<< 2021年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
2021年06月(2)
2021年05月(8)
2021年04月(3)
2021年03月(3)
2021年02月(2)
2021年01月(2)
2020年06月(9)
2020年05月(15)
2020年04月(29)
2020年03月(15)
2020年02月(2)
2020年01月(6)
2019年12月(4)
2019年11月(2)
2019年10月(3)
2019年09月(1)
2019年08月(3)
2019年04月(1)
2019年03月(11)
2019年02月(2)
2019年01月(2)
2018年12月(3)
2018年11月(4)
2018年10月(3)
2018年09月(1)
2018年07月(1)
2018年06月(1)
2018年04月(2)
2018年03月(5)
2018年02月(8)
2018年01月(2)
2017年12月(4)
2017年11月(2)
2017年10月(3)
2017年09月(1)
2017年08月(1)
2017年07月(3)
2017年06月(9)
2017年05月(2)
2017年04月(2)
2017年03月(10)
2017年02月(6)
2017年01月(7)
2016年12月(2)
2016年11月(3)
2016年10月(2)
2016年09月(1)
2016年04月(5)
2016年03月(1)
2016年02月(1)
2016年01月(1)
2015年12月(2)
2015年11月(2)
2015年10月(2)
2015年09月(5)
2015年08月(3)
2015年07月(6)
2015年06月(13)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(1)
2015年02月(8)
2015年01月(8)
2014年12月(1)
2014年11月(2)
2014年10月(9)
2014年09月(2)
2014年08月(1)
2014年07月(4)
2014年04月(1)
2014年03月(6)
2014年02月(6)
2013年10月(1)
2013年08月(4)
2013年07月(11)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(1)
2013年03月(5)
2013年02月(2)
2013年01月(3)
2012年12月(7)
2012年11月(14)
2012年10月(8)
2012年09月(9)
2012年08月(15)
2012年07月(13)
2012年06月(23)
2012年05月(11)
2012年04月(13)
2012年03月(19)
2012年02月(9)
2012年01月(15)
2011年12月(12)
2011年11月(14)
2011年10月(9)
2011年09月(16)
2011年08月(7)
2011年07月(10)
2011年06月(10)

2011年10月13日

自分で測れる放射能測定施設がオープン



【カレイドスコープさんのブログ】より一部転載させて頂きます。


放射性物質:測定器レンタルスペース 柏に11日オープン

東京電力福島第1原発事故の影響で放射線量が周辺より高い千葉県柏市に11日、持ち込んだ食品や土などの放射能の強さを測定できる施設がオープン。

利用者が自分で測定するため、民間検査機関より格安。放射能の単位「ベクレル」を「見る」ことから「ベクミル」と名付けられたこの施設に対する関心は高く、オープン前から見学が相次いでいる。

「ベクミル」はJR柏駅東口の商店街にあり、柏市内でコンピューターソフト開発会社を経営する高松素弘さん(47)が設立した。
4歳と9歳の娘の父でもある高松さんが「子供を守りたい」と、車の買い替えをやめて約100万円のドイツ製検査機器を購入したのがきっかけ。
自宅で食品を検査するうちに、施設開設の構想がふくらんだ。

福島市内に市民団体が運営する測定所があるが、同業者は今のところないという。

高松さんは「この地域の子供たちは、放射能と何十年も向き合う必要がある。
普段食べているものを検査し、親子が安心を得られる場所になれば」と願う。

ベクレルモニターは、ND値(検出限界値)が20ベクレル/kgと、10ベクレル/kgの2タイプが数台
使用料は検出限界が1キロ当たり20ベクレルの機器が20分980円、
より精密な同10ベクレルなら同3980円。


民間の検査機関なら7000〜1万5000円ほどかかるという。

使用方法を教えられた利用者がミキサーにかけた食材の一部や土を容器に入れ、機器を操作。表示される結果を確認する仕組みだ。

4日からプレオープンしており、行政関係者や研究者も様子を見に来た。隣接する流山市で農園と自然食品店を営む吉田まささん(56)も来店し「検査機関より安いので、どんどん利用したい」と話した。

会員制で入会金500円。木、日曜は休店。予約制で前日(休店の翌日は前々日)に受け付ける。問い合わせはベクミル(04・7189・7416)。【転載終わり】


子供を守りたい!
いよいよそんな民間の底力が形を成し、
市場の流れを変えようとしています。
おっと此処でもう一つ、カレイドスコープさんからの大切なメッセージを転載させて頂きましょう。

このように、今後は、ご近所にもベクレルセンターができるかもしれませんし、誰でも購入できる低価格で高性能の家庭用ベクレルモニターが、一般家電販売店で売られるようになるかもしれません。

少なくとも、食品検査を自宅でできるベクレルモニターは普及するようになるでしょう。

それまで、どうか気を緩めることなく、無駄を極力省いて追加内部被曝しないよう食材にお金を回すべきです。

そして、グルメ志向を抑えることが必要かもしれません。
多少、肥えた舌には大味でも、江戸前ではなく、南半球もので我慢するとか。
「えぇーい、面倒くさい、セシウム米、セシウム牛肉、ストロンチウム魚など食べちゃおうっと!」などと早まらないようにしてください。

posted by ケメ at 10:53 | Comment(0) | 震災

2011年10月09日

放射性物質に狙い撃ちされた村・飯館村の悲劇

島賀陽弘道【JBPLESS】2011・10・6


放射性物質に狙い撃ちされた村・飯舘村の悲劇(前篇)
 


ちょっと車で走った。蓮の花がうつくしい池が道路脇にあった。蓮の葉の上でカエルがけろけろ鳴いている。何と平和で美しい、と写真を撮った。が、線量計を取り出したら、毎時5.18マイクロSvだ。ぎょっとして後退りした。


平和で美しい蓮池の風景。しかし放射線量は毎時5マイクロSvを超えていた。
 先ほどまでいた福島市内では、ふだん線量計は0.2〜0.5くらいを指している。1マイクロSvに上がろうものなら心臓がドキドキした。ケタが1つ違うのだ。

 「いやいや、そんなもんじゃありませんよ」

 案内役の愛澤さんは眉ひとつ動かさず、そう言った。

 それぞれ線量計を持ち、まずは7月まで愛澤さんが暮らしていた実家に行った。木枠のつるべ井戸や木造の納屋が残る、大きな農家である。建物の裏は山林の斜面だった。ここなんか高そうですね、と積もった落ち葉の上に線量計を置くと、とたんに12.06マイクロSvに数字が跳ね上がった。ピーピーと音がする。心臓がばくばくする。線量計の警告音だった。

 ちょっと置き場所を変えても数字は10を切らないままだ。 【記事NO5より一部抜粋】

2階建ての自宅、玄関を入った右手に彼の寝室があった。2段ベッドの上層、敷き布団の上に線量計を置く。ぎょっとした。デジタル数字は毎時2マイクロSv(シーベルト)を示している。
「今日は2(マイクロSv毎時)ですか。だいぶん下がりましたね。いっときは4ありましたから」

 ロシア製の線量計を片手に村を案内してくれた愛澤卓見さんは、カジュアルにそう言った。39歳、独身。生まれ育った実家に住んでいた。村の小学校に事務職として勤める。現在村の小学校は隣町に避難しているので、愛澤さんもそちらに通勤している。

 ここで毎日寝ていたんですよね?

 私はそう聞かずにはいられなかった。ハイそうです、と愛澤さんは律儀に頷いた。

 この家から避難されたのはいつですか?

 「結局、7月20日まで引っ越せませんでした」

 私は愕然とした。ここ飯舘村に福島第一原発から漏れ出た高濃度の放射能雲が到達したのは、震災の4日後、3月15日であることが文部科学省の調査でも公表されている。愛澤さんは、4カ月以上、そんな高濃度の放射性物質が降り積もった環境にいたというのだ。国が全村民に避難を指示したのは4月22日である。

 早く逃げようと焦りませんでしたか?

 「いや、なんていうか、もうどうせ被曝しちゃったしなあ、という感じなんです」 
                                          【記事NO5より一部抜粋】
               
             
以上写真・記事【島賀陽弘道】JBPLESS



3月15日の雨に打たれた飯館村の人や福島から避難してきた人々の想いの中にある
既被爆感
震災以来、気になる情報を拾いアップしてきたが、頭の隅にいつもあったもやもや、
現地の人々と、周りであれこれ言う人々の間に横たわる、拭いようのないギャップ、
それは正に既被爆か否かであることに漸く思い至る。
実際に現地を訪れて線量計の針が振り切れることの恐ろしさに
身を震わせながら書かれた記事は、
うららかな秋の日、溢れかえる情報の海の中、
ともすれば見失いがちなこの国の被爆の現実を鮮明に突きつけてくれる。
posted by ケメ at 10:38 | Comment(0) | 震災

2011年10月08日

ガイガーFUKUSHIMA

すべての部品を福島で作り、福島で組み立てた「オール福島」の放射線測定器が発売されます。

特定非営利活動法人
営業支援隊

ガイガーFUKUSHIMA

¥18.800




iPhone簡易放射線計←←←¥8.400
単体では利用できません
利用には、 iPhone (iOS 4.0 以上), iPod touch (第 2 世代以降), iPad, iPad2が必要です
注・一般的な携帯式放射線カウンターに比べて低感度です。



今、申し込みをした分は10月下旬からの出荷となるとのこと。

詳しくは【カレイドスコープ】さんのブログをご覧ください
代表・宗像忠夫さんの奮闘ぶり、製品の詳細について書かれています。

cmcmcmcmcmcmcmcmcmcmcmcmcmcmcmcmcmcmcmcm

楽天でも予約受付を始めました。
ガイガーミューラー管方式の国産ガイガーカウンター登場です。【予約商品 来年4月出荷】ガイガ...
posted by ケメ at 12:35 | Comment(0) | 震災

2011年09月29日

スイス:全原発廃止・・・なのに日本は

スイス:全原発廃止、上院承認 34年めど、5基順次停止

 【ジュネーブ伊藤智永】スイスの全州議会(上院)は28日、国内にある原発5基の稼働を2034年までに段階的に停止し、更新を禁止する政府方針を承認した。国民議会(下院)は6月に承認済みだが、条文が一部修正されたため、法案は国民議会での再可決を経て成立する。

 スイスでは北部ベツナウ、ライプシュタット、ゴスゲンと西部ミュールベルグに計5基の原発が稼働中で、原発が電力供給の4割を占める。政府は福島第1原発事故後、既存原発を更新しない方針を打ち出した。10月23日に実施される総選挙を経て、新政府が来年、廃炉の道筋を具体化する法案を国民議会に提出する予定だ。

 議会審議では廃炉の財政負担や原発を再生可能エネルギーに置き換える技術的な問題点が指摘され、全州議会エネルギー委員会では「安全性が確保された新技術による原発建設は認めるべきだ」との主張が強かった。このため、既存原発の廃止がただちに「脱原発」に結びつくかは、なお不透明だ。環境保護派の政党は「脱原発」に向けて政府に廃炉時期を前倒しさせることを目指し、国民投票を実施するための署名集めを行う方針だ。

 欧州では福島第1原発事故を受け、ドイツ、イタリアが「脱原発」の方針を決めたが、フランスなどは原発推進路線を維持している。【 毎日.jp 】続きを読む...
posted by ケメ at 20:26 | Comment(0) | 震災

2011年09月28日

カリウム食で体内の放射能物質を排出できる!

新聞より、週刊誌の方が為になる・・・?
今日はそんな週刊誌の【女性自身】からの記事をご紹介します。

カリウム食で体内の放射能物質を排出できる!

「福島第一原発事故で、今、注意が必要な放射性物質は“セシウム”です」

そう警告するのは、中部大学の武田邦彦教授。全国でセシウム入り食品が見つかり消費者を恐がらせているが……。

「セシウムの半減期は30年と長く、人間の筋肉にまで入り込んでしまいます。まずは体内に取り込まないよう気をつけましょう。そのためには、セシウムの入っていない食材を選ぶことです」

では、もしセシウムの含まれた食材を食べてしまったらどうしたらいいの?

「万が一体内に入ってしまったときは“カリウム”を摂ることです。カリウムという栄養素は神経や筋肉を形成する栄養素ミネラルの一種です。放射性セシウムが体内に取り込まれたときにカリウムが不足していると、カリウムの代わりにセシウムが吸収されてしまいます。

大事なことは、日ごろからカリウム不足にならない生活を心がけること。カリウムの含まれる食品をしっかり食べましょう。

また体は、カリウムが不足しても約1日半の間は、放射性セシウムを栄養の代わりに吸収せずに待ってくれます。2日に一度、カリウム食品を食べることで、セシウムを筋肉に取り込まれるのを防ぐことができます」

カリウムを多く含む食品は?

「大豆や小豆などの豆類。わかめや昆布などの海藻類。バナナなど果物類。ジャガイモ、さつまいも、ビスタチオなどイモ類。他にもアボガドや、ココア、カレー粉、切干大根などにも多く含まれています」

武田教授の監修のもと、この夏、親子で作りたい、カリウムたっぷりのレシピはこの文章をクリックして下さい。

「セシウム検出新米も流通させろ!」農水省から驚愕のマル秘指令!!【セシウム検出新米】

2011年09月27日 00:00
9月23日、二本松市小浜地区で作られていた「ひとめぼれ」の玄米から500ベクレルの放射性セシウムが検出されたとする福島県の発表は、全国に衝撃を与えた。国が定める暫定基準値は1キロ当たり500ベクレル。上限いっぱいでの検出は初だ。

福島県は、全国4位の米の生産量を誇っている。現地に取材に行くと「国がいくら安全と言っても、消費者心理としては『たとえ1ベクレルでも、放射性物質が含まれているお米は口にしたくない』と思うでしょうね。だから全農でも自主的に調査を行い、ND米(放射性物質を機械で検出しなかった米)しか流通させない方針です」とJA全農福島米穀部の担当者は語る。福島県産の米の信頼を取り戻すために、彼らは懸命の努力を続けていた。

しかし、この全農福島の努力に対して“待った”をかけたのが農林水産省だという。「農水省は、国の方針に対しての“反逆”を許さないんです。東京・大手町の全農本部を通して、『(500ベクレルを下回った米を故意に流通させないのは)好ましくない』という農水省の官僚からの声がこちらにも届いています」(前出・JA全農福島担当者)

農政について詳しい経済ジャーナリストは「福島県内で全農が扱う米は、全体の23%でしかない。農水省は全農が国と違う二重基準を作ることで、全農契約以外の米や農家が窮地に立つのを恐れているのでしょう」と語る。そんなお役所体質が信頼回復のための全農福島の努力を犠牲にしようとしているのだ。

農水省からの驚愕指令と、福島農家の“涙の声”を本誌で公開。
続きを読む...
posted by ケメ at 10:38 | Comment(0) | 震災

2011年09月20日

被曝で心配するのは、実は大人の男性の心臓死かもしれません。

木下黄太のブログより転載

被曝で心配するのは、実は大人の男性の心臓死かもしれません。
2011-09-01 04:16:19 | 福島第一原発

個別土壌調査  長野市と松本市の土壌調査。長野市と松本市で差が出ています。

長野新幹線のゾーンと高速の中央道のゾーンとで、降下量に開きがあるようです。

長野県長野市南掘 セシウム合算 145 Bq/kg

長野県長野市松代町 セシウム合算 88.8Bq/kg

長野県長野市若里 セシウム合算 105.5 Bq/kg

長野県松本市鳥羽川緑地 セシウム合算 21.3 Bq/kg

長野県松本市沢村 セシウム合算 14.4Bq/kg

 中部在住で、8月はじめに福島に入り、ボランティアをして帰宅後、1週間で亡くなった44歳の男性がいるそうです。福島入りの前は特に健康に問題なく、友人たちも突然の死に驚いていたそうです。
亡くなる前に尿漏れ、ついで尿が出ない、喀血などがあったと聞いているそうです。病院に行く間もなく、自宅で亡くなってしまったということです。

 丸の内にある一部上場企業の本社(本社オフィスの社員は数千人規模)の社員のうち、この夏、四十代の男性が二人、心臓死している話も聞きました。勿論、2人とも東京在住です。この2か月位で急死したといいます。2人ともに40代。ひとりは、柔道で大学に入ったというスポーツマン。最近は、同じ部署の人が、胸が痛い、つらいと言っている人が出ているそうです。この会社の東京本社で、過去に突然死した人はいますが(過労死)、短い期間に続けてこういうことで亡くなったのは、聞いたことがないそうです。



勿論、偶然の心臓死ともかんがえられますが、こうした不明瞭な心臓死は、被曝の影響を考慮する必要があります。セシウムで考えても心筋にたまります。まして、他の核種の影響も考えられます。事例を集めます。心臓は緊急性が高いです。しかも、おかしな、危うい事象の報告が続いています。




三月中旬以降、原発事故の放射性物質拡散に関連し、なんらかの健康影響や異変があると思われる方は、その事象をメールで伝えてください。妊娠、出産に関わらず、医療的な中身に関わる事、会社、組織、学校など集団的におきている事を教えてください。極力メールしてください。
   
nagaikenji20070927@yahoo.co.jp


ある程度被曝しているエリア(首都圏も入ります)の人、特に子ども、妊婦、妊娠可能な女性は、被曝線量の低い場所に避難すべきだと僕は考えます。優先順位は「避難する」ことです。慢性的に被曝することは避けるべきですから、できる限り早く避難することをすすめます。

                               
木下黄太のブログより

脱原発に4万人超
大江さんがスピーチするとあって日頃は「脱原発デモ・集会」に冷淡なマスコミ各社が、取材に駆け付けた。
枝野幸男経産相は大臣就任会見(12日)で「脱原発なのか原発推進なのか」を記うんち者団に聞かれ、「国民的議論を見て」と答えた。

 政・官・財に操作されたマスコミ論調が世論ではないことに、国民はすでに気づいている。4万人を超える人々が明治公園に集結し「脱原発」を叫んだことが何よりの証だ。



CMCMCMCMCMCMCMCMCMCMCMCMCMCMCMCM

【期間限定特価!】【即納】 POLIMASTER(ポリマスター)[PM1208M-1]ガイガーカウンター付き腕時計(メタルベルト) PM1208M 放射能測定器 線量器 被爆測定 高感度ガイガー計数管GM菅内蔵スイスムーブメント ※実際の秒針の色はオレンジになります。
posted by ケメ at 08:15 | Comment(0) | 震災

2011年09月18日

福島第1原発2号機損傷の放射性物質 当日、長野に飛来

3月15日、

福島第1原発2号機損傷の放射性物質 当日、長野に飛来


2011/09/16 10:37 信濃毎日新聞

 東京電力福島第1原発事故で、3月15日に2号機で原子炉格納容器圧力抑制プールが損傷して大量に放出された放射性物質が、その日のうちに長野市の上空に到達し、遅くとも1週間程度で土壌に移行したことが、信大教育学部(長野市)の村松久和教授(核・放射化学)の研究室による観測、分析で分かった。原発事故後の放射性物質の動きがあらためて確認された。

 村松教授は福島原発1号機で水素爆発があった3月12日から、長野市西長野の同学部敷地内で大気浮遊微粒子(エアロゾール)の観測を開始した。14日にも水素爆発があったが、同日まで放射性物質は不検出で、2号機の原子炉格納容器圧力抑制プール損傷があった15日に初めて放射性ヨウ素を1立方メートル当たり16ミリベクレル検出した。

 15日に降った雨も調べたところ、放射性ヨウ素を1リットル当たり2865ベクレル、放射性セシウムを同259ベクレル検出。その後も大気中と雨から検出が続いた。

 さらに23日に同学部のグラウンドの土壌を検査した結果、放射性ヨウ素を1キロ当たり477ベクレル、放射性セシウムを同646ベクレル検出。28日には半減期が8日と短い放射性ヨウ素は同392ベクレルに減ったものの、放射性セシウムは同916ベクレルに濃度が上昇した。

 一方、福島第1原発周辺の放射線量の公表されているデータを調べたところ、1、3号機爆発時の放射性物質の放出量はそれほど多くなかった。が、2号機の原子炉格納容器圧力抑制プールの損傷時には外部に大量の放射性物質が放出されており、その日のうちに長野市に到達したと結論づけた。

 原発事故から1カ月ほどで大気中の放射性物質は大幅に減り、2カ月半近く過ぎると、雨水に含まれる放射性セシウムも1リットル当たり1ベクレルを下回るようになったという。最近は検出されない日もあり、検出されても微量という。

 村松教授は「今後は原発事故の影響がどのくらい残っているか、土壌検査を継続的に行っていく必要がある」としている。

 研究成果は、20日から22日まで長野市若里市民文化ホールで開く日本放射化学会年会・放射化学討論会で公表する。21日午前10時から一般向けの特別シンポジウム(無料)も開催。福島原発事故の経緯と現状、放射性物質の飲食物への影響、内部被ばくについて専門家の講演がある。

長野、新潟でも「フレッシュ放射能」のヨウ素を検出

練馬区議会議員・池尻成二のブログ・
松本市長 首長の肉声、しかも直面する深刻で取り扱いづらいテーマに関する肉声がこうして聞けるというのうはうらやましいことです。リスクコミュニケーションは、こうして始まり、豊かになっていくものです。 

菅谷さんを長野県に呼んだのは、田中康夫県知事です。
今となっては、脱ダム宣言以上にありがたい田中知事の業績です。【化女】


児玉龍彦氏(東大教授)と討論(田中康夫のにっぽんサイコー)




posted by ケメ at 19:27 | Comment(0) | 震災

鉢呂経産相とサイテー記者クラブ(暴言記者、所属先と名前割れてます)



暴言記者、所属先と名前割れてます。

以下のツイートを参照。

goo(dot)gl/O6OZk

あと、facebookに彼のアカウントがあって、プロフィール­写真はいかにもって感じです。

jakarta1010 22 hours ago
■■■■■■■■■この暴言は読売新聞記者だよ!!!!!!!!­

sadauriuti 1 day ago
Reply
ヤクザ言葉で質問したと言われてる記者は時事通信社の鈴木という­記者だそうです。

名前も名乗らずに批判したり糾弾する記者はプロ失格です。

これを機に記者の匿名性が廃止され、公正な報道が行なわれるよう­になる事を切に願います。
 同感です!【化女】

kumattan 1 day ago
記者は、時事通信社の記者です。後日鉢呂氏のところへ、上司に伴­われて謝罪に来た、と、鉢呂氏自身が語っています。

ITACCHAN 2 days ago

                                  【以上ユ〜チューブより一部抜粋】


2011/09/10 鉢呂経済産業大臣 辞任会見 動画と全文字起こし

                     

値引き期間8/26〜9/20まで

続きを読む...
posted by ケメ at 11:15 | Comment(0) | 震災

2011年09月16日

低線量内部被爆から子供を守る為に


チェルノブイリ原発事故のときは、大勢の子供たちが大量の内部被曝をしてしまいましたが、その後、移住して、少しでもきれいな食べ物を食べるようにした子供たちは、定期的に受けているWBC検査で体内のセシウムが抜け出ていることが分りました。

もちろん、個人差はありますが、おおよそ80日間、きれいな空気と、きれいな食べ物を摂り続けていれば、体内からおおよそのセシウムを除去できることが証明されているのです。

また、尿からセシウムが検出された子供たちのその後の記事でも明らかなように、三ヵ月後に二度目の尿検査を受けた10人の子供のうち、9人が体内のセシウムの量を、前回の尿検査のときと比べて20〜70%以上減らすことができたことが確かめられました。

あとの一人の子供は、体内のセシウムの値が微増していたのですが、福島県内にとどまり、福島県産の野菜をたくさん食べ続けていたということがわかっています。

80日以上、九州、沖縄産、北海道の道東方面(気温が低く、多くの種類の野菜は取れませんが)など、土壌があまり汚染されていない地域で取れた食材だけを、特別に子供に食べさせ続けていれば、体内のセシウムを排出できる可能性が非常に高いことが、はっきり分ったのです。

努力は、ちゃんと結果となって表れてくるので、全国挙げて子供の食べ物を優先するような社会を創っていくことが私たち、大人にとっても精神衛生上、いいことだと思います。
                  以上【カレイドスコープさんのブログ】より抜粋


子供たちを守りたいけれど、いったい何を信じたらいいのかと不安な父母さんへ

低線量内部被爆から子供を守る為に(PDF)

目次
はじめに・・2
放射線によるDNA損傷・・3
放射性セシウム137による人体汚染..5
健康影響について・・6
セシウムの排せつ、汚染された食品の調理法・・7
市民放射能測定所の紹介・・11
健康相談先、除染、放射能対策マニュアルの紹介・・12
監修者紹介・・13

監修・崎山比早子(医学博士・元放射線医学研究所主任研究官・高木学校)
発行・編集・NP法人セイピースプロジェクト
posted by ケメ at 11:00 | Comment(0) | 震災

2011年09月15日

ガイガーカウンターを買う前に



第1章ではまず放射能や放射線の知識を身につけ、放射線をキャッチする測定器について学んでいこう。
第2章では、2011年4月の時点で入手できた製品十数種類の特徴から構造、使い方までを解説していくので、
製品を購入する際に役立ててほしい。
第3章 ガイガーカウンターを自作する
ガイガーカウンターの構造を理解するうえで手っ取り早いのが、キットを入手して自作することである。
キットにも難易度の低いものと高いものがあり、なかにはiPhoneやiPadとつなげて放射線量を測定することができるものもある。
ここではこれらのキットについて紹介していこう。
第4章 放射性物質を測定してみる
ガイガーカウンターを入手したら、どのように動作するのか、どれだけの数値がでるか、試したくなるのが人情であろう。
しかし1つ間違えば、被ばくするということでもあるのだ。
そこで第4章では、自然環境から強い放射性をはなつ放射性物質までを、読者の代わりに実際に測ってみることにする。
第5章 放射線測定に役立つアプリ
ガイガーカウンターを被災地で使用するなら、ぜひスマートフォンとの連携を試してほしい。
これから行く地域の放射線量をいち早くキャッチしたり、現地で測った放射線量が身体にどれだけ危険なのかを
その場で調べることができるからだ。
この最終章では、iPhone対応の代表的なアプリを紹介しておこう。

著者について
日本放射線監視隊(にほんほうしゃせんかんしたい)
「放射能汚染による悲劇を起こさせない!」。
この決意のもとに集結したグループ。
放射能・放射性物質・放射線の正しい知識と役立つ情報の提供を目的としている。





商品の仕様
測定が非常に難しい水、食物、土壌の中など放射線汚染測定ができるドイツ製 高性能ポータブル『放射線量測定器』です。
大気中のガンマ線(放射線)線量率も物質の表面の放射能汚染も測定可能な万能ガイガーカウンターです。
放射性ヨウ素131、放射性セシウム137、放射性ストロンチウム90などの核種別のカウント値が取扱説明書に記載されており計測時参考にして、どの核種かの推測が可能です。
表示単位:3つの異なった測定単位を選択可能 1)決められた測定中のパルス回数、2)IPM(毎分 パルス回数)、3)μSv/h(毎時 マイクロシーベルト
商品には英語詳細マニュアルと日本語簡易マニュアルをお付けいたします。 (商品写真1枚に測定器が2点掲載されておりますが、お届け商品は本体1点です)

枝野・新経産相会見 大臣官房に逃げ込んだ暴言記者

posted by ケメ at 01:18 | Comment(0) | 震災
プロフィール
リンク集
”さわやか暦”
最新コメント