ファン
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

2021年04月12日

こじらせ男子5つのエピソードとは?正直面倒くさかった事?

A77BAB93-477E-43B0-AEEA-61ED02D6B71A.jpeg

こんばんは!

ぺぎそんです。

お付き合いした人のなかに、ちょっと面倒くさい男性っていませんでしたか? 

細かいことに突っかかってきたり、素直でなかったりと、なんだかやりづらいあの感じ。

もしかしたらその人、最近増えつつある「こじらせ男子」だったのかも。今回は、そんな大人気やかわいさに欠ける男性のエピソードをご紹介しますぺんっ!

●気持ちを試す

「不満などを伝えると、毎回本気でないのに『そんなこと言うなら別れる』と脅してくる彼。毎回『女子か!』とつっこみたくなった」(30歳・女性)

▽ お付き合いしている相手の気持ちを試すとき、「別れる」はすごい効果がありますよね。感情的になった女性がけっこう使ってしまう言葉ですが、大きな後悔もセットになって付いてくるもの。こじらせ男性は、そんな駆け引きのようなこともしてきます。少しだけオトメな思考の持ち主なのかもしれません。

┏ ★緊急告知★ ━━━━━━━━━━┓
┃   とにかく早い者勝ち!    ┃
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2HWXXQ+7CXWZ6+50+2HENWZ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

●褒めても喜ばない

「頭の回転が早く、仕事の効率もいい彼をストレートに褒めているのに、反応はいつも『何が目的?』。言葉の裏をものすごく気にする人だった」(29歳・女性)

▽ 男性は褒めたら喜ぶものだと、教えられてきたのは筆者だけ……? こじらせ男子には一般的な男性とは違った感覚が備わっているようですね。過去に何かトラウマでもあるのかもしれません。とはいえ、表向きはイケ好かない感じでも、心にはちゃんと響いているはずです。

●プライドが高すぎる

「経済・エンタメ・スポーツなど、どの話題についてもわたしの先をいこうと競ってくる。『そういえばまた税金が……』と言いかけたところで、『あ、それもう知ってるから』とシャットダウンされ、普通の世間話ができない」(31歳・女性)

▽ 年下の男性であればかわいく思えますが、同い年・年上の男性にこれをやられると、かっこよさが半減しますよね。また、似たようなエピソードでは、面倒くさくて最近のニュースについて知らないふりをしたら、「それくらい知っておいたほうがいいよ」と言われたそう。こじらせ男子にとって何が正解なのでしょうね。

●いちいち反論する

「こちらとしてはまったく批判する気はないのに、なぜか警戒心むき出しで反論してくる。『そういう意味で言ったんじゃないよ』と説明しないといけないのが大変」(32歳・女性)

▽ 人から何か言われるのが苦手な、こじらせ男子も多いですよね。防衛本能が強いのでしょうか。プライドの高さも関係していそう。少しの言葉足らずが、とんでもない大ごとに発展してしまうのも、こじらせ男子あるあるです。

┏ ★緊急告知★ ━━━━━━━━━━┓
┃   とにかく早い者勝ち!    ┃
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2HWXXQ+7CXWZ6+50+2HENWZ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

●傷つきやすい

「『そういうところ、少しだけ直してほしいな』と優しくお願いしているのに、その後すぐに音信不通になる。自分のやり方にケチをつけられると、しばらく殻にこもって出てこない」(28歳・女性)

▽ 反論するケースもあれば、落ち込んで自分の殻にこもってしまうタイプのこじらせ男子もいるのですね。実はものすごく小心者で、自信がないのかもしれません。褒めても素直に受け止めてくれないことも多いので、その自尊心を育てるにはなかなか苦労しそうです。

●まとめ

今回のエピソードだけでも、こじらせ男子との付き合いにくさをひしひしと感じますね。ただ、女性の対応次第では、変われる部分もありそうです。

伸びしろは感じられるのがこじらせ男子なので、もし現在進行形でそんな癖のある男性とお付き合いしているのなら、根気強くコミュニケーションをとっていきましょうぺんっ!

■ふとんクリーナー、レイコップ
o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-
安心の公式オンラインストア
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BHUM8+BJKL0Y+34E4+6OHER

いま注目の家電製品レイコップは、ふとんクリーナーのパイオニア
ふとんに掃除機をかけるという習慣で睡眠環境を改善します。
ハウスダストを根本的に予防するため医師が自ら開発し、
全国でご愛用のご家庭が増えいています。

◆日本の生活習慣、ふとん環境におススメ!
・花粉、ダニ、ハウスダストが気になる方
・妊婦や小さいお子様がいて寝具に不安な方
・布団干しが重労働と感じる方
・質の高い睡眠にこだわりを持つ方

レイコップ・ジャパン株式会社の代表リ・ソンジンが内科医として
の経歴を活かして開発したふとんクリーナーで、医師が開発した
特許技術「光クリーンメカニズム」を全てのモデルに共通で
採用しています。

医師として“アレルギー症状を根本的に予防できるようにしたい”
そんな思いからレイコップが生まれました。
独自の特許技術“光クリーンメカニズム”より快適な睡眠環境を
お届けします。

◆寝具を清潔に保つ特許技術「光クリーンメカニズム」
・「光クリーン」の UV ランプ(紫外線)を布団に照射
・「たたき」で布団のハウスダストをたたきだす
・ 布団に吸い付かない絶妙な吸引力でハウスダストを「吸引」

医師として働いた時に感じた
“アレルギー症状を根本的に予防できるようにしたい”との
変わらぬ想い。

日本の生活習慣、ふとんの使用環境に合致したレイコップ!
レイコップ買うなら、安心の2年保障は公式ストア!
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BHUM8+BJKL0Y+34E4+6OHER
posted by ぺぎそん at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛

こじらせ男子5つのエピソードとは?正直面倒くさかった事?

A77BAB93-477E-43B0-AEEA-61ED02D6B71A.jpeg

こんばんは!

ぺぎそんです。

お付き合いした人のなかに、ちょっと面倒くさい男性っていませんでしたか? 

細かいことに突っかかってきたり、素直でなかったりと、なんだかやりづらいあの感じ。

もしかしたらその人、最近増えつつある「こじらせ男子」だったのかも。今回は、そんな大人気やかわいさに欠ける男性のエピソードをご紹介しますぺんっ!

●気持ちを試す

「不満などを伝えると、毎回本気でないのに『そんなこと言うなら別れる』と脅してくる彼。毎回『女子か!』とつっこみたくなった」(30歳・女性)

▽ お付き合いしている相手の気持ちを試すとき、「別れる」はすごい効果がありますよね。感情的になった女性がけっこう使ってしまう言葉ですが、大きな後悔もセットになって付いてくるもの。こじらせ男性は、そんな駆け引きのようなこともしてきます。少しだけオトメな思考の持ち主なのかもしれません。

┏ ★緊急告知★ ━━━━━━━━━━┓
┃   とにかく早い者勝ち!    ┃
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2HWXXQ+7CXWZ6+50+2HENWZ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

●褒めても喜ばない

「頭の回転が早く、仕事の効率もいい彼をストレートに褒めているのに、反応はいつも『何が目的?』。言葉の裏をものすごく気にする人だった」(29歳・女性)

▽ 男性は褒めたら喜ぶものだと、教えられてきたのは筆者だけ……? こじらせ男子には一般的な男性とは違った感覚が備わっているようですね。過去に何かトラウマでもあるのかもしれません。とはいえ、表向きはイケ好かない感じでも、心にはちゃんと響いているはずです。

●プライドが高すぎる

「経済・エンタメ・スポーツなど、どの話題についてもわたしの先をいこうと競ってくる。『そういえばまた税金が……』と言いかけたところで、『あ、それもう知ってるから』とシャットダウンされ、普通の世間話ができない」(31歳・女性)

▽ 年下の男性であればかわいく思えますが、同い年・年上の男性にこれをやられると、かっこよさが半減しますよね。また、似たようなエピソードでは、面倒くさくて最近のニュースについて知らないふりをしたら、「それくらい知っておいたほうがいいよ」と言われたそう。こじらせ男子にとって何が正解なのでしょうね。

●いちいち反論する

「こちらとしてはまったく批判する気はないのに、なぜか警戒心むき出しで反論してくる。『そういう意味で言ったんじゃないよ』と説明しないといけないのが大変」(32歳・女性)

▽ 人から何か言われるのが苦手な、こじらせ男子も多いですよね。防衛本能が強いのでしょうか。プライドの高さも関係していそう。少しの言葉足らずが、とんでもない大ごとに発展してしまうのも、こじらせ男子あるあるです。

┏ ★緊急告知★ ━━━━━━━━━━┓
┃   とにかく早い者勝ち!    ┃
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2HWXXQ+7CXWZ6+50+2HENWZ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

●傷つきやすい

「『そういうところ、少しだけ直してほしいな』と優しくお願いしているのに、その後すぐに音信不通になる。自分のやり方にケチをつけられると、しばらく殻にこもって出てこない」(28歳・女性)

▽ 反論するケースもあれば、落ち込んで自分の殻にこもってしまうタイプのこじらせ男子もいるのですね。実はものすごく小心者で、自信がないのかもしれません。褒めても素直に受け止めてくれないことも多いので、その自尊心を育てるにはなかなか苦労しそうです。

●まとめ

今回のエピソードだけでも、こじらせ男子との付き合いにくさをひしひしと感じますね。ただ、女性の対応次第では、変われる部分もありそうです。

伸びしろは感じられるのがこじらせ男子なので、もし現在進行形でそんな癖のある男性とお付き合いしているのなら、根気強くコミュニケーションをとっていきましょうぺんっ!

■ふとんクリーナー、レイコップ
o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-o-
安心の公式オンラインストア
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BHUM8+BJKL0Y+34E4+6OHER

いま注目の家電製品レイコップは、ふとんクリーナーのパイオニア
ふとんに掃除機をかけるという習慣で睡眠環境を改善します。
ハウスダストを根本的に予防するため医師が自ら開発し、
全国でご愛用のご家庭が増えいています。

◆日本の生活習慣、ふとん環境におススメ!
・花粉、ダニ、ハウスダストが気になる方
・妊婦や小さいお子様がいて寝具に不安な方
・布団干しが重労働と感じる方
・質の高い睡眠にこだわりを持つ方

レイコップ・ジャパン株式会社の代表リ・ソンジンが内科医として
の経歴を活かして開発したふとんクリーナーで、医師が開発した
特許技術「光クリーンメカニズム」を全てのモデルに共通で
採用しています。

医師として“アレルギー症状を根本的に予防できるようにしたい”
そんな思いからレイコップが生まれました。
独自の特許技術“光クリーンメカニズム”より快適な睡眠環境を
お届けします。

◆寝具を清潔に保つ特許技術「光クリーンメカニズム」
・「光クリーン」の UV ランプ(紫外線)を布団に照射
・「たたき」で布団のハウスダストをたたきだす
・ 布団に吸い付かない絶妙な吸引力でハウスダストを「吸引」

医師として働いた時に感じた
“アレルギー症状を根本的に予防できるようにしたい”との
変わらぬ想い。

日本の生活習慣、ふとんの使用環境に合致したレイコップ!
レイコップ買うなら、安心の2年保障は公式ストア!
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BHUM8+BJKL0Y+34E4+6OHER
posted by ぺぎそん at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
ぺぎそんさんの画像
ぺぎそん
kouさん助手 兼 雑用係の僕ですが、   皆さんに、楽しい、ためになった! と言う一言を聞けたらいいなと思う、、、 ペギソンでした。
プロフィール