広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

ランキングバーを貼り付ける適正な場所はどこか

ブログのランキングのリンクボタンをどこに設置するのがいいか。

人気ブログランキングへ      【トレミー】人気ブログランキング

私の場合参加しているのは上記の3つなのですが、
このボタンをサイトのどこに設置する場所が一番適正か。

訪問してくれた人に目に付き易く、かつ押しやすい場所が一番良い、
というのは当たり前ですが・・・・

私なりの結論とすると、メインページの一番上かつ中央のようです。
そしてこのブログのように左上の所が次に良い場所でした。


中央上部の設置は、ブログ記事を書くたびに記事序盤に記入していましたが、
毎回面倒なので止めました。最新記事のさらに上に固定して設置する方法が
あると思うんですが、私の知識では出来なかったため、
(というか面倒くさくなって鳥)それも諦めました。

このを始めたときは、広告を載せたり等サイドバーがいっぱいで、
かなり下に設置していましたが、ほとんど押されることが無く、
上部に持ってくることにしたのです。

少しでもランキング上位にくればアクセスUPに繋がり、
おのずと広告をクリックしてくれる数が上がることが理由。



結果、クリックしてくれる人が増え、どんどん上位に上がることができました。


そしてさらに悩んで試していたのが、
右に置くのか良いのか、左なのか?


最初は右上に設置。


理由はというと、大体みんな右利きでマウスは右。
サイトを見るとき、みんな無意識でカーソルが
中央から右の位置に来ていると考えたからです。

こんなもんかなと思っていましたが、
私がかつてアクセスUPのために参考にさせて頂いたサイトでは、
実証した結果、左上が良いとありました。
(今はそのサイトは無くなってしまいました・・残念)


試しに左上に設置してみると、確かにランキングが上がっていく結果に。
たまたまかもしれない!と思い、
1,2ヶ月後にまた元の位置にもどしてみると・・・・

人気ブログランキングの「お小遣い稼ぎ」で1桁順位をずっとキープしていたはずが、
一気に20位前後をウロウロしはじめる、あうあう。
慌てて戻すと徐々にランキング復帰するという結果に。


最終的には今の位置で固定していますが、中央に固定設置を
時間が取れたときでも勉強してみようかと思います。

人によって、サイドバーの位置やブログの構成等、
いろいろ事情が変わるでしょうから、ご参考までに。


  ↓↓↓良かったらクリックしていって下さいませ(*^_^*)A
人気ブログランキングへ      【トレミー】人気ブログランキング

今何位かな?またブログアクセスの話

このところブログ更新とポイントサイトの紹介をがんばっていましたが、
その甲斐もあって、かつてのアクセス数に戻りつつあります。
とはいっても1日200程度とピークの半分もいっていませんが(;^ω^A

さて、ランキングはというと
今はこんなもんです↓


以前このブログに設置していたこともありますが、
どんな表示に見えますかね?
確か参加しているカテゴリーランキングが、
訪問するたびに入れ替わって
表示されたかと思いますが、みなさんにはどれが見えてるのかな?


一応私は、「アフィリエイト」「お小遣い稼ぎ」「ポイントサイト」に
ポイントが振り分けられるように設定していますので、
そのどれかかと思います。


〜〜〜〜〜後日メモ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
何回見ても「お小遣い稼ぎ」のようです。以前は入れ替わったと
思ったのですが・・・
変える方法があると思うので、後で調整します。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



〜〜〜〜〜さらに!後日メモ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
さっき見たら「ポイントサイト」になりました。時間とかアクセス数とか
関係あるのかな?よくわかりません(*ノε`*)ノシ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



中でも「ポイントサイト」に大きく振っているので、「アフィリエイト」とかだと
順位は結構下位かもしれません落ち込み

なお、これは人気ブログランキングのものですが、
他にもFC2ブログランキング等、にも参加しています。

同じように5種類ぐらいカテゴリーに登録することができ、
ポイントを振り分けられるのですが、極力分散させないことを
みなさんにはオススメします。
先ほどの「アフィリエイト」「お小遣い稼ぎ」「ポイントサイト」でも、
多いと思っています。



なぜかというと!?

振り分けるポイントを分散しすぎると当然ランキングが
上位にはこれなくなります。
たとえ下位でも分散させれば多くの人に目に付いていいと
思う方もいるかもしれませんが、上位にいた方がランキングを
見に来た人達が、自分のブログに来る確率は上がります。


よくいう「OUT」ってやつですが、以前その記事について書いたので、
そちらを参照して下さい。(改めて書く時間と気力がないすいません
このブログの右にあるツリーから
「アクセス数」を伸ばす、というところから行けます。



・・・・とはいいつつ、本当にそこに有るかどうか心配なので、
なければ右上の検索窓を使ってください(いい加減落ち込み


ランキングのカテゴリーの振り分けは、それぞれのブログの特性、
カテゴリーの種類によっても変わる可能性もあるので注意です。
カテゴリーの参加者数が数十人から数千レベルまで幅広いので、
最後は自分なりの検証をしてみてくださいね。




最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
良かったらポチポチしてって下さいバニー
             その応援が励みです
        人気ブログランキングへ  
               ↑クリッククリック↑

アクセス数を伸ばそう(足跡編)

             その応援が励みです
        人気ブログランキングへ  
               ↑クリッククリック↑



音量アクセス数を伸ばそうシリーズの今日は「あしあと」について。

アクセス数UPのみを考えたときに一番この方法が手っ取り早く、効果的だと思います。

何をやるかというと、他の人のブログを読みまくって、残してきた履歴・あしあとから自分のブログに来てもらう、というものです。

このファンブログでは訪問者として履歴が残るようになっています。
(あえて設定で残らないようにも出来ますが、アクセス数を伸ばすために残すようにしましょうね。)
例えば
@「アクセス解析」に「訪問者一覧」として訪れた方のブログに行く
Aメインページの「新着記事」に載った更新記事を読む。
Bメインページのブログカテゴリ一覧から気になる記事を読む。
等々

これで相手のブログの「訪問者一覧」に履歴が残り、そこから貴方のブログにやってくる可能性が大きくなるでしょう。

中には訪問者履歴から片っ端から訪問し、すぐ閉じられる人も確かにいますが、中には興味を持ってじっくり読んでくれる人もいます。
広告クリック報酬のバナーがあったり、ブログランキングに登録しているなら、クリックしてくれる人もいるので、大いに活用しましょう。
ただクリックしてもらうだけじゃなく、もちろん貴方も当然ブログを読んであげて、クリックしてあげましょう笑顔


ファンブログに限らず、他の誰かのブログを閲覧すると、相手方に閲覧した履歴(自ブログへのリンク)が残るサービスを採用しているブログ運営会社があります。
詳しくはご自身のブログ設定やうまいやり方等を確認してください。


ところで、このブログの左下に「あし@」なるものを登録しました。
このサービスは前々から興味があったのですが、実はすっかり忘れていて、思い出したとたん登録させて頂きました。
あしあと専門のサービスで登録者が履歴を残しあって、アクセスを伸ばそうというのが趣旨・・・落ち込み
ではなくブログの輪を広げましょう〜という趣旨ものです猫
さっきここに登録しているブログを適当に読んでいましたが、10%だか20%はアクセスが増えるといっていました。うまく活用できればの話かもしれませんが、様子を見てみることにします。


             その応援が励みです
        人気ブログランキングへ  
               ↑クリッククリック↑

ブログアクセスを伸ばす基本条件

OK以前、どこぞのアンケートでもありましたが、

アクセス数が多いブログというのは頻繁に

記事の更新をしているそうです。

私自身、毎日記事をUPしていた時と、

1週間に1,2つの記事を書いている現在を比較すると、

アクセス数が半分以下まで落ち込んでいます。


さらに、

1日に2,3記事書いていたピーク時と、

1ヶ月ぐらいほとんど記事を書いていなかった時期がありましたが、

その場合だと10分の1ぐらい。


記事を更新すると、、このファンブログの新着記事として

メインページに載りますし、人目につきやすくなることが要因かとは思います。

Ping送信先も同様です。

当然、グーグル等の検索サイトへの影響もあるでしょう。他等々


ブログを始めたばかりという方は

いろんな知識こさえて、SEO対策!というよりも、

まずはブログの記事を更新して内容の充実を図ることがスタートだと思います。

ただし、更新といってもスカスカの記事を連発してはダメ。

アフィリエイトを目的としてるならなおさら。

私だったらそんなところは一瞬覗いて、すぐ閉じてしまします。

さらに2度と読みに行こうとは思いません落ち込み


最後に

タイトルにアクセスを伸ばす条件なんて書きましたが、

そんな大した内容ではないなと思われるかもしれません。

私のように時間も無く、知識もセンスも乏しい中で

やれることをコツコツやることも重要なのです笑顔


             その応援が励みです
        人気ブログランキングへ  
               ↑クリッククリック↑

1日のブログアクセス数は最高どのぐらい?

今までは誰かが作ったランキング投票を引っ張ってきて

載せてましたが、自分で作ってみました。

人気ブログランキングのサービスで好き勝手に作れちゃうんですよね。


以前間違って変なものを載せちゃったミスがあったり、

投票してもらうとランキングポイントも自分に入るということで

思い切って作成ですメモ


いまいちよく分からないまま作ったので、雑な感じですが汗

よかったら投票してくださいね笑顔


このブログの右にあるんですが、

コメント記入や性別欄等は省略しちゃってるので、

この記事にも載せておきます音符


1日の最高アクセスは、日曜祝祭日、日によって偏りはあるけども、

行くときはどのぐらいなのか?みなさんも参考にして下さいね音量




                                 その応援が励みです
                                 人気ブログランキングへ
                                  ↑クリッククリック↑


ちょっと実験テストです ポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかい

アクセス数を伸ばす記事のタイトル

びっくり魅力ある記事のタイトルをびっくり


「当然でしょ、やってるよ!」「当たり前じゃない!」という玄人の方は、

読み飛ばしちゃってください(;^ω^A



さてさて、本題です。

些細なことなんですが、ブログのタイトルを付ける時に、

みなさんどんなことに気をつけているでしょうか。


「じっくり時間掛けて書いた記事だから関係ない」と思われる方が

いるかもしれませんが、あんまり変なタイトルを付けてしまうと、

その記事まで辿り着いてくれないという事に成りかねません。


自分自身の事を考えてもらえば、分かると思いますが、

気にもしない、つまらないタイトルはあまり読んでみようという

気にはなりません。

クリックして読んでも大したこと無いのでは?と考えてしまいます。


普通ブログを読む時の順番は、タイトルを見て気になり、

クリックし、記事を読むのだと思います。

全てとは言えませんが、検索サイトからの来場者も

そうやって辿り着いた人もいるでしょう。


では、どうすれば?というと、

例えば「○○の真実は?」とか「え?知らなかった?」

といった疑問符系や、


「・・・・を見つけた!」

「私はギリギリ間に合った、みんな急がないと!」

といったタイトルだけじゃ分からないが、

ついついクリックしてしまいたくなるタイトルを付けると良いです。



また、短すぎるのも良くありません。

ここのファンブログのメインページのように、

記事を更新するとランキングサイトや

ブログ登録コミュニティサイト等で、

更新されたブログが順番に一覧で載ったりします。

そこには更新記事があふれているでしょうから、

あまりに短いタイトルだと気づかれない恐れもあります。



私自身、公私でブログをいろいろ読ませてもらっているんですが、

やはり気に止まり、ついクリックしてしまうのは

ある程度タイトルが長いものです。

かと言ってあんまり長すぎるのは嫌気が差すので、

控えましょう。



実は2月ごろに実験させて頂いていました。

短いタイトルと、長いタイトル、疑問符、感嘆符等々。

その結果を踏まえての今回のブログなのですが、

参考にして見て下さい。

まだまだ私自身もベストと思われるタイトルを模索中だったりします落ち込み


場合によっては、みなさんのブログカテゴリに

当てはまらないかもしれません。ご注意くださいね注意


                                 その応援が励みです
                                 人気ブログランキングへ
                                  ↑クリッククリック↑


ちょっと実験テストです ポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかい

ブログランキングのカテゴリ振り分けをこんな感じで

参考程度に、適当に軽〜く流して読んでくださいね(o≧д≦)ノ


走るスタート!


ブログの人気ブログランキングに登録する時に、

各カテゴリに登録すると思いますが、

そのカテゴリは大体、最大5つぐらい振り分けられると思います。


ただし、闇雲に5つ全てに振り分けるのは、

あまりすべきでは無い
かと。


なぜかと言うと!

加算されるポイントが5つに振り分けられてしまい、

上位に行くべきポイントが稼げないからです。


せめて絞って、せめて2,3としましょう。

そうすればランキング上位にいきやすく、そのランキングサイトから

やってくる人が増えることに繋がります。


私の場合は、

ポイントサイト、お小遣い、アフィリエイトに登録してますが、

結果的にこの組み合わせが今一番しっくり来てます。




でも実はちょっとこの辺は難しいところがあって、

この登録にするまでに、いろいろ試して見たんですが、

@ピンポイントのカテゴリで上位

A数多くカテゴリを登録し2ページ目以降とかの順位

とでは@の方がアクセス数は増えたんですが、

Aの時の方が総合ランキングは良かったです。


また、

@登録している人が少ないカテゴリで上位

A登録している人が多いカテゴリで2ページ目以降とかの順位

これはアクセス数はAの方が若干多かった感じです。


これは、

多くのブログが登録しているランキングの方が、

人が多く行き来してるので、ランキングが多少低くても

ランキングサイトからの来場者が増える。

ということが大きな要因かと思います。


初めてランキングに登録するって人は、

どれにすればいいだろう???状態でしょうから

とりあえず数多く満遍なく振ってみて、

それから要らないカテゴリ絞る、という手が良いかと思います。


ちなみに当ブログのように「ポイントサイト」という

ピンポイントのカテゴリだと、人少ないといっても、

上位争いはとてもとても厳しいです汗



さてさて話は少し変わって、

ここでランキングにあるINとOUTの話をすると、

「人気ブログランキング」の例でいうと

INとは、人気ブログランキングへを押して、飛んでった数。

OUTはランキングの所からブログへやってきた数です。


そのOUTが実は重要で、その数が多いってことは、

ブログランキングからやってくる人が多いってことになり、

その所属するカテゴリにいる意味が大きくなります。

つまーり、ブログのアクセス数UPに繋がっていきます。

逆にOUTが少ないとそのカテゴリにいても、

そこから人がやって来てくれるだけの人がいない過疎状態なので、

カテゴリ振り分けた%分もったいないです。


ランキング上位にすぐいけるけれども、

行き来する人自体が少ないため、アクセスUPは見込みにくい。


また、

ランキングサイトからやってくる人の流れの一つとして

@他の有名なブログから人気ブログランキングへを押してやってきた
     ↓ ↓ ↓
Aそのランキングにいる他の人のブログを見つけやってきた。



ということも考えられるので、

極力ブログ登録数の多いカテゴリは選んで置いた方が良いです。

ただ上位を狙おうとするとかなり厳しいです。


まとまり無く書いてきましたが、

書いてるブログのカテゴリ・種類にも拠るでしょうし、

結局、何が正解ってのは筆者も悩むところです、すいません。

スタートは私の意見を参考にすると良いと思いますが、

つまるところ最終的な最善策は、そのブログにあった

調整をするしかないと思います落ち込み


ただ、内容がつまらなければ何やっても

意味ないのは当然ですので・・・。              


                                 その応援が励みです
                                 人気ブログランキングへ
                                  ↑クリッククリック↑


ちょっと実験テストです ポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかい

うーむ何でだ?あれれって思ってたら、大事なことを忘れてた

ブログ開設以来アクセスが徐々に伸び、

ピーク時には1日500近くまで行っていましたが、

この所停滞していました。

何でだっけはてなと思いながら1、2週考えてましたが、

一つ大事な事を忘れていました。


これまで読者を増やそうと、いろいろ工夫していましたが、

スポーンとその事が抜けてましたよ。


先ほど思い出し、ブログちょっとテコ入れ中です。


ちょっと検証データが取れそうな気がするので、

何なのかはも少ししてから報告しまっす〜びっくり           

                                 その応援が励みです
                                 人気ブログランキングへ
                                  ↑クリッククリック↑


ちょっと実験テストです ポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかい

広告数なら「JANet]アフィリエイトサイト紹介

http://draft.j-a-net.jp/banner/NEXT

ある大手ブログサイトのアフィリエイトサービスプロバイダ比較で、

広告数が5000超えるとあったサイトです。


とは言いつつ、その総数については、

筆者自身が確認できていません(;^ω^A


でも確かにポイントサイト広告の数を検索すると、

A8より数多くヒットします。

ポイントサイト紹介している方はこちらも参考にどうぞ。

ただ、私も登録したこと無いよく分からないサイトも多いです落ち込み


興味ある方はどうぞ。

まぁ特殊な広告載せる人以外は

A8だけで十分だと思いますケド。。。
http://draft.j-a-net.jp/banner/NEXT

                                その応援が励みです
                                 人気ブログランキングへ
                                  ↑クリッククリック↑


ちょっと実験テストです ポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかい

検索サイトからのアクセスアップに繋がります

笑顔少しアクセス数アップに関するお話を。

ブログ初めてから2ヶ月越え、

だいぶグーグル、ヤフー、その他の検索から

人が来るようになりました。

おかげさまで1日のアクセス数も少しずつ増えております。


正直、このタイトルでは他多数のブログと共に、

埋もれまくりと思っていました。

その手助けになったと思われるものを紹介しておきます。

@オートリンクネット
以前紹介したやつで、
詳細は右の「アフィリエイトのあれこれ」参照してください。



Aメディアアフィリエイトセンター
無料のキャンペーンをやっていたので登録しました。

↓から飛べます(リンク貼っときます)

今すぐキャンペーンに参加する!

アフィリエイトで稼ぐならアクセス数UPは

重要だと思いますので、みなさんも参考にしてみて下さい。                                     

             その応援が励みです
        人気ブログランキングへ  
               ↑クリッククリック↑


ちょっと実験テストです ポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかいポイントサイトおこづかいお小遣い副収入おこづかい
    >>次へ
☆☆ブログランキングに参加中☆☆  皆様に感謝感謝です!                                            【トレミー】人気ブログランキング
かすてらオススメポイントサイト
No.1 げん玉を超オススメ          No.2 ハピタス (旧ドル箱)1pt=1円 日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス          No.3 GetMoney!最強!!!          No.4 モッピーは携帯と一緒に稼ごう モッピー | お金がたまるポイントサイト          ★ECナビで手堅くお小遣い          ★ピカ1のCMサイト登場               ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆           ☆☆☆副業などなどご紹介☆☆☆           ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇           ↓手軽にお小遣い♪           ↓みんなのブログポータル          ↓新たなドメインを(^O^)          ↓ネットショップ広告           ↓レンタルサーバー by ブログパーツ
[PR]coobal

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索    
  • このサイト内を検索
サイト紹介一覧
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆   気になるランキング投票 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ ↓ブログアクセス数を増やすなら↓ @オートリンクネット      copyright © オートリンクネット Page designed by James Koster               ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ Aメディアアフィリエイトセンタ メディアアフィリエイトセンター             自動でかんたん相互リンク∞             SEO対策相互リンク集 https://fanblogs.jp/kasutera2012/index1_0.rdf
              出会い
プロフィール

かすてら
     ↓探すの面倒なので自分用^^;
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。