2021年03月22日

ちょっとしたアプローチの差が幸福と不幸を分けることになる

こんにちは、ヒロシです。

端からみて自由で気ままな生き方が出来ている人をみて
とても羨ましく感じられてしまうことがあるかもしれませんね。

それとは逆に他人からみると決して幸せとは言えない状況でも
当の本人にとっては、幸せを実感出来ているからこそ
前向きに生きることが出来ていることもあります。

幸せや不幸という感情は
当の本人がどのように現実を解釈するのか、によって
受け止め方も変わることにもなります。

人の持つ幸福感という感情にも
相対的なところがあって
自分にとって当たり前の基準に対して
上回っているのか、下回っているのか、という
相対的なところからくる判断基準によって感じられているものです。

そうした意味では
目の前の小さな幸せに気がつくことが出来て
それを積み重ねて続けていくことが
人生を前向きに生きる為の秘訣と言えます!

日頃から悪い意味で楽観的に捉えすぎていると
ちょっとしたネガティブな感情が起こったときに
必要以上にマイナスに感じられてしまうのも
こうしたところに原因があります。

では悲観的に人生を捉えていればよいのか、と言われると
悲観的すぎても前向きに生きる為の要素を
見いだし辛くさせてしまいますよね・・。

そんな楽観や悲観の壁を越えたところで
人生の意義を見いだしていくのは
自分で責任を持って選択をした結果として
人生を受け入れられたときにあります。

これからあなたがどんな選択をするところがあったとしても
その先の未来には良いことも悪いこともある。

だからこそ、良いことがあったら
それに喜びを見いだしていこう!

悪いことがあったとしても
それは一時期的なものなのかもしれない、と
未来を確定的なものとしてみないことも
感情との向き合い方では大切になってくるところです。

今を大切に生きることから
小さな幸福感を感じられるきっかけを
どれだけたくさん見いだしていけるのか、が
人生の大きな転機にも繋がっていくものです!





*こちらの無料メルマガでも
大人の魅力の高め方の秘訣となる
マインドフルネスにも基づく”気”の使い方の秘訣を公開しています!

ファン
☆電子書籍のご案内☆ 【恋愛の悩みをなくすための秘訣30】

恋愛心理学者が教える 恋愛の悩みをなくすための秘訣30: 感情をコントロール出来れば人生も変わる!

新品価格
¥480から
(2020/4/24 19:26時点)

【恋愛に失敗しないための秘訣30】

恋愛心理学者が教える 恋愛に失敗しないための秘訣30: 幸せの秘訣はこの瞬間のマインドセットにある!

新品価格
¥480から
(2020/4/9 20:03時点)

【恋愛攻略の極意30】NEW!!

恋愛心理学者が教える恋愛攻略の極意30: 人生の幸せマインドの秘訣を教えます

新品価格
¥480から
(2020/3/20 17:08時点)

【人生に奇跡を起こす方法50】

恋愛心理学者が教える 人生に奇跡を起こす方法50: 理想の未来の叶え方を公開します!

【憧れを現実に変える魔法の恋愛心理学】

憧れを現実に変えるモテる魔法の恋愛心理学: 恋愛心理学者が伝える勇気が湧き出る50のメッセージ

【大切なひとを幸せにするための恋愛心理学】

大切な人を幸せにするための恋愛心理学 恋愛の極意30: 恋愛心理学者が教える幸せマインドのつくりかた

【大切な人に巡り会うための恋愛心理学】

大切な人に巡り会うための恋愛心理学 恋愛の極意30: 恋愛心理学者が教える 幸せマインドのつくりかた

【モテる大人の心理学 恋愛の極意30】

モテる大人の心理学 恋愛の極意30: 恋愛心理学者が教える30代から始める幸せマインドのつくりかた

メルマガ購読・解除
恋愛に勝ち、人生にも勝つ、30代からの理想のモテ体質を実現のコツ!!

読者購読規約
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!
 
検索
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
最新コメント
ブログ応援いただけると嬉しいです! よろしくお願いします!! ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
プロフィール
関山ヒロシさんの画像
関山ヒロシ
こんにちは.。 関山ヒロシと申します。 マインドフルネスの本質を学んだ著者が 30代の愛の問題に悩むあなたに マンネリとモヤモヤを乗り越えて 人生を変える究極のマインドセットの秘訣を解説します! 恋愛や対人関係の苦手意識からくるあがり症と 向き合って乗り越えてきた経験も交えて 心の豊かさを拓く愛のあり方を語ります。
プロフィール
http://www.blogpeople.net/ping/