2021年03月16日

もしすべての願望が叶うなら

もし、あなたの未来がすべて分っていたら、
もし、あなたの願いが100%実現するとしたら、
そんな退屈な人生はないでしょう。
明日は何が起こるか分らない。
そこに無限の可能性が潜んでいるのだと
私は思います。


富と成功をもたらす7つの法則 渡邊愛子より
「対象志向」とは、
自分の外側にある対象(状況や環境や人々や物事)
に影響され、
絶え間なく他人の承認を求めよう(認めてもらおう)と
することです。
考えやふるまいは周囲の反応を気にした物となり、
物事をコントロールする必要を感じ、
外部のパワーを手に入れようとします。

自分だけで生きていれば未来がすべて分かり、
願いが100%叶えば良いでしょう。
他人を操作して自分の思い通りにできれば
それに超したことはないでしょう。
ちょっと乙女チックなのですが、
原初音瞑想をはじめてから、
新月に意図と願望リストを書くようにしています。
58歳のおっさんが。
意図と願望リストに目を通してから、
マントラを唱えるのですが、
「給料もっと欲しいな・・・・・」とか、
「アフェリエイトで収益あげたいな・・・・」とかの
願望はほとんど実現しません。
人はお金を欲しがります。
お金があると外部のものを手に入れることができるからです。
原初音瞑想をすると、
自分が外部の力ばかりを追い求めていることに
気づきます。
自分が思い通りの人生を歩むために何でも手に入るなら、
外部の力がすべて手に入るなら、
未来が分るなら、
そんな退屈なことはないでしょう。
私たちに起こることは、
自分に不都合なことも起こります。
地震災害などの自然現象は、
無差別に人を襲います。
私も過去にこんな災難はないと思うようなことがありました。
その時は絶望を感じましたが、
今、その意味を考えると起こるべくして起こったのだと感じています。
あのとき災難に会い、家族が養えるだろうか?
と不安になることもありました。
51歳の時、「もう理学療法士としては働けない・・・」
別の仕事を探そうとしていたときに、
ある人から「免許があるのにもったいない」と言われ、
また理学療法士として働くことが出来るようになりました。
その時、決心したのは51歳でも「自分が追い続けた、
理学療法技術をもっと伸ばす」ことでした。
仕事が安定したので、理学療法技術の研修会に2ヶ月に
一日くらいのペースで5年間通い続けました。
「もう理学療法士としては働けない・・・」と思わせた
災難に打ち勝つ思いで5年間、研修会に出席して、
毎年3月には認定試験を受けました。
今年度はコロナで研修会にいけませんでしたが、
58歳になってからも研修会に出席して
更に理学療法技術の精度を上げる努力を怠らない決意をしています。
もし、人生がすべて自分の思い通り操作できていたら、
こんな思いにならなかったでしょう。
60歳を過ぎても理学療法士を現役でやります。


ファン
IMG_20181110_112227.jpg
検索
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
神社仏閣
IMG_20180805_094022.jpg
IMG_20191014_103734.jpg
IMG_20191013_100032.jpg
IMG_20191013_093459.jpg
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
人間関係を良くするさんの画像
人間関係を良くする
介護の人間関係は難しそうですね。私の読んだ本から、介護だけでなく色々な心の疲れを取る本を紹介していきます。
プロフィール