ファン


「いたたた...!」エルセーヌのエステ体験行ってみた!【画像あり】
カテゴリーアーカイブ
<< 2021年12月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
写真ギャラリー
早い者勝ち!独自ドメイン
ドメイン検索
a
.com .net .info .mobi
エックスサーバー
wpX

日別アーカイブ

2021年12月06日

だだっ広い、を楽しもう!富良野「四季彩の丘」


5B618962-25D6-4B0D-B71F-15EF164A946F.jpeg



このエントリーをはてなブックマークに追加   



酔っぱらい日記ランキング   

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村


にほんブログ村 酒ブログ ワインへ


にほんブログ村



以前「ジェットコースターの道」のブログでは、ジャックは「とにかくだだっ広い風景」が好きと書いておりました。


西部劇の世界に憧れていた時期には、平原の中で地平線まで真っ直ぐに伸びる道やモニュメントバレーなどにあこがれを感じていたわけです。

とにかく地平線ばっかり出てくる、「アラビアのロレンス」などデビッド・リーンの映画も堪らなく好きでしたね。

そんなジャックが、やってきました北海道。

日本では唯一、「だだっ広い」を感じられるのではないかとワクワクが止まりません。


そこで本日ご紹介する「四季彩の丘」に辿り着きました。


そこで出会った風景はまさに感動の連続でしたよ!!



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

これはすごい!本当にモテますよ→ エルセーヌMEN


ワンランク上の女性へ!!→ エルセーヌ


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−









−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



富良野と言う地名でイメージするのは、パステルとかカラフルに彩られた色彩豊かな平原でしょうか。

雪に覆われた冬の大平原も良いですが、夏の富良野の不自然なほどに色めき立つ大地には、やはり憧れを感じます。

ラベンダーをはじめとする様々な花たち。

それが際限なく広がっている風景は眺めているだけでテンションMAXになりますよね。


今回、だだっ広い風景を見ると言う目的のジャックは、それを満たすと思える場所をいくつか探していました。

そうして探し当てたのが「四季彩の丘」。


うん、ここは広そうだぞ。

富良野でドライブを続けた末に到着。

車を駐車場に駐め、入場料500円を払い、心軽やかに中へと入ってゆきました♪


見ることの出来た風景がこちらです。


24D693A4-CC12-4631-B020-4694D78362A9.jpeg
49339171-BD47-4678-82FD-30FD3CEEAB99.jpeg
DBBBFBFF-1C33-481F-8AFD-A5A4F937A83E.jpeg
4B456CC1-63C6-42D1-8163-720F81744AF8.jpeg
F6B5B60B-2BAF-4931-89C1-D68EB372BCAC.jpeg




なんと、人生が変わりました!!→ エステ体験行ってみた!【画像あり】





−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


平坦な大地が地平線まで広がる西部劇の大平原とは違いますが、ここ「四季彩の丘」の、アップダウンのある丘陵地帯が幾重にも重なり、はるか彼方まで繋がっている風景は見事としか言いようがありません。


しかもその一つ一つの丘が何色にも彩られ、色彩豊かなタペストリーの如く見るものを楽しませてくれます。


これは人工的と呼ぶべきか、自然と言うべきなのか。


人間が生活をしてゆく為に植物を栽培した結果が、偶然にも豊かな色彩を生み出し、結果として生まれた幾何学模様なのですから、「人工的な自然」とでも呼ぶべきなのでしょうか?


とにかく暫く見ていても飽きることのない、とても惹かれる風景でした。
(^-^)


4D6F364F-2C4D-4311-91B1-43C702449B04.jpeg
8D7A53CA-60AA-48C2-8F5D-A320BCA9F2E3.jpeg
F882DD11-253A-432C-AFBB-24D36ABF8CFF.jpeg
A5D3DFFF-B387-4C24-91FE-797E223BA745.jpeg




【これは手に入れなければ本当に損ですよ!】









−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


「四季彩の丘」では、この広大な敷地を観光する手段として、農業用トラクターの観光用ワゴンを用意してくれています。(ノロッコ号:別途料金500円)


農夫のおじさんの陽気なおしゃべりと共に、農道を繰り返し上がったり下がったりしてゆくと、自然とテンション上がってきます。

87F41226-FE0D-47E6-AB69-551AC115BCFB.jpeg
79558792-7A67-4967-A98B-99CBDE44A1D3.jpeg



このトラクターワゴン以外にも、貸出用のカートが用意されており、これは各自の運転で移動します。


ほらゴルフ場で動かすあれですね。


このカートは基本的には安全なんですが、中には貸出時の注意事項を守らず、スピードを出しすぎた挙句に畑に横転する無法者が居るとか。


いけませんよね、ルールは守らないと。
特にこんな観光地では。


ルールを逸脱し、事故を起こした方にはワゴンの弁償と言う、キツい罰則が待っているそうですよ〜。





本当にできる男はこれを使っています! 
Xserver







−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


かつてジャックが好きだった番組のひとつに、NHKの名作「名曲アルバム」があります。


その中では度々丘陵地帯の畑で仕事をする農夫の映像が流れていました。

望遠レンズで距離感を潰した映像の中、ひたすら種もみを撒き続ける農夫のおじさん。

その背後を彩る広大な畑の燃える様な深緑。


今回見た富良野の大地は、まさにそれを彷彿とさせる、癒し感たっぷりの風景でしたね。


63393B35-3963-4B56-BE86-F5B2A9382D0E.jpeg
65A54EB5-20AF-47DD-B285-C604A29EBA6D.jpeg



番組では外国の映像が多かった様に記憶していますが、富良野の風景も使われていた様な気がします。


思えば「富良野」の地名を初めて知ったのはその頃だった様な。


その後はっきり行きたいと思ったのは、有名な「北の国から」を見ていた頃ですね。


今回初めて見ることができた富良野の大地。


想像を遥かに超える見事な風景でした♪
(^-^)








MuuMuu Domain!



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


如何でしたでしょうか?


富良野の魅力を余すところなく堪能できる、「四季彩の丘」の風景。

ジャックも本当に行ってよかったと思いました。


皆様も北海道に行くことがあったら是非とも行ってみて下さいね〜。


目の保養、心の保養になる事間違いないですよ。

今回もご拝読ありがとうございました!




■ 展望花畑 四季彩の丘

住所  :〒071-0473 北海道上川郡美瑛町新星第三
TEL :0166-95-2758
営業時間: 8:30〜18:00(6月〜9月)※冬期最も短くて9:00〜16:00
定休日 :12/31※レストランは冬期水曜日定休
入場料 :大人500円、小中学生300円



https://www.shikisainooka.jp/


CBABA688-B0C8-4FE9-AB80-EFF78B1FEF15.jpeg









−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


人気ブログランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−










ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!



検索

酔っぱらい日記ランキング にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!
タグクラウド

人気ブログランキング

「いたたた...!」エルセーヌのエステ体験行ってみた!【画像あり】


早い者勝ち!独自ドメイン
ドメイン検索
a
.com .net .info .mobi
エックスサーバー
wpX

プロフィール
ジャックシュトロさんの画像
ジャックシュトロ
プロフィール
最新コメント