広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2014年12月27日

ホームページを作成してみました八分音符

長い間、更新していませんでしたが、よりよく伝えたいと思い、ホームページを作成していました。

ぜひご覧ください八分音符

”ゆる糖ダイエットのススメ”

2014年12月04日

ライザップ飯16日目

朝ごはん
IMG_1024.jpg
昼ごはん
IMG_1028.jpg
晩ごはん
IMG_1029.jpg

2014年11月26日

ライザップ飯15日目

朝ごはん
IMG_1008.jpg
昼ごはん
IMG_1009.jpg
晩ごはん
IMG_1010.jpg

2014年11月24日

ライザップ飯14日目

朝ごはん
IMG_1005.jpg
昼ごはん
IMG_1006.JPG
晩ごはん
IMG_1007.jpg

2014年11月23日

スクワット

本日もHealth Keeper 健康ダイエット〜やっちゃんのトレーニング日記〜にお越しいただきありがとうございます。

本日は「スクワットの威力」というお話をしたいと思います。
このスクワットはもっともダイエット効果が高い筋トレだと思います。
その理由は、スクワットだけでほとんど全身の筋肉を使うことができるからです。


スクワットは腹筋の33倍の効果があるとかスクワット15回が腹筋500回に相当するという話を聞きますが、そのくらいの効果が期待できます。ちなみに、スクワット15回が腹筋500回というお話はそのくらいの効果があるというだけで、スクワット15回やれば腹筋500回やった分の腹筋が鍛えられるというわけではありません。


スクワットは全身運動ですが、主に下半身を主体としています。下半身には大きな筋肉が集まっているので、そこを鍛えることで基礎代謝があがり、腹筋500回やったに等しい基礎代謝向上が得られるということです。まあ、腹筋は小さい筋肉ですからね・・・。(きちんとやった場合には、スクワット15回できても腹筋15回もできない人がほとんどだと思いますよ?)

ダイエット効果がもっとも高いのも、スクワットが全身運動だからです。バーベルを担いでスクワットをやったりすると、尋常じゃないくらい汗がでますよ・・・。最近、一緒にトレーニングをしたいという方ができて週2回一緒にトレーニングしていますが、その方は「私女優だから顔に汗かかないの〜」って言っていましたが、顔面からファンデーション入りの汗がダラダラ垂れていました(笑)

糖質制限も一緒にやっていることもあり、体重は初めて3週間で約2キロ落ちています。


3週間で2キロは、何にもわかっていない人が聞くと別に大したことがないように思うかもしれませんが、これはすごいことです。よく広告などで見る1ヶ月で8キロ痩せました〜とかいうのは、筋肉が一緒に落ちていますからね・・・。

筋肉を落とさず、脂肪だけで2キロを落としているのは本当にすごいことなんです。


この方はスクワットをやったあと、デッドリフト、ベンチプレスなどでみっちりトレーニングしています。
本当は終わった後に有酸素運動をするとさらに効果的ですが、もう動かないですね(笑)

ただ問題なのは、やり方がわからないんですよね・・・。あなたの近くに正しいスクワットを教えてあげられる人がいればいいのですが・・・。本当に私が教えてあげたい。。一度覚えてしまえばいいのに〜となんだか悔しいです。

以前も書きましたが、女性はみんなスタジオに入ってしまうのですが・・・。
もし痩せたいなら、糖質制限+筋トレですよ?


がんばって汗流すだけでは意味ないですから。。

このブログを初めて、一緒にやりたいと言ってくれる人が出てきました。あなたもどうですか?女性同士でワイワイしながら筋トレやりませんか?一人じゃないから恥ずかしくないですよ?

こんど、その模様を写真にとって載せるのでよければ一緒にやりましょうメロディ





ライザップ飯13日目

朝ごはん
IMG_0997.jpg

昼ごはん
IMG_1002.jpg

晩ごはん
今日はお酒を飲んでしまいました〜。。
写真に写っているのは、ウーロン杯です!ウーロン杯はエンプティカロリーといって、要するに糖質も0ですしカロリーも0です。だから飲んでも大丈夫なお酒です。あとはウイスキーなどもそう言われています。
つけあわせのガーリックなどは当然食べていません。
IMG_1003.jpg
IMG_1004.jpg

2014年11月22日

1万PVを超えました!!

11月1日から始めたブログ生活ですが、本日で1万PVを超えました(*´▽`*)
今まで1万回もクリックされたということですよね〜(○’ω’○)?
なんだかすごく嬉しくなったので思わず記事を書いてしまいました。


皆様にとってためになっているかわかりませんが、何度も足を運んでくださっている方、本当にありがとうございます!でも、一体私のブログはどうやって見られているのでしょうか?ネットで検索してもなかなか出てきませんし・・・。


それから大変失礼ですが・・・
ご覧になっているのはどこの誰ですか〆(・∀・@)?
なんだかとても気になります笑


取り留めもないお話なので、この辺にしておきます。最近は糖質制限の話ばかりになってしまっているので、方向転換で筋トレや美容のお話もしていきたいと思っています。


では、今後ともよろしくお願い致しますわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)

ライザップ飯12日目

朝ごはん
IMG_0991.jpg

昼ごはん
IMG_0993.jpg

晩ごはん
IMG_0994.jpg

2014年11月21日

ライザップ飯11日目

朝ごはん
IMG_0986.jpg

昼ごはん
IMG_0987.jpg
IMG_0988.jpg


晩ごはん
IMG_0990.jpg

糖質を摂りすぎな現代人

現代人は炭水化物(糖質)を摂りすぎています。炭水化物(糖質)と( )で書いてある理由は、炭水化物=糖質+食物繊維であり、糖質についてこれから語ろうと思っているからです。


糖質を摂取すると、ブドウ糖となり体を動かすためのエネルギーへと変換されます。盛んに体を動かしている子どもたちやスポーツ選手、体を資本として働く人々にとってはなくてはならない栄養です。


しかし、エネルギーとして使われなくなったブドウ糖は脂肪に変わります。肥満の方や糖尿病の方の主な原因は、この摂りすぎた糖質が原因です。メタボリックシンドロームなどの言葉は1998年にWHO(世界保健機関)が名付けてから世界的にこの名前が広がりました。


メタボリックシンドロームという言葉とともにメタボリックシンドロームの人は増えてきました。


それは、糖質を摂りすぎていることが原因です。なぜ現代人は糖質を摂りすぎるようになったのかは、食の変化ももちろんありますが、一番の要因としては環境の変化が挙げられます。


・電車や自動車が生活の一部となり、とにかく体を動かすことが減った。
・ストレスがたまり、中毒性のある炭水化物(糖質)を本能的に欲して、欲求を満たそうとしている。


こうしたことから、現代人は糖質を摂りすぎている傾向があります。糖質の摂りすぎは脂肪を多く溜め込むことになります。溜め込みすぎた脂肪は、体にダメージを与えます。そうして、メタボリックシンドロームに留まらず、生活習慣病へと変化していきます。


95パーセント以上の人がダイエットに失敗するというデータからしても、溜まってしまった脂肪を取り除くのは容易なことではありません。運動する時間がない・食べたいという気持ちはわかります。だからこそ提案するのが糖質制限です。


「制限」という言葉がよくないですが、ただ意図的に糖質をとらないだけです。糖質をとらないだけで、体も心も満たされます。


生活習慣病になる前に、一緒にお勉強できたらなと思っています。


2014年11月20日

旅の思い出

本日もHealth Keeper 健康ダイエット〜やっちゃんのトレーニング日記〜にお越しいただきありがとうございます。

11月3日に行った八ヶ岳の思い出をまとめようと思います。


かわいい高見石かわいい



という場所に行ってきました。


あまりメジャーな場所ではありませんが、軽い装備でいける場所として紹介されていたために行ってみようと思いました。


紹介とはやや異なり、本を信じて軽い装備で行ったことを非常に後悔しました。


しかし、登山の途中に心を癒してくれる素敵なキャラに出会いました。


コレです(笑) ↓

IMG_0570.jpg



私、苔がとても好きなのです。癒される感じで・・・。


IMG_0574.jpg



そして、高見石に到着したのはスタートから50分後くらい経ってからだと思います。


たくさんの岩がそびえ立つようにあるのですが、それを登ると八ヶ岳連峰のすばらしい景色を拝むことができました。

IMG_0587.jpg


IMG_0584.JPG



そこから下ること30分ほど

2枚目の湖のようなところにも行きました。


ここは


かわいい白駒池かわいい(あっ池なんだ・・・。)


という場所だそうです。


間近で見ると
IMG_0596.JPG


またこれも素晴らしい景色を与えてくれました。


水もとても澄んでいて綺麗な「池」でした。


次はどこに行こうかしら黒ハート
いまはきっと、京都やいろは坂の紅葉が綺麗でしょうね〜ぴかぴか(新しい)


ではまたるんるんグッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)
人気ブログランキングへ


[エルセーヌ]骨盤&美脚コース体験






アクセスランキング

ライザップ飯10日目

朝ごはん
IMG_0978.jpg

昼ごはん
IMG_0979.jpg

おやつ黒ハートぴかぴか(新しい)
このおやつは、ほとんど糖質がかなり抑えられているため、おやつと認定します(笑)
甘いものが食べたくて仕方ないです・・・もうやだ〜(悲しい顔)
IMG_0980.jpg

晩ごはん
IMG_0981.jpg

人気ブログランキングへ


[エルセーヌ]骨盤&美脚コース体験






アクセスランキング

2014年11月19日

ライザッップ飯9日目

朝ごはん
IMG_0972.jpg
昼ごはん
IMG_0974.jpg
晩ごはん
IMG_0975.jpg

がんの治療と糖質制限

本日もHealth Keeper 健康ダイエット〜やっちゃんのトレーニング日記〜にお越しいただきありがとうございます。

今日のテーマは

「がんの治療と糖質制限」




高倉 建さんの突然の訃報が大きな話題になっています。
インターネットでは「悪性リンパ腫」というキーワードがものすごい数の検索があるようで、高倉健さんのご冥福を祈りながら自分自身の健康についても考えられているのではないかと思います。


「悪性リンパ腫」は簡単に言えば「血液のがん」とも言われ、腫瘍のように取り除いたりすることができないため、完治したかどうかは判断がつかないため、「緩解(かんかい)」という表現を使い再発しないことを祈るという程度のことしか今の医術でもできません。


わたしは今回の訃報を受けて「大切な人を失う」ということがどれだけ大きいかということについてじっくりと考えさせられました。たくさんの別れを経験してきた私ですが、その中でもおばあちゃんの死のことが頭に浮かんでしまいました。


おばあちゃんは私のことをとても大切に育ててくれました。両親は共働きだったため、いつもわたしは近くに住んでいたおばあちゃんのところで晩ごはんを食べたりしていました。言葉で表すのは難しいですが、おばあちゃんは「すごくやさしい人」でした。


しかし誰でも避けて通れないのは「死」です。わたしはなぜか小さい時から、嬉しいことがあると深く心に留めておこうという「変な癖」がありました。というのも、この楽しいことは思い出に変わってしまうから、死んでしまってもこの楽しい思い出があれば自分の心を悲しみから守ってくれるという考えがあったからです。


おばあちゃんは、私が23歳の時にこの世を去りました。突然死ではなかったため、死んでしまう前は毎日のように病院に足を運び顔を合わせては、楽しい思い出に浸りながら感謝の気持ちを述べていました。おばあちゃんは最後の方は、食べることも水を飲むこともできなかったため、衰弱して話すこともできませんでした。でも、感謝の気持ちを伝えることができて本当によかったと思っています。


おばあちゃんがなくなった原因はがんです。大腸から全身に転移してしまい、もう手がつけられない状態でした。日本人の死亡原因の1位はやはりがんです。


わたしの家族はがん家系でほとんどみんながんを患って亡くなっています。父親も最近手術をしました。
わたしは、今まで「人生は短く太く」という考えだったので「がんで死ぬまで働いて、誰かの役に立とう」と本気で考えていました。しかし、わたしの人生の中でもっとも大きな出来事が180度私を変えてしまいました。いまでは「長生きして、たくさんのことを楽しみたい」と考えるようになりました。


わたしは、きっと「がん」で死にます。でも、140歳まで生きたいので死ぬわけにはいきません。そこで、もし積極的な治療が私のがんを完治させなかったら、ぜひとも取り組みたい治療方法があります。


それは糖質制限です



わたしはとても真面目に言っていますし、がん治療の最後の砦は糖質制限にあると思います。これは、江部先生の本に書いてあったことです。


がん細胞はブドウ糖からしか栄養を摂ることができません。ブドウ糖は炭水化物つまり糖質によって作られます。詳しいことを言えば、口から糖質を入れなくても、必要な分のブドウ糖は肝臓の糖新生などの働きによって作られてしまうのですが、でもそれ以上のブドウ糖を口には絶対にいれないということをしたいと思います。


もっというなら、脂質を多めに摂取してケトン体を作り上げがん細胞を攻撃したいと思います。


がんは糖質制限で治ると考えているお医者様がいらっしゃり、レベル4に達してもうあと3ヶ月しか生きられないという人を糖質制限+ケトン体のがん細胞攻撃によってがんを完治させたという報告もあります。


わたしのブログはネット上で探してもなかなか見つからないかとは思いますが、少しでもインパクトのあるタイトルで検索されやすいようにしました。もしがんで苦しんでいらっしゃり、もうダメだという方が身近におりましたら、少しでも参考になればと思います。


大切な人は失いたくない。


治るのに死なせてしまった。


そんなことになってほしくないと思いこのブログを書きました。


末筆ながら、遺族の方にお悔やみ申し上げるとともに、高倉健さんのご冥福をお祈りいたします。

2014年11月18日

ライザップ飯8日目

朝ごはん
IMG_0963.jpg

昼ごはん
IMG_0964.jpg

晩ごはん
IMG_0968.jpg
カテゴリアーカイブ
ファン
プロフィール
やっちゃんさんの画像
やっちゃん
Health Keeper 〜やっちゃんの健康日記〜 では、「心と体の健康」についての情報を皆さんにお伝えし、少しでも皆様の生活にさらなる癒しと潤い、そして活力を得ることになればいいなと思っています。
ブログ
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。