広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

捨て犬ラッキーに自分を重ねる双子たち

ステップファザー・ステップ 第4話



ついに正体を礼子に知られてしまった「俺」。
「仕方がない」と宗野家を去ることに。
しかし、パパを追い出したと礼子を責める双子。
そんな時、一匹の迷い犬を発見する。
親に捨てられた二人はこの犬を自分たちと重ね、
家族の一員として迎えようとする…。

1月30日(月)
20:00〜20:54
ドラマ
「ステップファザー・ステップ 」
第4話
TBSテレビ




第4話 あらすじ

ある日、
直(渋谷龍生)と哲(渋谷樹生)の担任、
礼子(小西真奈美)が宗野家を尋ねてきた。

礼子は“俺”(上川隆也)が、
双子の実の父親ではないことを突き止めてしまったのだ。

ものすごい剣幕で詰め寄る礼子に“俺”と双子はすべてを話す。

しかし、
あまりにも現実離れした事実を礼子は受け入れることができない。

そして“俺”は静かに宗野家を去っていく。


数日後、双子は通学途中でラッキーという犬と出会う。

ラッキーと書かれた首輪をしているが、飼い主の姿は見えない。

泥だらけのラッキーを捨て犬だと思った双子は、
自分たちの境遇を重ね、
柳瀬(伊東四朗)の事務所にいる“俺”に飼う許可を求めにくる。

“俺”は秘密がばれた以上、自分は関係ないと突っぱねるが、
密かにラッキーの飼い主を探し始める。

.宗野家では、双子と犬だけの生活が始まった。
しかし数日後、突然ラッキーがいなくなってしまった。

捨て犬は保健所で処分されると聞いた双子は、
学校を休んでラッキーを探しにいく。

一方、
双子が学校に来ないことを心配した礼子は“俺”に連絡を取る。

そして、気まずいながらも二人で双子を探すことに。

その道すがら、“俺”は礼子に、
自分は自首するから双子を守って欲しいと頼み…。

出演
.
俺…上川隆也
灘尾礼子…小西真奈美

秋山ナオ…平山あや

宗野直・哲…渋谷龍生・樹生

脇坂芳江…須藤理彩
脇坂信之介…渡辺いっけい
柳瀬豪造…伊東四朗

笹本敏子…田島令子

原作



宮部みゆき
「ステップファザー・ステップ」

主題歌

トータス松本/ブランコ

関連記事

上川隆也さんと愛犬ノワールの話 はなまる出演レビュー

上川隆也と堺正章が愛犬の絵を描く

マメシバ一郎 最終回 「後ろ向きに歩くと前は見えないのだ。」

マメシバ一郎 

#12 最終回 
「後ろ向きに歩くと前は見えないのだ。」

12月29日(木)
21時00分〜21時30分
tvk


<全国の放映スケジュール>

12/18(日) サンテレビ よる10:00/KBS京都 よる11:00
12/19(月) TVQ九州放送 よる1:53
12/20(火) とちぎテレビ よる 8:00/チバテレよる10:00
12/29(木) tvk よる9:00
12/23(金) 札幌テレビ放送 あさ10:25/テレ玉 よる9:00
12/26(月) 三重テレビ よる7:55
12/25(日) ひかりTV配信 あさ11:00

次から次に里親募集の依頼が二郎(佐藤二朗)の元に届く。

今度は、スタンダードプードルのジャスティス。

二郎は文句もほどほどに犬動画を撮影し、しっかり仕送りを稼ぐ。

すっかり息のあった二郎&由紀(美波)コンビだったが、
由紀が突然里親探しのボランティアを辞めると言いだした。

二郎のおかげですっかり自信も付き、海外のNPO団体に行きたいという。

淡い恋心を抱いていた財部(高橋洋)はしょんぼり。

そんな折、芝家に母鞠子(藤田弓子)が帰ってきた。

出演

佐藤二朗
美波
高橋直純

  

動物シリーズ随一の人気作
幼獣マメシバ」続編登場!

パラサイト男・芝二郎と
相棒の柴犬・一郎の名コンビが復活!

2012年2月4日フル3D公開!
映画「マメシバ一郎3D」




名犬フーバーの事件簿

傑作ミステリーアワー
名犬フーバーの事件簿

愛犬が導く事件の真相
元刑事と犬の迷コンビ誕生!

12月23日(金)
12時00分〜13時50分
BSジャパン



元京都府警捜査一課長の長源寺(里見浩太朗)と、
愛犬フーバーが殺人事件に挑む!


警察を定年退職した長源寺は、念願のエキストラの仕事に就いた。

撮影初日、現場近くの公園で爆発事件が発生、
バイク便が配達した荷物が爆発し受取人が死亡するのを目撃した。

被害者は6年前に詐欺事件に関与して逮捕された矢吹朋美(三枝雄子)。

京都府警は、詐欺事件の共犯者で彼女と内縁関係にあった
工藤(佐渡山順久)の行方を追うが…。

出演者

里見浩太朗
松原智恵子
多岐川裕美
斎藤洋介
三浦浩一
芦屋小雁
三島ゆり子
森一
大西耕治







マメシバ一郎 #11「頭で思っていても、どうしようもない事はどうしようもないのだ。」

マメシバ一郎 

#11
「頭で思っていても、どうしようもない事はどうしようもないのだ。」

12月22日(木)
21時00分〜21時30分
tvk


<全国の放映スケジュール>

12/11(日) サンテレビ よる10:00/KBS京都 よる11:00
12/12(月) TVQ九州放送 よる1:53
12/13(火) とちぎテレビ よる 8:00/チバテレよる10:00
12/22(木) tvk よる9:00
12/16(金) 札幌テレビ放送 あさ10:25/テレ玉 よる9:00
12/19(月) 三重テレビ よる7:55
12/18(日) ひかりTV配信 あさ11:00

結局ジェントルを預かる事になった二郎(佐藤二朗)。

一郎に、パグにジェントル。
もはや芝家は犬屋敷になりかけていた。

そんな二郎の元に、
母鞠子(藤田弓子)と叔母の富子(角替和枝)が一緒に写った写メールが届く。
なんと二人はグルだった。

鞠子の指示で二郎の社会化を富子が手伝っていたのだ。

一方、由紀(美波)は、ジェントルに対して異様に怯えている。

彼女の犬に対する苦手意識は克服されて来た筈なのだが、
由紀には、どうしても忘れられない過去があった…。

出演

佐藤二朗
美波
高橋直純

  

動物シリーズ随一の人気作
幼獣マメシバ」続編登場!

パラサイト男・芝二郎と
相棒の柴犬・一郎の名コンビが復活!





「君が光をくれた」少女と捨て犬の命の再出発物語

水曜劇場・君が光をくれた

「子供たちが教えてくれた〜少女と捨て犬の命の再出発物語」
傷ついた少女と犬の奇跡の再出発物語。

12月21日(水)
19時00分〜20時54分
BS-TBS


海沿いののどかな町に建つ「かもめ学園」。

ここは、問題を起こした子どもたちを預かり
更生の手助けをする児童自立支援施設。

寮母は関谷光代、その夫・英雄が園長だ。

ある日光代は、
飼い主に捨てられ動物管理センターで殺処分を待つ1頭の犬を引き取る。

何度も自傷行為を繰り返しこの学園にやってきた深雪に世話をさせる。

人間不信の深雪と犬…。


戸惑いながらも互いに少しずつ心を開き、
やがてかけがえのない存在になっていく。

出演

和久井映見
成海璃子
黒川智花
松川尚瑠輝
いしのようこ
村田雄浩

〜2006年MMJ〜

児童自立支援施設とは何か

 捨て犬フラワーの奇跡




南極大陸 最終回「終幕〜時を超えて…52年前の真実と新たな奇跡が起こす結末!!」 

南極大陸 

第10話 
最終回90分スペシャル
「終幕〜時を超えて…52年前の真実と新たな奇跡が起こす結末!!」 

12月18日(日)
21時00分〜22時24分
TBS


 南極大陸公式シナリオ&ドキュメントブック

倉持(木村拓哉)は犬たちが生きていることを信じ、
その思いを乗せた南極観測船「宗谷」は南極へと出発した。

暴風圏を無事に抜け南極圏に入ると、
観測隊はブリザードと氷に阻まれた前回の反省を踏まえ、
「宗谷」での上陸を目指しながらも、
空輸で越冬隊と必要物資を運搬する作戦を立てる。

そして、白崎(柴田恭兵)は、
天候が回復し、安全な距離になったら
一足先に昭和基地に偵察に行く役目を倉持に任命する。

しかし、
南極大陸まであと少しの所までたどり着いた「宗谷」の前に、
激しいブリザードと厚い氷が立ちふさがり、なかなか前に進めないでいた。

あと50キロという所で、
昭和基地までたどり着けないといういら立ちに倉持が耐える中、
ブリザードが急に収まった。

まだ南極大陸へヘリコプターを飛ばす安全圏には入っていなかったが、
白崎は倉持に、夜が明けたら南極大陸へ行くことを命令する…。

出演

倉持岳志…木村拓哉(SMAP)
高岡美雪…綾瀬はるか

氷室晴彦…堺雅人
犬塚夏男…山本裕典
横峰新吉…吉沢悠
船木幾造…岡田義徳
谷健之助…志賀廣太郎
嵐山肇…川村陽介
山里万平…ドロンズ石本
白崎優…柴田恭兵(特別出演)
鮫島直人…寺島進
内海典章…緒形直人
星野英太郎…香川照之

古館綾子…木村多江
古館遥香…芦田愛菜
倉持の父…渡瀬恒彦

原案



北村泰一(第一次三次南極越冬隊隊員)
南極越冬隊タロジロの真実

ドッグトレーナー

宮忠臣

 いつもとなりに犬がいた




マメシバ一郎 #10「見て見ぬふりをしたら見えないものだと思っていたのだ。」

マメシバ一郎

#10
「見て見ぬふりをしたら見えないものだと思っていたのだ。」

12月15日(木)
21時00分〜21時30分
tvk


<全国の放映スケジュール>

12/4(日) サンテレビ よる10:00/KBS京都 よる11:00
12/5(月) TVQ九州放送 よる1:53
12/6(火) とちぎテレビ よる 8:00/チバテレよる10:00
12/15(木) tvk よる9:00
12/9(金) 札幌テレビ放送 あさ10:25/テレ玉 よる9:00
12/12(月) 三重テレビ よる7:55
12/11(日) ひかりTV配信 あさ11:00


芝家の前に一匹のパグが放置されていた。

最近、二郎(佐藤二朗)の元には、
心無い飼い主たちの犬が度々連れ込まれるようになっていた。

不満タラタラだが、犬をほっておけない二郎は、
パグと一郎を連れて行きつけのペットショップを訪れる。

しかし、店員の景虎(高橋直純)から、
2匹のお腹が赤くかぶれていると指摘され、すぐさま病院へ。

慣れない病院で、二郎は独自の理論をぶってみるが、
「責任感がない」と女医(穂花)からお説教を喰らってしまう。

そんな中、里親探しの新たな依頼。

今度の相手は、大型で獰猛なブルドッグのジェントルだった。

出演

佐藤二朗
美波
高橋直純

  

動物シリーズ随一の人気作
幼獣マメシバ」続編登場!

パラサイト男・芝二郎と
相棒の柴犬・一郎の名コンビが復活!



警察犬vsDNA鑑定 アリバイ崩しの誤算

科捜研の女

CASE9
『警察犬vsDNA鑑定 アリバイ崩しの誤算』

12月15日(木)
20時00分〜20時54分
テレビ朝日




刺殺事件。

警察犬ハリーが遺留品の臭いを追跡し、
ある男を注意喚起するが、
目撃者はその男は犯人ではないと言う…。


出演

沢口靖子
内藤剛志
風間トオル
斉藤暁
奥田恵梨華
高橋光臣
長田成哉
若村麻由美
田中健

伊藤かずえ
森田彩華
小野真弓


主題歌



紡ぎ〜あまねく想い〜/初音



警察犬とは




南極大陸 第9話「終幕へ…奇跡が起きる!」

南極大陸 

第9話
「終幕へ…奇跡が起きる!」

12月11日(日)
21時00分〜22時04分
TBS


※10分拡大スペシャル

昭和30年代。

戦後10年を過ぎた頃、研究者・倉持岳志 (木村拓哉) は、
日本中の夢と期待を背負いながら過ごした
南極での過酷な越冬生活を、
仲間である樺太犬15頭を昭和基地に残したまま
日本に帰国するという形で終える。

帰国した倉持は、
樺太犬の飼い主たち1軒ずつに、
“南極での犬たちの生活” を伝える旅に出る。

そこで、リキの飼い主・遥香 (芦田愛菜) の
“リキを信じる気持ち” に触れ、
倉持は自分が間違っていたことに気付かされる。

犬たちが生きていることを信じ、
第三次隊になり、再び南極へ行く決意をする倉持。

その時、第三次観測隊が正式に決まった知らせを受ける。

倉持は、“もう一度、南極に行きたい” という思いを伝えるため、
星野 (香川照之)、氷室 (堺雅人) らのいる日本学術会議ビルに戻ってきた。

しかし、第三次隊の選考基準の中に
【第一次及び第二次越冬隊に参加した者は除く】
という項目があり、愕然とする。

白崎 (柴田恭兵) は、第一次隊からも希望者を募らせてもらえるよう、
選考基準を作った文部省の事務次官を説得する。

その頃、南極に残された犬たちは、
ブリザードの吹き荒れる過酷な環境の中、
生き残るために必死にもがいていた…。

 

出演

倉持岳志…木村拓哉(SMAP)
高岡美雪…綾瀬はるか

氷室晴彦…堺雅人
犬塚夏男…山本裕典
横峰新吉…吉沢悠
船木幾造…岡田義徳
谷健之助…志賀廣太郎
嵐山肇…川村陽介
山里万平…ドロンズ石本
白崎優…柴田恭兵(特別出演)
鮫島直人…寺島進
内海典章…緒形直人
星野英太郎…香川照之

古館綾子…木村多江
古館遥香…芦田愛菜
倉持の父…渡瀬恒彦

原案



北村泰一(第一次三次南極越冬隊隊員)
南極越冬隊タロジロの真実

ドッグトレーナー

宮忠臣

 いつもとなりに犬がいた






マメシバ一郎 #9「正しい答えは時折、見えなくなるのだ。」

マメシバ一郎 

#9
「正しい答えは時折、見えなくなるのだ。」

12月8日(木)
21時00分〜21時30分
tvk


<全国の放映スケジュール>

11/27(日) サンテレビ よる10:00/KBS京都 よる11:00
11/28(月) TVQ九州放送 よる1:53
11/29(火) とちぎテレビ よる 8:00/チバテレよる10:00
12/8(木) tvk よる9:00
12/2(金) 札幌テレビ放送 あさ10:25/テレ玉 よる9:00
12/5(月) 三重テレビ よる7:55
12/4(日) ひかりTV配信 あさ11:00

一郎の居場所が見つかった。

以前に庭で、
勝手に一郎に餌を上げていた少年が盗んでいたのだ。

しかし、なぜか二郎(佐藤二朗)は
少年の家から一郎を連れ戻そうとしなかった。

芝家に日比野(綾田俊樹)とライラが再び現れる。

日比野と一緒にいれば、
ライラの元気な姿を撮れる、
と、由紀(美波)にお願いされていた。

早速撮影を始めると、
前回が嘘のように楽しげに日比野と戯れるライラ。

それは到底、
里親を探している飼い主と犬の姿には見えなかった。

出演

佐藤二朗
美波
高橋直純



動物シリーズ随一の人気作
幼獣マメシバ」続編登場!

パラサイト男・芝二郎と
相棒の柴犬・一郎の名コンビが復活!






<< 前へ     >>次へ
プロフィール

いぬテレビ
犬が登場したり特集されてるテレビ番組(首都圏版)の情報を集めていきます

主婦の味方になれるアフィリエイト










愛犬用郵送検診キット わんわんチェッカー


ファンブログのおすすめサイト

Powered by ファンブログ

<< 2012年12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
リンク集
http://fanblogs.jp/inutv/index1_0.rdf
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。