広告

posted by fanblog
2018年01月03日 22:42 投稿 【カテゴリー:パチンコ・パチスロ / タグ:話題(情報)

パチンコ攻略会社「KO企画」詐欺被害!攻略方法内容暴露。ブリザード中川

NO9photo2.jpg
東京MXテレビ系で放送されたパチンコ・パチスロ情報番組「パチ☆パチ★パラダイム」出演時の中川氏


パチンコ、スロットを長年打ってきた人は、パチンコ攻略会社「KO企画」をご存知だとおもいます。パチンコ攻略会社としての知名度はダントツでNO1でした。

2005年頃に放送された、テレビ東京系列の番組「爆裂!連チャン!銀玉革命2005 全国パチプロ王選手権」の番組では見事に優勝し、話題になったブリザード中川氏(KO企画社員)。

結局はパチンコ攻略会社はほぼ100%詐欺!

パチンコ攻略会社の社員であったブリザード中川氏が所属する「KO企画」のパチンコ攻略被害に合う寸前だった話と人気番組「TVチャンピオン」のパチンコ王座決定戦での不自然なある事に注目してみました。
パチンコ攻略会社「KO企画」詐欺で全国多数の人が被害者に!そして破産

 「パチンコで必ず勝てる」などといわれ、情報料名目で多額の金銭を支払ったのにもうけられなかったとして、東北地方の男女が東京都の情報提供会社「KO企画」=清算手続き中=に返還を求めて起こした集団訴訟をめぐり、被害対策弁護団は7日、同社に対する破産手続きを東京地裁に申し立てたと発表した。すでに同社が開始している清算手続きを中止し、裁判所が選ぶ破産管財人による手続きにより、金銭の返還を目指す。

 被害弁護団によると、県内のほか、山形、岩手、福島などで被害があり、被害総額は約1億1400万円。弁護団は平成21年12月から、同社に対して不当利得の返還を求める訴訟を仙台地裁に起こしており、今月中にも結審する見通し。

 同社は昨年12月から任意に選ばれた清算人による清算手続きを始めており、財産や帳簿などの流出が懸念されるため、破産手続きの申し立てに踏み切った。弁護団の佐藤靖祥弁護士は「破産手続きで、同社の金の流れなどを明らかにしたい」と話した。、、、
引用ー産経新聞より

被害状況がまとめられた記事が非常に少なくて、個別での被害記事が多いです。
結局は何人、何百人、何千人、何万人が騙され被害を受けたのか、詳細は不明ですが、詐欺として判決が出て結局は倒産、破産申告して現在は存在しない攻略会社です。
パチンコ攻略会社「KO企画」の攻略情報資料の内容を暴露します!!

そのブリザード中川氏が所属するパチンコ攻略会社「KO企画」の攻略情報のパンフレットを1995年個頃に取り寄せた過去の話を書いていきます。

取り寄せたパチンコ攻略の資料はA4の紙4〜5枚程度だったと思います。
今から20年以上前の事ですが、比較的鮮明に覚えているものは2つあります。
内容は以下の通りです。
パチスロ「ニューパルサー」連荘促進打法

4号機初でパチスロ初のBIG絵柄が2つあり超人的な大ヒット機種「ニューパルサー」の攻略方法。
当時のニューパルサーは連荘性が魅力的でした。

その連荘が通常に打つよりも攻略方法を使えば数パーセント高い連荘を物に出来るといった内容でした。
細かくは覚えていませんが、通常10%の連荘率(100Gまで)が攻略方法を使えば18%まで上がるといった感じのものでした。

その効果はデーター(グラフ)で表示されていました。

購入価格は15万円程度だったと記憶しています。
CR「黄門ちゃま」連荘促進打法
こちらも同じ様な連荘促進打法でした。
確立変動絵柄で当てれば以後2回の当たりが約束された、CR「黄門ちゃま」。

当時のCR機は、確立変動絵柄で当てれば以後2回の当たりが約束された機種がメインで、代表格「CR大工の源さん」「ワールド」「アメリカンドリーム」「バトルヒーロー」、そして体感機攻略でも有名なCR「黄門ちゃま」。

連荘促進打法では、通常の平均連荘回数よりも平均連荘回数が増えるといった内容で、価格はニューパルサーと同じ15万円程度だったと思います。


その他にも、色々な攻略方法が書かれていたのですが、あまり覚えていませんが、ほとんどが「促進打法」だったと記憶しています。

攻略方法の購入価格は5万円程度〜30万円程度だったと思います。
さらに攻略方法の精度にランクがあった気もします(A、B、C)。

通常に打った場合の連荘率と促進打法を使った場合のデーターがグラフ表示されていました。

結局は、どの攻略方法も初当たりは自力で引き当て無ければならなかった点と、促進打法というのが曖昧過ぎると感じたので、購入はしませんでした。

危なく詐欺に引っかかるとこだったーぜぇー
今だから思えるTV出演者の不自然さ!「仕込まれた番組」の疑い

2005年頃に放送された、テレビ東京系列の番組「爆裂!連チャン!銀玉革命2005 全国パチプロ王選手権」の番組に出演したメンバーがこちらです。
予選A組メンバー

cast02.jpgcast04.jpgcast06.jpg
予選B組メンバー

cast01.jpgcast03.jpgcast05.jpg


2005年に放送されたテレビ東京の番組「TVチャンピオン」のパチンコ編です。
番組の宣伝文面は、凄腕パチプロたちが集結しパチンコ王に輝くのは誰か!?といった感じのものでした。
出演する人物は、凄腕パチプロとの事で、独自の攻略法・・、パチンコでつかんだ大金・・、大量のデータ・・、電脳派・・、女勝負師・・、などと番組的には面白い個性あふれるメンバーとなっていますね。

予選を2回した後で決勝が行われ、結局は「KO企画」のブリザード中川氏が見事に優勝しました。
リアルタイムで番組を見ていたのですが、確か「KO企画」とテロップがあったと思います。

2005年放送の番組ですが、1995年頃に「KO企画」の攻略資料(請求は無料)を取り寄せた過去があったので、やっぱり「KO企画」って本物のパチンコ攻略会社なんだーと思いましたね。

番組から12年経過して、改めて出演したメンバーをみてみましょう!!

何か感じませんか?

出演した6人全員、正直言って「一般の人」では無いでしょう。どう見ても、、。
パチプロって事自体が、一般的では無いという事ではありませんし、パチプロの顔が一般的で無いという事でもありません。

この6人のメンバーの顔立ちや雰囲気、どこかで見覚えありませんか?

「魔法のパワーストーン」「神秘の宝石」「開運護身札」など、よくパチンコ雑誌、エロ本の裏表紙などにある詐欺アイテム販売広告(全部とは言いませんが)に掲載されている人物、、。胡散臭さバリバリな人物(モデル?)に似た感じがしませんか?

6人全員、売れない悪役の役者にも見えますし、目が死んでるというか、、。
正直言って、「詐欺師」の顔に見えませんか?(個人的な感想ですが)

正直どう見ても、沖圭一郎さんは、完全に売れない役者ですよね!!
後のメンバーはKO企画の社員かも知れませんね。

当時のテレビ番組っていわゆる「やらせ」も多かった時代です。

テレビ東京で放送されていた「TVチャンピオン」は非常に面白かったですが、パチンコ王決定戦では、平気で体感機を使用してリーチを連発する映像なんかも流れていました。

マジカルカーペットなどは、体感機を使って止め打ちすれば、ほぼリーチのみ。
当時のパチンコ機種は大当たり乱数とリーチ外れ乱数が隣合わせな機種が多かった、そして大当たり乱数の周期が長い(初代CR黄門ちゃまは5秒強)ので出来た攻略方法でした。

当時の番組のスポンサーもうろ覚えですが、確か「KO企画」の文字がCM前のスポンサーテロップで流れていた気もします。
結局、パチンコ&スロット攻略は存在するのか!長年の経験から申します!!

パチンコの攻略方法は、昔ではありました。

それが、大当たり乱数を狙う体感機攻略(「CR黄門ちゃま」「マジカルカーペット」など)、連荘の仕組みを解析したパチンコ連荘システム(「CRバカづき浜ちゃん(太陽電子)」「ブラボーキングダム」など)

1992〜3年頃でしょうか?
知り合いが「ブラボーキングダム」で連日20箱程度出して月2〜300万円稼いでいました。
攻略方法は教えてもらえず、ご飯を奢ってくれましたね。
攻略方法は初当たりだけ自力で大当たり終了後、保留玉を消化し保留玉2つまでしか点灯させない、、そんな感じだったと思いますが、そうすれば大当たり確立が1/20程度になるって攻略方法でした。

しかしながら現在のパチンコの大当たり乱数は解析困難です。
(個人的には大当たり乱数は存在しないと思っています=ゲーム数解除的なもので出来レースではないか?)

大当たりの仕組みも、昔は完全に毎回抽選し、仕組みも明白でしたが、現在の大当たりの仕組みは解析出来ない様になっています。

技術が進歩してアナログからシステムへと変化した現在のパチンコでは攻略は不可能だと言えます!!
(当然バグも起こりませんし、万が一バグが起これば警報がなるでしょう)

パチスロにおいても、昔は正直たくさんありました。

コンチネンタルの4枚掛け打法は、知ってから実際にパチンコ店へ行き試した経験もありますが、対策されて使えませんでした。

その他、センチュリー21世紀世界全滅打法、リノ1枚掛け打法、サミーのコピー打法などが有名ですね。オリンピアの「ビーナスライン」の攻略方法はパチスロ雑誌で有名なしのけんも使用して記事にしていた記憶があります。

しかし、現在ではパチンコ同様に解析部分が膨大で当選システムが複雑で、攻略方法は存在しません。

あるとすれば、メーカー側が仕込めば(設計担当者など)攻略方法はあるかもしれませんが、一般人の我々が知る頃には時既に遅しとなるでしょう。
パチンコ&スロット攻略詐欺の見分け方!!

100%とは言い切りませんが、ほぼ攻略方法は存在しません。

パチンコやスロットの攻略会社あるいは攻略方法を謳っている詐欺の可能性が高いものに共通して言えることは、「証拠画像」や「動画」などが一切無いこと!!

攻略方法が無いだろうと心では思っていても、もしかしたら、、、。
世の中に絶対って事はないのだから「本当にあるのかも?」、、。


そんな思いで購入してしまう人、もしくは世間知らずで本当に信じて購入してしまう人が詐欺被害にある可能性が高いです。

今から12年位前、私の後輩が「吉宗」の攻略方法を5万円で購入(A3用紙の紙に5行くらい書かれた手順)。
もちろんデタラメな攻略手順です。

その後、何故か闇金融からのハガキが物凄い勢いで送られてきたのです。
(実話=実際に攻略の紙、闇金融からのハガキも見ました)

攻略方法が本当にあるのならば、実際に動画とかで配信して欲しいものです。
(手順が見せれないなら一部モザイクをかければいいだけですよね)

しかしながら、購入するのは社会人であり成人の大人。

騙すのも当然悪いですが、決して押し売りでもありませんから(自分の判断で購入するのですから)、自己責任の意識をしっかり持ってもらいたいものです。
<スポンサーリンク>


カテゴリーアーカイブ
最新記事
2020年5月「記事ランキング」アクセス数 TOP5
  1. 1. マルハンの名前の由来が衝撃的?!「日の丸」のマル、「反日」のハン
  2. 2. パチンコ・スロット攻略雑誌で昔活躍していた誌上プロの現在に迫る!
  3. 3. パチンコ業界終焉で在日朝鮮人は今後どうなるのか検証してみた?!
  4. 4. パチンコチェーン店「Dステーション」の特徴!3日と9日は超回収日?
  5. 5. パチンコ攻略会社「KO企画」詐欺被害!攻略方法内容暴露。ブリザード中川
タグクラウド
『ブログランキング』参加中
にほんブログ村 公営ギャンブルブログ
人気ブログランキングへ
当ブログをご覧頂きましたら1票お願いします

RSS取得
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。