2020年06月02日

一生涯の約束はしないことにした

<スポンサーリンク>



 
 きょうはこちらのニュースを。
納豆ご飯セット「生涯無料」が呼んだ悲劇 店と客の間に、いったい何があったのか

 もし俺が令和納豆に通える地域に住んでいたら、きっと「納豆ご飯セット一生涯パスポート」を買ったと思います(笑。
クラウドファンディングで1万円の支援をすれば、生きている間の1日1食は確保。
ましてや納豆は飽きずに毎日食べることも可能なもの。
1万円は大金ですが、リターンを考えれば超弩級な特典と言えるかと。
俺が知る限りでは日本一の夢の無料パスポート(笑。
1,000人を超える人たちが買ったというのにも納得です。

 しかし・・・どうやらここにきて、その生涯無料パスポートを取り上げられる事態が発生している模様。
「アンケートの回答が不誠実だった」や一部のネットのクチコミでは「無料セットばかり頼まれても困る」的な話が店からあり取り上げられたとのことですが・・・。
現在、令和納豆の公式ツイッターによると、そこらへんの事実関係を現在確認中だそうです。

 だから今の時点では何とも言えません。
世の中には捏造して店のイメージダウンを図る輩もいたりしますので。
しかし・・・仮にGoogleのローカルガイドに書かれていた「取り上げられた人」たちの声が本当だとすると、正直に言って有り得ないことだと思います。

 というのも、一生涯無料を最初に言い出したのは店側。
で、その条件を見て「これはとんでもなくお得だ」なんてことを思って、1,000人以上の方が1万円の支援をしたわけです。
上記のリンク先のコメント欄の中には「こんな『生涯無料』とかいう条件を信じる方も悪い」とか言っている方々もいますが、俺はまったくそうは思いません。
だってそこらへんまで疑えというなら、もうクラウドファンディングでの支援なんて怖くて出来ないですよね。
これほど夢のような条件ではないにしろ、常に疑ってかからないといけません。
そうなったら一切見返りを求めない人以外は支援をしなくなるでしょう。
だから素直にこの一生涯無料パスポートを信じて支援した人たちは、まったく悪くないと思うのです。

 で、更に言うと、中には「無料パスポートを使って毎日通っているような人間にはなりたくない」とか言っている方もいましたが、それも違うんじゃないかと。
1日1回の使用は認められているのだから、毎日使っても問題はありません。
中にはマジで毎日使うつもりで買った人もいると思いますし。
これはそこらへんを含めて、このことを想定していなかった店側の落ち度としかいえません。

 というかですね、俺はある意味、本当に凄いと思いました。
商品にありとあらゆる注意書きが書かれている今の世の中での「一生涯無料パスポート」
1,000人×(1日1回)50〜70年の食事を保障する。
令和納豆の代表の方はそれが出来る自信があったから始めたのかもしれませんが、俺には到底真似できません。
だってこれ、100人×(1日1回)1年でも、実行するには超絶難易度だと思うから。
そもそもこの手のパスポートを買う人たちは、目一杯使い切る自信や覚悟があるから買うわけで。
「たぶん毎日使う奴なんていないだろう」って見積もりをしていたら、それは楽観的すぎますよ。
特に今回のような、毎日食べても飽きないような納豆ご飯セットだと(笑。

 だからまぁ・・・。
この件に関してはもし自分が買っていた立場だと思うと、やはり無料パスポートを取り上げる店側のやり方には到底納得できるものではありません。
「最初に提示していた利用規約を破った」とかでの理由でなら分かります。
が、後でその利用規約を増やしたり、難癖ともいえるような理由でパスポートを取り上げるのは、あまりにもお粗末。
というか、そんなことをやるぐらいなら、最初から100人程度で3ヶ月ぐらいの期間にしておけばいいわけで(これでも1万円支援の特典としては充分だと思う)。
前回販売したときに好評だったからといって、1,000人に追加販売した後でこういうやり方を始めるというのは・・・。
率直に言うと「やり方が汚い」かと。

 あと、これ取り上げる現場の人たちも相当大変じゃ無いかと。
使い方次第で、数十万〜数百万の価値はある一生涯無料パスポートですからね。
お客さんも簡単には納得しないだろうし、かなり修羅場になりそうです。
と、なると、店内は殺気だっており、無料でもあまり食事をしたい場所ではなくなりますね(笑。

 と、長々と書いてきましたが、現時点では会社側に非があるように思えます。
本気で一生涯無料をやれる確信や算段があったというのなら別ですが、そうじゃなければ資金集めのための悪質な嘘をついていたようにしか見えません。

 んで、これからの落としどころとしては・・・。
この「一生涯無料」がもう無理なら、やはり無料パスポートを買った人たちに全額返金するのがスジかと。
可能であれば1万円の返金+3食分を無料チケットを付けるとか。
正直、これをやったにしても、これから店をやっている間にかかるであろう一生涯無料パスポートでかかる費用を考えると安上がりだと思います(笑。
何はともあれ、支援してくれた人たちに対し、恩を仇で返すようなことはしてほしくないです。
今後、令和納豆がこの件に対してどういう対応をするのか注視していこうと思います。

*追記
6月1日、令和納豆がTwitterにて、この件についての見解を示しました。


 
 で、実はこの記事の上の部分は6月1日の午前中に書いたもので、この説明を見た上で感じたことを追記します。

 まず疑問に思うのは、クラウドファンディング時に利用規約を示した後、いざ無料パスポートを渡すとなった段階で新たな利用規約を示すのは許されるのかということ。
だってこれが許されるなら、豪華特典をチラつかせて高額な金額を支援させることは容易なわけです。
むろん、令和納豆側の説明では、最初に無料パスポートを使う時点で正式な利用規約を説明し、それに納得できない場合は返金ということですが・・・。
これって「後出しジャンケン」の何物でもない気が。
それだったら、最初からその利用規約を全て載せた上で、それに納得した方だけが支援するような形にするべきかと。
こうすれば説明する手間も省けますよね。

 次に疑問に思ったのは、お客様側に問題があったので、信頼関係がなくなり無料パスポートを取り上げたということ。
まぁ異常とも言えるような罵倒、店の看板を壊したりしたというのなら、無料パスポートを取り上げるというのは分かります。
というか、看板を壊すようなら無料パスポートどころか、警察を呼ぶ案件ですよね、被害を考えると。
しかし・・・「入店時の列や会計待ちの列に強引な割り込みをし、他のお客様に不利益を与えた方」(上記リンク先から引用)と言うのは・・・。
まぁお客様の中には「俺は特別な常連様だ!」と勘違いして、傍若無人に振る舞い他人に迷惑をかける奴がいたのかもしれません。
でも、そんなのってさすがに極々一部の人間だけだと思うのです。
こんな奴ってさすがに30人もいないかと(笑。
要は普通の場合、一度や二度注意を受ければ、超豪華特典である無料パスポートを手放したくないから素直に従いますよね。
「取り上げられる」と分かってまで、そんなことをする人間がどれだけいたのか、俺は疑問に感じます。

 そもそも、先に述べましたが、やはりこの無料パスポートを取り上げるとなれば、よほどの強面でガタイがいい店員さんとか、または客側に相当な落ち度でもなければゴネられて当然。
だってこの無料パスポート、俺からすればドラえもんが四次元ポケットから出す秘密道具レベルの代物だと思うから。
「令和納豆、納豆ご飯セット一生涯パスポート〜」という感じ出されたら、のび太じゃなくても大喜びですよ(笑。

 つまり、事前に警告とかあるならまだしも、ある日突然「○○により無料パスポート取り上げます」とか言われたら、到底「はい、分かりました」なんて素直に従うわけありません。
もし俺がそういう状況になったら、ヘタレの俺ですが、それなりに熱くなって言葉を荒げるかもしれません。
んで、それが「罵倒」と受け取られたとしたら・・・それは納得できないかと。

 とまぁそんなこんなを令和納豆の説明を見て感じたわけですが・・・。
最後にあえて言わせていただくと
「本気で1,000人のお客様に一生涯、1日1回納豆ご飯セットを提供が出来ますか?」
ということ。
最初に無料パスポートを渡したときの利用規約を徹底して遵守し、店員さんたちの指示に従えば、生きている間、1,000人のお客様は納豆ご飯セットを食べ続けることが出来るのでしょうかね・・・。
俺が考える限りではほぼ不可能です。
よほどバックに巨大な企業でも無い限りは絶対に無理。
まぁそれがあるなら、そもそもクラウドファンディングなんてしていないのでしょうが・・・。

ちなみにもしこの無料パスポートを続けていくとしたら、俺だったら
「無料パスポートの利用は月2回まで」
「必ず300円以上のサイドメニューも頼むこと」
「利用出来るのは土日のみ」
等の新たな利用規約を加えます。
最初の利用規約からすればルール無用すぎるかもしれませんが、これぐらいしないともう無理でしょう。
正直、色々な負担や会社への信頼性をを考えるなら、やはりもう1,000人に1万円返金した方がお互い幸せな気がします。
まぁ、今回の令和納豆のこの件に対する見解を知る事ができ、今後どのように営業していくのか非常に興味を持ちました。
Twitterもフォローして、あと何十年営業出来るのか追いかけていく所存です。

3255545_s.jpg


<スポンサーリンク>




応援ありがとうございます↓


にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

posted by kanimiso at 05:31 | Comment(0) | ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

最新記事
カテゴリーアーカイブ
<スポンサーリンク>

検索
<スポンサーリンク>
このページで利用している株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像の転載・配布は禁止いたします。 コピーライトマーク ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.