<< 2021年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
2021年06月(3)
2021年05月(8)
2021年04月(3)
2021年03月(3)
2021年02月(2)
2021年01月(2)
2020年06月(9)
2020年05月(15)
2020年04月(29)
2020年03月(15)
2020年02月(2)
2020年01月(6)
2019年12月(4)
2019年11月(2)
2019年10月(3)
2019年09月(1)
2019年08月(3)
2019年04月(1)
2019年03月(11)
2019年02月(2)
2019年01月(2)
2018年12月(3)
2018年11月(4)
2018年10月(3)
2018年09月(1)
2018年07月(1)
2018年06月(1)
2018年04月(2)
2018年03月(5)
2018年02月(8)
2018年01月(2)
2017年12月(4)
2017年11月(2)
2017年10月(3)
2017年09月(1)
2017年08月(1)
2017年07月(3)
2017年06月(9)
2017年05月(2)
2017年04月(2)
2017年03月(10)
2017年02月(6)
2017年01月(7)
2016年12月(2)
2016年11月(3)
2016年10月(2)
2016年09月(1)
2016年04月(5)
2016年03月(1)
2016年02月(1)
2016年01月(1)
2015年12月(2)
2015年11月(2)
2015年10月(2)
2015年09月(5)
2015年08月(3)
2015年07月(6)
2015年06月(13)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(1)
2015年02月(8)
2015年01月(8)
2014年12月(1)
2014年11月(2)
2014年10月(9)
2014年09月(2)
2014年08月(1)
2014年07月(4)
2014年04月(1)
2014年03月(6)
2014年02月(6)
2013年10月(1)
2013年08月(4)
2013年07月(11)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(1)
2013年03月(5)
2013年02月(2)
2013年01月(3)
2012年12月(7)
2012年11月(14)
2012年10月(8)
2012年09月(9)
2012年08月(15)
2012年07月(13)
2012年06月(23)
2012年05月(11)
2012年04月(13)
2012年03月(19)
2012年02月(9)
2012年01月(15)
2011年12月(12)
2011年11月(14)
2011年10月(9)
2011年09月(16)
2011年08月(7)
2011年07月(10)
2011年06月(10)

2011年09月12日

鉢呂経産相とサイテー記者クラブ

こんなサイテーな記者クラブを存在させている国に未来は無い


無念の経産相、辞任

2011年09月11日 00:33|自民党役職停止中

鉢呂経産相が辞任した。

一連の発言が失言であることは否定しない。アホといわれても仕方ない。

しかし、残念だ。

鉢呂経産相は、野田総理の原子炉の新規立地はしない、耐用年数が来たものは確実に廃炉にするとの方針を着実に進めようとしていたし、それを実現するためのかなり大胆な人事を考えていた。

経産省内外の抜擢すべき人物の発掘を多方面に依頼していたし、ガンとよばれる幹部の異動も考えていたふしがある。

個人的にはかなり期待していただけに残念だ。

失言にはきちんと陳謝し、撤回する等の対応が必要だが、失言でやめさせるのではなく、誤った政策でやめさせるべきだ。失言した分を取り返すために死にものぐるいで働いて、正しい、推進するべき政策を進めるほうがプラスが大きい。

今回は、不思議なことに与党幹部からも後ろから鉄砲で撃つ発言があった。

なにか裏があったのだろうか。

東京新聞特報部、テレビ朝日の玉川さん、自由報道協会、正義を守るために出動せよ。

この国をどうするのか、政策議論をしようではないか。政治家が揚げ足取りばかりしていてどうするんだ。

河野太郎公式ブログ ごまめの歯ぎしり】より転載


鉢呂経産相辞任 記者クラブに言葉狩りされて


「藪の中」とはこのことである。鉢呂吉雄経産相を辞任に追い込んだ「放射能すりつけてやる発言」。10日夕の緊急記者会見で鉢呂氏は「そんなことを発言したという確信を持っていない」と否定した。

 件の発言はオフレコ懇談会の中で出たものだ。鉢呂氏は「記者さんがたくさんいたものだから誰に言ったのかも覚えていない」とした上で「聞くのが専門の記者さんだから…」と皮肉を込めている。

 オフレコ懇は日本の記者クラブ特有のものだ。出席できるのは、クラブ詰の記者だけである。極端な話、記者全員が一致団結して大臣のコメントを捏造することさえ可能だ。本来オフレコのはずの、それも真偽の定かでない発言が表に出てきたのが不思議である。今回、経産省記者クラブが全社一致したのか。それを知ることはできないが、発言をめぐって鉢呂氏は「定かに記憶していない」としている。

 鉢呂氏は「言葉狩り」の犠牲者でもあった。「死の街発言は記者クラブによる言葉狩りではないか?」と筆者は質問した。

 鉢呂氏は次のように答え無念さをにじませた。「(発言の)前日、地元14の市町村長さんたちと話した・・・(中略)人っ子一人通らない。街並みがあるのに。こんな街は日本にはないという意味が、ああいう言葉(死の街)になった」。鉢呂氏の表情は『俺の真意ではないんだ』と語っていた。

 20キロ圏内や飯舘村は明らかに「死の街」である。福島に住む多くの人々は疎開したがっているのが現実だ。事態を率直に認めた鉢呂氏は評価されて然るべきではないか。脇が甘かったと言われればそれまでかもしれないが。

 大臣を辞任に追い込んだ記者クラブの面々は鼻高々だ。記者会見室には哄笑が響く。得意絶頂のあまりヤクザ言葉で鉢呂氏に答を迫る記者もいた。社名も名乗らずに無礼千万な態度で質問するのである。同業者として恥ずかしい。

 筆者はその記者をドヤシ付けてやった。後で名刺交換し社名を聞こうと思っていたが、当人は記者会見が終わるとソソクサと記者室に逃げ帰った。大手メディアの記者であることだけは確かなようだ。

 社会人としてもお粗末な連中だが、「藪の中のオフレコ懇」と「言葉狩り」で国務大臣の進退をも左右することが可能なのである。記者クラブが国を滅ぼすことを確信した会見だった。

 小沢一郎氏の例が物語るように記者クラブと官僚の目障りになる政治家は陥れられる。鉢呂氏の場合「脱原発と反TPP」が、記者クラブメディアと官僚の機嫌を損ねていたことは確かだ。

【田中隆作ジャーナル】より転載


鉢呂経産相が福島原発周辺を「死の街」と言ったのは正しい

武田邦彦教授が、東北産の食品を「出来るだけ捨てて」とテレビで言及したことが波紋を呼んでいる。


【提言】ベクレル表示さえすれば東北の農家は助かる



これも忘れないように
菅総理原発タブーに挑む!党内、自民・公明党・経団連など難敵だらけ
posted by ケメ at 14:17 | Comment(0) | 震災

2011年09月11日

富士山に注目せよ!

富士山に注目せよ(荒野の声・イルミナティの発言の下)
富士山の一角でアメリカの企業が何かの工事をしていると言うのだ。そこに携わった日本人の工学博士が、その工事は富士山の噴火を引き起こす可能性があると指摘し、公表しようとすると、圧力がかけられ左遷されたと言う。





福島第一原発に襲来した高さ10メートルの津波写真付き報告書まとめを東電が公開中
4号機の燃料棒は確認できるが、3号機は全くあるのかないのか解らない状態の写真しかない。

リチャードコシミズは燃料棒は始めから抜いてあったと考えなければ、チェルノブイリを超える放射線量に対する被害状況が少なすぎるというのだ。
・・・・そう考えるとすべての辻褄が妙に合う。



【送料無料】富士山噴火

【送料無料】富士山大噴火!
posted by ケメ at 09:49 | Comment(0) | 震災

米軍OSS機密文書「地震を使った対日心理戦争計画」1994





知られざる震災の記録

1944.S19.12/7 東南海地震・M7.9・P波のない波計の地震 15メートルの津波を伴った。
死者行方不明者1223人・全半壊家屋54000戸


震災から3日後
B29からビラが撒かれた。
そこには毛筆で「地震「の次は何をお見舞いしましょうか?」と書かれていた。

12/13名古屋航空機工場を爆撃

1945.s20.1 三河地震 M6.8

 THA FINAL REPORT OF PROJECT”SEAL”
米軍OSS機密文書「地震を使った対日心理戦争計画」1994

「日本の周辺に在る海底の地震プレートをピンポイントで爆撃すれば、巨大な津波を発生させることが可能となる。
目標とすべきプレートの周囲8キロ以内に爆弾を仕掛ければ、一年以内に狙った場所で地震を起こすことが出来、津波も誘導できる」
この機密文書の最後には「地震、津波攻撃の目的は日本人をパニックに陥れることで、神国日本や軍部独裁に対する不信感を醸成する
ことにある。日本人が国家を捨て、個人の生活を第一に考えるようにする為のショック療法ともいえる」
http://www.ne.jp/asahi/petros/izumi/arano/arano050927.htm 「地震兵器と気象兵器」
posted by ケメ at 02:05 | Comment(0) | 震災

2011年09月09日

東京で大異変…ヨウ素が急上昇!何が起きているのか

鉢呂さん頑張っているからそろそろ・・・・と思いきや案の定くっだらない揚げ足取り!
風評被害って言葉が好きな輩・・・子供たちを平気で高放射線にさらしておける、金と御上の奴隷たちが繰り返す最低レベルの政治家降し!

鉢呂経産相「死の町」発言、波紋広がる

今は一刻も早く誰もが、子供たちを被爆から守ることを考えるべきであり、

問題はこっちでしょう
    ↓


東京で大異変…ヨウ素が急上昇!何が起きているのか
【ヨウ素131】ウランの核分裂で生成され、半減期は約8日。ヨウ素133(半減期約20時間)とともに原子力発電所の事故でもっとも注目される放射性物質。甲状腺に集まる特徴があるため、甲状腺がんなどを引き起こしやすい。チェルノブイリ原子力発電所の爆発事故では大気中に大量に放出され、幼児に甲状腺がんなどの機能障害を発生させた。

実はこういうことか!

3.11は日本大混乱の始まりの予定だった。
東京湾定点反復地震の怪・海ほたるを造った会社は米べクテル社
(神戸地震の明石海峡大橋ボーリング工事もべクテルだった)

これと
 ↓
鉢呂経産相、原発再稼働への意向を示す



水道のお水は飲ませてもいいのですか?野菜や魚は安全ですか?放射能を浴びたら、どんな健康被害がでるのですか?日本で起きてしまったレベル7の原発事故を前に、親たちの心配は限りがありません。大切な子どもたちを放射能から守るために、何をしたらいいのか。チェルノブイリ原発事故の医療支援をした医師であり、現松本市長が、「放射能を正しく知り、放射能から正しく身を守る」方法を語ります。

【送料無料】武田邦彦が教える子どもの放射能汚染はこうして減らせる!

【送料無料選択可!】原子力村の大罪 (単行本・ムック) / 小出裕章/著 西尾幹二/著 佐藤栄佐久/...
posted by ケメ at 22:37 | Comment(0) | 震災

2011年09月06日

稼働している原発は11基

【nonohanaさんのブログより抜粋】

日本中に原発54機(もんじゅと常陽いれて56機)があるというけれど、
現在実際に動いてるのは11機だけだそうです!!
意外に少ない。
(電力にしたら全体のわずか7% 止めても電力も不足しない)
しかも、残りのの11基も定期検査のため1年以内にすべて止まるのです。
年内に48機が止まり、来年の5月ころには全部止まる。

なんと、何もしなくても来年5月には原発は自動的に止まる。

だから、今止まっている原発を、運転再開させないようにすれば、
1年後にはすべての原発を止めることができるのです!

現在運転中の原発と、定期検査で停止する予定期日の一覧表を更新しました。

北海道電力 泊3号 未定(2012年5月?)
東京電力 刈羽5号 2012年3月
刈羽6号 2012年4月
関西電力 美浜2号 12月
高浜2号 11月
高浜3号 2012年3月
大飯2号 11月
中国電力 島根2号 2012年1月
伊方2号 2012年1月
九州電力 玄海1号 12月
玄海4号 12月

【nonohanaさんのブログより】

経産相「原発はゼロに」 既存立て直しも否定【経済IT】2011.9.6 00:47

鉢呂吉雄経済産業相は5日、産経新聞などのインタビューに応じ、
東京電力福島第1原発事故を受けた今後の原子力政策について、
「基本的に原発はゼロになる」と述べた。
posted by ケメ at 16:04 | Comment(0) | 震災

2011年08月30日

福島第一原発メルトダウンの謎・緊急冷却装置は手動で止められていた

計画停電3/15・やっぱりスピンコントロール
あの大騒ぎがプログラムミスでかたずけられていた。

福島第一原発三号機爆発

放射性物質「3月15日に福島原発より大量放出。


メルトダウンを回避する為の最後の砦、
緊急冷却装置が3回とも手動で止められていた


一体なぜ・・・・?
・・・・所長の指示もなく,オペレーターが勝手に、緊急冷却装置で
急激に冷やすと、原発の装置が駄目になる、てんで手で止めた?
・・・プルトニウム飲んでも大丈夫とまで吹聴するような、
部下の命どころか、
メルトダウンという結果まで引き換えにしてしまえるほどの原発フェチがこさえた・・・
マニュアルがあったのか、約束があったのか、
男儀に付け込まれた・・・・エノラ・ゲイの操縦士に似てる人がやったのか?
テレビと生きてる、戦後の自由なお金の奴隷社会を、築き上げて下さった沢山の選挙権を持った年配の方々は人の口を恐れて子供も叱れないまま、今も直、体制に守られてるという信仰にいきている。そんな人たちの後ろには、
山下教授や佐藤知事の世界が、海江田さんに繋がって、バックにIAEA、
その又バックのイルミナティ、その又バックのレプティリアン、その又バックの闇が見える
・・・とまでは言ってない。

・・・・・・・謎が解けないと首を捻ってる・・・・・


米エネルギー省が始めっからコントロールしていた。
福島原発 平田オリザ参与 汚染水放出 米要請は事実? 米エネ省東電指示

神の警告をも隠ぺいしていた、闇の使い・原発亡者の出発点
神社は警告していた・女川原発と福島第一原発の明暗を分けたもの

やっぱりとまり原発!
北電プルサーマル計画、開始先送りへ続きを読む...
posted by ケメ at 15:58 | Comment(0) | 震災

2011年08月28日

やらせ原発の裏をかけずり回る海江田の怪

海江田の怪(みのさん怒る)


社団法人「日本原子力学会」(東京)が先月七日、福島原発事故の「事故調査・検証委員会」(委員長・畑村洋太郎東大名誉教授)に対し、個人の責任を不問にするよう求める異例の声明を出した。

このふざけた声明にもあきれたが・・・・☆へ続く

【コピペ】原子力安全・保安院の幹部名簿 組織名 氏名
経済産業省、原子力村の天下り動画を削除されたお礼にコピペ

経済産業省・名簿

2011年08月24日
経産省の『闇』人事
― 松永(前)事務次官、寺坂(前)保安院長が顧問に就任、
西山氏は待機ポスト
・・・・・←削除された動画の番組の内容はこちら

☆海江田氏が総理大臣に立候補できる事態に、唖然とした。
で、裏でこの犯罪者達は御褒美に与ってた・・・経済産業省も原子力ムラも、木っ端みじんににぶち壊さない限り、未来はなさそうだ。


管ソーリ、「やっぱや〜めない!」と言ってくれませんか?

菅総理・退陣会見

やらせ原発のとまりはちかいかも
北電のやらせ 信頼が踏みにじられた(8月27日)
判断にかかわる行事に不正が絡んでいたのだから、計画を白紙に戻して検証し直すことは避けられない。泊原発1、2号機の再稼働問題にも影響は出てくる。

 北電が失った信頼を取り戻すのは容易ではない。道民に不祥事の真相を包み隠さず明らかにすることが、再出発の前提だ。
【北海道新聞・社説】
posted by ケメ at 11:24 | Comment(0) | 震災

2011年08月25日

児玉龍彦教授の記者会見・8/12

誰よりも、現状を把握できている科学者が、
声を詰まらせ、涙を浮かべながら語ってくれています。

全ての垣根を越えて、福島の人々に寄り添い、
子供と妊婦が安心して住める国の再建の為に、
今すぐ
国民の総力を結集しなければ、一刻の猶予もないのだと。

クリックして下さい
   ↓
http://www.videonews.com/asx/press/110812_kodama_300.asx


長いですが、最後の記者への答弁まで是非お聞きください。


具体的な放射線量等等右から左へ抜けってしまったら、

                    
 ↓↓↓↓↓



今日のニュース
地震学会、大震災で臨時委設置 「想定外」問い直す

物質材料研究機講(茨城県つくば市)7/27
放射線物質・効率よく吸着できる新材料開発
posted by ケメ at 20:31 | Comment(0) | 震災

2011年08月19日

疎開求める福島の子供たちへ、官僚たちのお返事は?

★阿修羅♪ さんのブログより 
【 福島第一原発から漏れた放射能・半径300キロメートルの図】

那須でご静養されていた両陛下のお心とは……
                
 【逃げ出す官僚達:大阪に首都機能移転を検討】


2011年08月18日04時08分・提供:田中龍作ジャーナル
【福島の子供が疎開求め政府と交渉―マイク押し付け合い回答避ける官僚たちのお粗末】
福島の子供たちの将来を考えられるだけの心があったら、直ぐにもスピーディを公開する段取りが出来ていた筈ですもんね。【化女】

東京新聞
【学者と社会的責任 原子力学会が異例の声明】
 原子力ムラの一角にある社団法人「日本原子力学会」(東京)が先月七日、福島原発事故の「事故調査・検証委員会」(委員長・畑村洋太郎東大名誉教授)に対し、個人の責任を不問にするよう求める異例の声明を出した。これに対し、検証委のメンバーで、ノンフィクション作家の柳田邦男氏が強く反発、論議を呼んでいる。同学会の声明はその意図とは逆に、またひとつムラへの不信を増やしたようだ。 (鈴木泰彦、秦淳哉)

原子力学会って、
原子力の問題をすり替えたり揉み消したりする専門機関以外の何物でもありません。

【化女】

放射能防御プロジェクト・木下黄太のブログ
【再爆発の懸念を抱えているのは政府最高首脳】

こんな状態で、泊原発が再稼働なんて考えられません。
おかげであの海江田氏が出馬表明?
政府も官僚も悪魔に心を売り渡したとしか思えません。【化女】




posted by ケメ at 16:56 | Comment(0) | 震災
プロフィール
リンク集
”さわやか暦”
最新コメント