<< 2021年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
2021年06月(2)
2021年05月(8)
2021年04月(3)
2021年03月(3)
2021年02月(2)
2021年01月(2)
2020年06月(9)
2020年05月(15)
2020年04月(29)
2020年03月(15)
2020年02月(2)
2020年01月(6)
2019年12月(4)
2019年11月(2)
2019年10月(3)
2019年09月(1)
2019年08月(3)
2019年04月(1)
2019年03月(11)
2019年02月(2)
2019年01月(2)
2018年12月(3)
2018年11月(4)
2018年10月(3)
2018年09月(1)
2018年07月(1)
2018年06月(1)
2018年04月(2)
2018年03月(5)
2018年02月(8)
2018年01月(2)
2017年12月(4)
2017年11月(2)
2017年10月(3)
2017年09月(1)
2017年08月(1)
2017年07月(3)
2017年06月(9)
2017年05月(2)
2017年04月(2)
2017年03月(10)
2017年02月(6)
2017年01月(7)
2016年12月(2)
2016年11月(3)
2016年10月(2)
2016年09月(1)
2016年04月(5)
2016年03月(1)
2016年02月(1)
2016年01月(1)
2015年12月(2)
2015年11月(2)
2015年10月(2)
2015年09月(5)
2015年08月(3)
2015年07月(6)
2015年06月(13)
2015年05月(12)
2015年04月(7)
2015年03月(1)
2015年02月(8)
2015年01月(8)
2014年12月(1)
2014年11月(2)
2014年10月(9)
2014年09月(2)
2014年08月(1)
2014年07月(4)
2014年04月(1)
2014年03月(6)
2014年02月(6)
2013年10月(1)
2013年08月(4)
2013年07月(11)
2013年06月(1)
2013年05月(2)
2013年04月(1)
2013年03月(5)
2013年02月(2)
2013年01月(3)
2012年12月(7)
2012年11月(14)
2012年10月(8)
2012年09月(9)
2012年08月(15)
2012年07月(13)
2012年06月(23)
2012年05月(11)
2012年04月(13)
2012年03月(19)
2012年02月(9)
2012年01月(15)
2011年12月(12)
2011年11月(14)
2011年10月(9)
2011年09月(16)
2011年08月(7)
2011年07月(10)
2011年06月(10)

2012年06月28日

長野県に焼却灰がやって来る・・・何処へ?

長野県内の給食は放射能0・・・菅谷昭松本市長がいるから安心
何てのほほんとしていたところへ寝耳に水!

長野県に放射性焼却灰がやって来るというのだ。
しかも受け入れ業者は、名前の公表を拒んでいるという。

千葉 焼却灰の処理を長野県で
6月27日 4時42分

放射線量が上がったとして、埼玉県内の業者から
ごみの焼却灰の受け入れを拒まれ、
先月から灰の保管を続けていた千葉県我孫子市は、
長野県に新たな受け入れ先を見つけ、
搬出を始めることになりました。

我孫子市のごみの焼却灰は、
検出される放射性物質の濃度が、
国がそのまま埋め立て処分できるとした目安を下回っています。

しかし、灰の8割を受け入れてきた埼玉県内のリサイクル業者が
独自に放射線量を測定した結果、数値が以前より上がったとして、
先月から灰の受け入れを拒否したため、
市では650トンの焼却灰を処分できず、
コンテナなどで保管していました。

我孫子市は、今後新たに発生する焼却灰の受け入れ先を
探した結果、長野県のリサイクル業者が、
放射性物質の濃度が国の目安を大幅に下回る、
1キログラムあたり2500ベクレル以下の灰を引き取ることで
合意したということです。
これにより我孫子市では、焼却灰の大部分は
今週から搬出できるようになったとしています。
我孫子市は今後、放射性物質が検出される原因とみられる
草や落ち葉を取り除いてから、ごみを焼却することで
放射性物質の濃度を下げ、
さらに安定的なごみ処理に努めるとしています。

これに関しての木下黄太のブログです。
@私→我孫子市



件名 「千葉の焼却灰の処理を長野県で、の件」

【内容】
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120627/t10013134061000.html
上記の記事を拝見しました。

長野県のリサイクル業者の名前と、所在地を教えて下さい。
原発事故前は1キロあたり100ベクレル以下のものしか

処理できなかったのに今は2500ベクレル以下までOKというのは

全く納得いきません。



しかも、どうせ、ほかの線量の低いゴミとまぜて

2500ベクレル以下にしてるだけだと思うので。


私は長野県で作られた化粧水を使っているのですが、

焼却灰を長野に持ってこられたら、もうそこの化粧水は買えません。
千葉の作物はとっくの昔に買うのをやめています。

私の消費生活に影響しますので、

長野県のリサイクル業者さんの名前と所在地を教えて下さい。

危険物を扱っていて、人の健康に影響が出ることですので、

当然教えて頂けるものと思います。



***************************************************

A我孫子市→私



 

いつもお世話になっております。
クリーンセンターです。

お問い合わせの件につきましては、

公表にあたって相手方の了承を得られませんので、

お答えいたしかねます。
申し訳ありませんが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

♪.:*:'゜☆.:*:'゜♪.:*:'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜☆.:*:・'
我孫子市環境経済部 クリーンセンター
リサイクル推進担当 
電話04−7187−0015
FAX04−7187−2379
E-mail abk_cleancenter@city.abiko.chiba.jp
♪.:*:'゜☆.:*:'゜♪.:*:'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜☆.:*:・'



***************************************************

B私→我孫子市



クリーンセンターご担当者さま、

お世話になっております。
ご回答頂きありがとうございました。

このようなご回答であったことは非常に残念ですが、
危険物であるにも関わらず、我孫子市が回答を拒否したということで、
周囲に伝えますね。

ありがとうございました。



***************************************************
以上【木下黄太のブログ】より

危険物であるにも関わらず、我孫子市(あびこし)が回答を拒否したということで

早速長野県の防災課に質問メールを送りました。


参考ブログ
http://wonderful-ww.jugem.jp/?eid=532
posted by ケメ at 11:09 | Comment(0) | 被災地のガレキ
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

プロフィール
リンク集
”さわやか暦”
最新コメント