替えられれば(発想の転換、パラダイムシフト)、
必ず健康になる。

このことを鷲は『日本仙人道:霞(カスミ)の食い方 (3)』
という連載で書いた。
この『日本仙人道』は必ず読んでほしい。

あ、『長生きしたければ食べてはいけない!』
(船瀬俊介)という本もぜひ読んでほしい。
食べなくても、いや、食べないほーが健康になる!
ということが、よーく分かってくる本だ。

そーして、飽食生活(バカ食い)をキッパリとやめ、
少食生活に切り替え
ていけば、食費が5分の1以下になる。

ただし、よーく噛むこと!(←ここ大事)
よーく噛んでいれば、それだけで満腹感が出てくる。
やがて、ほんとうに満腹になってくる。

よく噛んで食べる食生活を続けていると、
やがて、とんでもないことが分かってくる…。↓

食べ物というのは、身体に栄養やカロリーを
補給するモノではない!
腸内の微生物に栄養やカロリーを補給するモノなんだ!
よく噛んで食べれば、腸内の微生物が増える。
この腸内微生物は、
脂肪・蛋白・ビタミン・ミネラルの塊(かたまり)だ。
で、この微生物が腸内で分解されて、
栄養源やカロリー源になる!

牛やパンダやコアラが、
栄養が全くない草や笹やユーカラの葉っぱを
食べいるだけであんなに大きくなるのは、
腸内微生物のお陰なのだ。

わかったでしょ?
だから、自信をもって食費を切り詰めよーぜ!

飯山一郎のブログより

*

A story about four people みんな、だれでも、だれかじゃ、だれも
「抗議」するとは、街にでてデモをすることだけを
意味し­ているのではありません。
目覚めを深めて、日常生活から見直し、
自分の意思表示をしていくということです。




posted by ケメ at 20:16 | Comment(0) | 発酵菌
プロフィール
リンク集
”さわやか暦”
最新コメント