<< 2012年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
2021年06月(4)
2021年05月(8)
2021年04月(3)
2021年03月(3)
2021年02月(2)
2021年01月(2)
2020年06月(9)
2020年05月(15)
2020年04月(29)
2020年03月(15)
2020年02月(2)
2020年01月(6)
2019年12月(4)
2019年11月(2)
2019年10月(3)
2019年09月(1)
2019年08月(3)
2019年04月(1)
2019年03月(11)
2019年02月(2)
2019年01月(2)
2018年12月(3)
2018年11月(4)
2018年10月(3)
2018年09月(1)
2018年07月(1)
2018年06月(1)
2018年04月(2)
2018年03月(5)
2018年02月(8)
2018年01月(2)
2017年12月(4)
2017年11月(2)
2017年10月(3)
2017年09月(1)
2017年08月(1)
2017年07月(3)
2017年06月(9)
2017年05月(2)
2017年04月(2)
2017年03月(10)
2017年02月(6)
2017年01月(7)
2016年12月(2)
2016年11月(3)
2016年10月(2)
2016年09月(1)
2016年04月(5)
2016年03月(1)
2016年02月(1)
2016年01月(1)
2015年12月(2)
2015年11月(2)
2015年10月(2)
2015年09月(5)
2015年08月(3)
2015年07月(6)
2015年06月(13)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(1)
2015年02月(8)
2015年01月(8)
2014年12月(1)
2014年11月(2)
2014年10月(9)
2014年09月(2)
2014年08月(1)
2014年07月(4)
2014年04月(1)
2014年03月(6)
2014年02月(6)
2013年10月(1)
2013年08月(4)
2013年07月(11)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(1)
2013年03月(5)
2013年02月(2)
2013年01月(3)
2012年12月(7)
2012年11月(14)
2012年10月(8)
2012年09月(9)
2012年08月(15)
2012年07月(13)
2012年06月(23)
2012年05月(11)
2012年04月(13)
2012年03月(19)
2012年02月(9)
2012年01月(15)
2011年12月(12)
2011年11月(14)
2011年10月(9)
2011年09月(16)
2011年08月(7)
2011年07月(10)
2011年06月(10)

2012年02月25日

大山こういちさん、南相馬市から世界へ・SOS・

南相馬市で最大100万ベクレルを超えた黒い粉が問題になっており
通学路に放射性同位元素扱いせねばならないレベルの「汚染物質」がバラまかれ、
何も知らない子どもたちが、それを踏んづけながら登校してるという。



南相馬市から世界へ・SOS・
子供・妊婦・若者は即刻汚染された地域を離れて下さい。



特措法
http://www.env.go.jp/jishin/rmp/attach/law_h23-110a.pdf
第25条を見て下さい。
第4項、第5項
市町村長は環境相に除染特別地域に指定するよう要請出来るはずです。
そして環境相は指定した場合遅滞なく公告せねばなりません。






水たまりに藍藻が生えるのではない!!

重大情報の無力化、極小化ですか?

古館さん ご案内いたしますので 

どうぞ説明責任を果たしてください!!



屋根、壁面、道路・・・あらゆるところに生えているのに

 何を歪曲報道?しているのか!

スタッドレスタイヤで 削られ

人が踏み歩いてはがされ

 舞い上がり水に流され

水たまりに集積してるだけだ。



市内全域に生えている。

市内全域で舞飛び 溜まって 踏まれて拡散している。



南相馬市 大山弘一のブログより

南相馬の黒い物質




☆★☆



posted by ケメ at 17:08 | Comment(0) | 放射性物質

発酵マニアの天然工房 ☆放射能時代を生き抜く覚悟を決めた母達ヘの贈り物



お金を使わずに知恵を使い、

安くて美味しくて体にいいもので、

家中、体中満たしましょう。

いますぐ地球を

ゆうき

で守るのです。





でました!









あの、飯山一郎翁が大絶賛する

きのこの本

発酵マニアの天然工房

きのこの本ではあるが、きのこの本ではなく

発酵菌や乳酸菌の本である。

この本を書いた方が、きのこ女子なので、

きのこの本だ。

飯山一郎翁曰く、

日に日に厳しくなる放射能時代だが、

この本があれば生き残れるんだぜ!

ともかく、そーゆー本であることだけは間違いない。




☆★☆☆★☆ ☆★☆ ☆★☆ ☆★☆



アマゾンのBOOKデータベースをのぞいてみよう。




☆★☆




麹ブーム、発酵ブーム、到来!

「でも、本当にその作り方で大丈夫?

 意外とニセモノ多いでぇ~」(byきのこ)

“なんちゃって発酵食品”に引っかからないために、

イチから始める

米麹、味噌、酢、天然酵母の作り方から、

豆乳ヨーグルト、発酵カレー、発酵ごはんパンなどなどの

独自レシピまで、ホンモノの発酵食情報満載の一冊。

さらに、本書の「発酵情報」は料理だけにとどまりません。

発酵菌・乳酸菌を生活全般にも応用、

「乳酸菌風呂」「乳酸菌ナプキン」や掃除への活用法、

「美肌パック」「消臭スプレー」までをレシピ付きで紹介。

発酵ブームの中にあっても、

ここまで徹底した「発酵生活本」は他にないはずです。


米麹をつくる、味噌をつくる、甘酒、みりん、ドブロクをつくる。

清潔!便利!布ナプキンのススメ、

乳酸菌風呂の入り方、歯磨き、白髪染めも乳酸菌で。

今日からすぐやれる発酵生活の裏技が満載。

意外と簡単にできる“ホンモノの麹”入門。


☆5つのレビュー

子供でも理解できるように噛み砕いて書いてあり、
料理レシピも子供と楽しく作れるようなものばかりで、
実験料理的に楽しく作れそう。
お母さんにはうれしい、美肌や脱毛ローション白髪染めまで。
お金を使わずに知恵を使い、
安くて美味しくて体にいいもので、家中、体中満たしましょう。


☆★☆


私は相変わらず、米のとぎ汁乳酸菌作りに励んでいる。

しか〜し、豆乳ヨーグルトが完成しない。

固まらないのだ。

でもとりあえず、そのまま飲んでいる。

初めて飲んだ時、下痢には至らなかったが、ちょっとお腹の中が痛くなった。
腸へ初めてのものが入れば当然の反応だと思い更に飲んだが、
その後何ともない。
最初の500mlは数日のうちにのみ終わり、
次は、お米を研ぐ度つぎ足して作ったモノを飲んでみた。
これは、ピーピーまで行かなかったが、下痢になった。
しばらく考え、数時間して治まったので、更に飲んでみたが、
その後何ともない。

自然療法で言う好転反応として捉えておこう。





 ☆★☆ ☆★☆ ☆★☆☆★☆ ☆★☆ ☆★☆ ☆★☆


アマゾン楽天


☆★☆ ☆★☆ ☆★☆☆★☆ ☆★☆ ☆★☆ ☆★☆
posted by ケメ at 10:26 | Comment(0) | 発酵菌
プロフィール
リンク集
”さわやか暦”
最新コメント