<< 2021年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
2021年06月(3)
2021年05月(8)
2021年04月(3)
2021年03月(3)
2021年02月(2)
2021年01月(2)
2020年06月(9)
2020年05月(15)
2020年04月(29)
2020年03月(15)
2020年02月(2)
2020年01月(6)
2019年12月(4)
2019年11月(2)
2019年10月(3)
2019年09月(1)
2019年08月(3)
2019年04月(1)
2019年03月(11)
2019年02月(2)
2019年01月(2)
2018年12月(3)
2018年11月(4)
2018年10月(3)
2018年09月(1)
2018年07月(1)
2018年06月(1)
2018年04月(2)
2018年03月(5)
2018年02月(8)
2018年01月(2)
2017年12月(4)
2017年11月(2)
2017年10月(3)
2017年09月(1)
2017年08月(1)
2017年07月(3)
2017年06月(9)
2017年05月(2)
2017年04月(2)
2017年03月(10)
2017年02月(6)
2017年01月(7)
2016年12月(2)
2016年11月(3)
2016年10月(2)
2016年09月(1)
2016年04月(5)
2016年03月(1)
2016年02月(1)
2016年01月(1)
2015年12月(2)
2015年11月(2)
2015年10月(2)
2015年09月(5)
2015年08月(3)
2015年07月(6)
2015年06月(13)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(1)
2015年02月(8)
2015年01月(8)
2014年12月(1)
2014年11月(2)
2014年10月(9)
2014年09月(2)
2014年08月(1)
2014年07月(4)
2014年04月(1)
2014年03月(6)
2014年02月(6)
2013年10月(1)
2013年08月(4)
2013年07月(11)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(1)
2013年03月(5)
2013年02月(2)
2013年01月(3)
2012年12月(7)
2012年11月(14)
2012年10月(8)
2012年09月(9)
2012年08月(15)
2012年07月(13)
2012年06月(23)
2012年05月(11)
2012年04月(13)
2012年03月(19)
2012年02月(9)
2012年01月(15)
2011年12月(12)
2011年11月(14)
2011年10月(9)
2011年09月(16)
2011年08月(7)
2011年07月(10)
2011年06月(10)

2015年02月26日

軍産派VS平和派の戦い

自覚しよう、
好む好まざるにかかわらず、
私達は軍産派VS平和派の戦いに、参戦している。






◆2015/02/25(水)2  NHKが流すニュースは…
NHK内にいる米国人がチェック!



上の動画は、朝堂院大覚の【NET TV】(2015/02/19)の
ダイジェスト版である。

NHKは、米国軍人にチェックされたニュースだけを流している!と、
BFが暴露している。
が、正確には米国軍人ではなく…、CIA系のネオコンである。
BFが上の動画の原版でも語っているが…、
いま、アメリカは内乱状態にある。
戦争屋と軍縮派の壮絶な闘いで、武力までが発動されている。
核爆発と思われる大爆発や、CIA本部の封鎖が強行されるなど…、
米軍とCIAの闘いは、「内乱」というより、すでに「内戦状態」だ。

ホワイトハウス(米国政府)も、真っ二つ!

アシュトン・カーターが1周間前、
第25代アメリカ合衆国国防長官に就任する式典に
オバマは出席せず、バイデン副大統領が主催するという異常さ。

日本でも同じような政治事例があった。
民主党が政権を奪取した時…、
民主党の政府は、
小沢一郎vs仙谷・枝豆・大作の隠し子・
菅直の壮絶な闘いになった…。

で、結局、小沢一郎は、CIAの手羽先である東京地検や
マスコミに締め上げられ、叩きぬかれ、失脚!と。

オバマの政府も、政府部内はネオコンだらけ!
その人脈構図は、小沢一郎の場合と境遇がソックリ。

しかし、オバマと小沢一郎が決定的に違う点がある。 何か?

アメリカ国軍(陸・海・空・海兵隊)の存在である。

いま、アメリカ国軍(とくに陸軍)は、
軍縮派の総帥・オバマ大統領の絶対的な味方(支持者)だ。

アメリカ国軍の制服組のトップは、
オバマの盟友・マーティン・デンプシー。
この軍人は、第18代統合参謀本部議長に
(オバマによって)任命され、
アメリカ軍の制服組トップを務めている。

デンプシー議長は、「牛〜無益な戦争はするな!」という
米軍内の反戦派や、「牛〜戦争には疲れた…」という
米軍内の厭戦派の絶対的な支持を獲得した
最強の統合参謀本部議長である。

最強デンプシーがトップにいる米軍が、いま、
オバマを強力に支持し、護持している。
のみならず、
CIA内の汚い戦争屋の“処刑”をも開始している!と。

このヘンまでをキッチリ解説して欲しいな!>B・古歩道

飯山 一郎






posted by ケメ at 13:00 | Comment(0) | 革命
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

プロフィール
リンク集
”さわやか暦”
最新コメント