ファン
検索
<< 2022年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
全磯連 関東支部さんの画像
全磯連 関東支部
プロフィール

2022年11月30日

南房総太海石鯛釣大会報告

2022.11.20南房総太海石鯛釣大会が開催されました。
投稿を頂きましたので掲載いたします。
 (画像クリックしていただければ拡大します。)
    
「第12回太海石鯛釣大会」

関東の強者達が千葉県鴨川市太海に集結。    
凄い。とにかく凄い。何が凄いかって?今大会の参加メンバー。
関東最強最大の川崎石鯛クラブ会長の関口清正氏、富田俊明氏、
人魚会からは久松高志氏、そして、名尾俊太郎氏…。
全く名前聞いただけでもとんでもない末恐ろしい豪華な面々。
対するは地元勢平松会長率いる木更津磯釣クラブや京橋会小山真二氏。
こちらも房総を代表するトップ石鯛集団。

<受付>
IMG_4802.JPG

IMG_4803.JPG

IMG_4805.JPG

ホント、伊豆や房総の横綱級石鯛師が雌雄を決するべく太海に集まり、
歴史的快挙的な、大袈裟かもしれないけどそれくらい凄いことが起きたと自分では思ってます。
涙が出てきちゃった(笑)

<渡船乗船場>
IMG_4809.JPG

IMG_4810.JPG
11月20日の早朝、まだ前日の先輩達との宴会の酒が抜けきれてない僕は受付。
抽選を行いアマゴイEへ
北東の風が強く、波しぶきやうねりがある中それもアマゴイは大丈夫とのこと。
波浪の中、何とか渡礁に成功して釣座へと順番に分散して、釣り開始。

<アマゴイの模様>
IMG_4813.JPG

潮は左から速くオモリを触っても暖かく水温は高く、
しかしエサ取りがない。しばらくして潮が小島方向に流れ出し、
アタリが出だしたころ、左の高台で竿を出していた、
川畑氏(千葉磯釣昭和会)結構大きいワサをヒット。
IMG_4812.JPG

すぐ隣で関東支部で大変大変お世話になっている磯釣研究会星野一夫氏もいいアタリが出だしたとのこと。
さあこれからというときに、ウネリが大きくなり、アマゴイ全体も波をかぶり始めてきたので
残念ですが終了、撤収。

IMG_4814.JPG

<港へ戻る途中の各釣り場の釣果>
1669818253667.jpg
<釣り場風景>

IMG_4820.JPG

IMG_4822.JPG

IMG_4827.JPG

IMG_4828.JPG

少し早い撤収だったので、港に戻って携帯で情報収集をしていると、
各島でワサはだいぶ上がっているみたいで大物石鯛は上がっていないとのことでした?・・・・。

<表彰式>
大会最高実行委員長の平松会長(木更津磯釣クラブ)のご挨拶。
IMG_4848.JPG

<僭越ながら私の挨拶>
IMG_4855.JPG

今大会のスーパースペシャルゲスト!
川崎石鯛クラブの関口清正会長の感動の鬼スピーチ!!
めっちゃ感動しました!(笑)凄い!

IMG_4856.JPG

関口会長は体からアドレナリンが溢れ出るような、
めっちゃオーラ感ハンパない人でした!!
久しぶり、凄い人に会った感!でした!!

<賞品>
IMG_4839.JPG

IMG_4840.JPG

IMG_4841.JPG

<優勝の石橋龍清君!>
本当に本当におめでとう!!
今大会は20代・30代のエントリーも多かったのが
私的にはとても嬉しく思います。僕の良き友人である石橋明宏氏
(木更津磯釣クラブ)の次男、龍清君が石鯛47.5p/2.17sを、
こんな状況で凄い!!
貝溜に渡り、第1投で食わせたとのこと。
ちなみに龍清君はまだ二十歳!あっぱれです(笑)
石鯛釣は日本の文化。ある著名石鯛師の名言を引用、
「未来の石鯛釣は君達が担っていく」
決して過言ではありません。また、優勝した石橋龍清君には協賛頂いた、
杉美工芸、伝説の秘竿、超竜が贈られました!
そしてそして待ってました(笑)

IMG_4868.JPG

<二位>
木更津磯釣クラブ葛島信雄氏、太海のヌシです!(笑)
IMG_4872.JPG

<三位>
昭和会、川畑徳昭氏
アマゴイで波しぶきをかぶりながら、この悪条件で見事入賞の大きいワサを釣り上げ見事でした!
IMG_4875.JPG

IMG_4833.JPG

IMG_4834.JPG


<大抽選会!>
一等大当たりはなんと、がまかつ本獅子!リールもダイワ幻覇王!
その他バッカン、磯たび、オモリ、釣り糸、
パイナップル、ミカン1ケース、本当に凄い品が沢山!
リール幻覇王を当てたのは、
僕も日頃仲良くさせていただいている関東支部八丈島荒磯会の磯野さん!

IMG_4916.JPG

そして一等大当たりは相模湾磯釣研究会の名手石鯛師の鈴木勝行氏。おめでとうございます!
楽しい時間はあっという間に過ぎていきますね。

IMG_4918.JPG

IMG_4912.JPG

IMG_4886.JPG

IMG_4887.JPG

IMG_4888.JPG

IMG_4878.JPG

IMG_4898.JPG

IMG_4899.JPG

IMG_4880.JPG

IMG_4895.JPG

IMG_4894.JPG

2タイトルなし.jpg

 大会結果
  1位 石橋龍清 イシダイ47.5p/2.17s
    (木更津磯釣クラブ)
  2位 葛島信雄 イシダイ39.3p/1.40s
    (木更津磯釣りクラブ)
  3位 川畑徳昭氏 イシガキダイ33.5p/1.05s
    (千葉磯釣昭和会)

IMG_4846.JPG

IMG_4843.JPG

IMG_4845.JPG

<集合写真>
IMG_4922.JPG


私もこの石鯛釣の世界に二十歳のときにのめり込み、
気が付いたらもうこんな年齢(笑)早い早い(笑)。
こうして第12回太海石鯛釣大会は終了しましたが、
事故や怪我がなく、皆様にこの場を借りて厚く御礼申し上げます。
また来年も太海石鯛大会でお会いしましょうバイバイ


文    全磯連関東支部所属 石鯛帝國  鈴木謙一
写真提供   〃       磯釣研究会 星野一夫

全磯連関東支部では新入会員・新俱楽部を募集しております。
大物を目指す釣り人、釣技を向上したい方、楽しい釣り仲間が欲しい方、
私共と一緒に釣りをしませんか?
下記宛にご連絡をお願いします。お待ちしております!。


全磯連関東支部HP

https://www.iso-tsuri.com/



磯釣りランキング





2022年10月18日

「第69回都民の大島磯釣り大会」参加しましたが・・・・。


10/16(日曜日)に開催された「第69回都民の大島磯釣り大会」参加しました。

タイトルなし.jpg
後援:全日本磯釣連盟関東支部

参加者35名(うち婦人3名)
水温 25度
波高 2.5m
天気 晴れ
久しぶりの磯釣り、エサもたっぷり、気合もほどほど、
着岸港は岡田港でした。

釣り場
釣り人のユニホーム
ライフジャケット
磯スパイクブーツ
IMG_4725.JPG

小型メジナ リリース
タイトルなし.jpg

小型まはた リリース
タイトルなし.jpg

小型イシガキ 手のひらサイズ リリース
5タイトルなし.jpg

あかはたが2匹釣れた後 リリース
エサがとられず私たちは
白旗を掲げました。・・・・・

元町港にて表彰式
IMG_4728.JPG


IMG_4730.JPG

1位入賞者
IMG_4736.JPG


IMG_4741.JPG


IMG_4745.JPG


IMG_4748.JPG

IMG_4758.JPG

入賞者の方々
2.jpg

事務局より
IMG_4763.JPG

大会結果
小型エサ取りと底水温の低下と思える状況でした。
タイトルなし.jpg

私、コロナ禍の為運動不足、
秋磯の準備運動となってしまった大会でした。
次回TFC大会は11月20日三宅島大会です。

全磯連関東支部では新入会員・新俱楽部を募集しております。
大物を目指す釣り人、釣技を向上したい方、楽しい釣り仲間が欲しい方、
私共と一緒に釣りをしませんか?
下記宛にご連絡をお願いします。お待ちしております!。


全磯連関東支部HP

https://www.iso-tsuri.com/



磯釣りランキング








2022年09月27日

「第69回都民の大島磯釣り大会」を開催致します。大島観光協会主催 


「都民の第69回大島磯釣り大会」が2022/10/16(15日竹芝発)で開催致します。
 (大島観光協会主催、全磯連関東支部後援)

【参加費】 東京・横浜発着共通※当日現金精算
     TFC会員 \10,000 非会員¥13,000 子ども \7,000
     (東京・横浜〜大島 往復2等船賃・保険料・参加費・諸税)
     ※島内の移動手段はご自身で手配ください
【現地参加費】 大人 \2,000 子ども(小学生) \1,000 ※10/16参加
【募集人員】 50名
【行 程】 1日目 <東京発着>竹芝客船ターミナル 20:30集合・受付
     <横浜発着>横浜大桟橋東海汽船窓口 22:30集合・受付
     東京22:00〜〜横浜23:30〜〜(2等指定・船中泊)〜〜
     2日目 〜〜6:00 大島着 競釣開始
<検量受付> 12:30〜13:00 出帆港にて検量
     終了後 表彰式・抽選会もあります
     14:30大島発〜〜(2等指定)〜〜18:00横浜〜〜19:45東京
【競釣規定及び対象魚】
     石 物の部 イシダイ・イシガキダイ 800g以上 1〜3位表彰
     メジナの部 メジナ 300g以上 1〜3位表彰
     ブダイの部 ブダイ 600g以上 1〜3位表彰
     他 魚の部 他魚(フグ/エイ/ウツボ/サメ等を除く) 500g以上 1〜3位表彰
     ●石物の部の優勝者を最優秀賞(都知事杯)とします。
     ※キス2尾合計で100g以上であれば検量いたします。 (年間表彰は会員登録が必要です)
【順位決定】
     ●各魚種別1尾の重量により決定します。なお同一重量の場合は、全長で決定。
     ●1人1魚種。(但し検量は受付けます) ●他の規定はTFC順位基準による。
     ●基準に満たない魚は放流すること。
【注意事項】
     ●マスク着用のご協力をお願いします。
     ●感染症対策については右記HPよりご確認ください。
     ●大会参加中に発生した盗難や紛失、事故、怪我等について主催者は一切の責任は負いかねます。
     ●大会バスはございません。島内の移動手段はご自身で手配ください。
     ※レンタカーを手配する際は必ず”釣りをする”旨をお伝えください。
<釣用車 レンタル先一覧(参考)>
     元町レンタカー 04992-2-3172  丸 伸 090-1600-8625  JSオートレンタカー 04992-7-5255
     ※料金や送迎の有無等の詳細は直接お問い合わせください。釣り宿は宿泊客優先となります事、
      予めご承知おきください。
     ●路線バスを利用される場合は、通常一般のお客様が乗車するものです。
     液状の物や臭いのする物のお取り扱いには、くれぐれもご注意ください。
     バッカンは必ず洗ってご乗車ください。係員の指示に従ってください。
     ●参加者は救命胴衣を着用し、ロープ・呼笛を持参してすぐ使用できるようにしてください。
     ●磯では磯靴・磯足袋をご用意ください。(船内・路線バス内では使用しないでください)
     ●船内では係員の指示に従い、所定の位置に荷物を置いてください。
     また、消灯後の船室でのご宴会はお控えください。
     ●会費にえさ代・食事代は含まれておりませんので、ご自身でご用意ください。
     ●復路乗船券は別便、翌日以降への変更はできません。その場合、復路券は再度購入いただきます。
     ●検量票は正確にご記入ください。年間表彰に支障をきたす場合がございます。
     ●ゴミは受付時にお渡しするゴミ袋に入れていただき、検量場所に設置の「 TFC 専用のゴミ箱」に
     分別して捨てるようお願いします。くれぐれも磯場を汚さないようご協力お願いします。
【大会の決行】
     ●大会の催行は10/15(土)13:00決定です。東海汽船お客様センターまたはHPにてご確認ください。
【当日の緊急連絡先】
     ●東海汽船大島支店 岡田港 04992-2-8718 元町港 04992-2-2311
     ●TFC事務局大会当日係員 080-2138-3976(大会当日のみ有効)
【東京・横浜発着ツアーのお申込みは】
     東海フィッシングクラブ事務局 03−3436−1144(平日9:00〜18:00)
     東海汽船お客様センター 03−5472−9999(毎日9:30〜18:30)
【現地参加のみのお申込は】
    一般社団法人大島観光協会 04992−2−2177(毎日8:30〜17:00)
    主催/ 一般社団法人大島観光協会 共催/東京都大島町 主管/東海フィッシングクラブ
    後援/東京都・東京都釣魚連合会・全日本磯釣連盟関東支部・全日本釣り団体協議会
    協賛/株式会社がまかつ(予定)・株式会社上州屋(予定)・マルキユー株式会社(予定)・東海汽船株式会社
    新型コロナウイルスに伴う
当社の対応について
    https://www.tokaikisen.co.jp/news/79121/

タイトルなし.jpg
2.jpg

全磯連関東支部では新入会員・新俱楽部を募集しております。
大物を目指す釣り人、釣技を向上したい方、楽しい釣り仲間が欲しい方、
私共と一緒に釣りをしませんか?
下記宛にご連絡をお願いします。お待ちしております!。


全磯連関東支部HP

https://www.iso-tsuri.com/



磯釣りランキング

2022年09月17日

房総洲崎午後から釣行

大型石鯛キラーの鈴木さん!! またまた大型釣果です。
全磯連関東支部所属 石鯛帝國 鈴木謙一 さんからの投稿です。(管理者)


 秋の気配が感じられる9月の某日、台風13号、14号のウネリを警戒しつつ、現地との確認では海はウネリは 

入っておらず、凪いでいるとのこと。

前日の夜は全磯連関東支部の幹事会があり、先輩達と夜が更けるまで酒を飲みつつ釣り談義。大変よいひと

時を過ごし、肝心の釣行日は大寝坊をして、釣場に入ったのは正午過ぎ。

僕が到着した洲崎の磯は潮が速く、今日も逆潮の激流。

しかしここの釣場は真潮が流れるとポイントが遠く、

逆潮になると30m程の近場のポイントで落ち込んで仕掛けが止まる場所が有り

過去には大型を何枚か食わせた実績があるので、正午過ぎとは言え期待を込めて

第1投。餌取りはなく、10分位経った頃、竿が突然舞い込み、2s弱の本石がヒット。

すっかり気を良くして、オニヤドカリを3個掛けにして投入し、

5分も経たずに竿が一直線に伸びて、4sくらいありそうな本石がヒット!なんともまぁ、

2時間位で本当にラッキーな釣行でした(笑)

いつものように帰りは我が父上、福田秀穂邸に本日の魚を配送し、ルンルンで岐路につくのでした(笑)

図1.jpg

図2.jpg

図3.jpg

写真・文 石鯛帝國 鈴木 謙一


全磯連関東支部では新入会員・新俱楽部を募集しております。
大物を目指す釣り人、釣技を向上したい方、楽しい釣り仲間が欲しい方、
私共と一緒に釣りをしませんか?
下記宛にご連絡をお願いします。お待ちしております!。


全磯連関東支部HP

https://www.iso-tsuri.com/



磯釣りランキング




2022年07月28日

小笠原諸島母島釣り紀行 

2022/7/17~22
小笠原諸島母島釣り紀行A
おがさわら丸乗船前に全員PCR検査を実施し無事パスする。
17日AM10時竹芝ターミナルに集合、おがさわら丸はAM11時出港、
今回は連休でもあり乗船客は多いが釣り人は少ない。
東京から1059kmの航海へ…
おがさわら丸は出港後、東京湾内を出てからは前線の影響もあり、
一路父島を目指すが、大島、三宅島、御蔵島、八丈島、青ヶ島沖を経て、
ベヨネーズ列岩、須美寿島、鳥島、そうふ岩、聟島列島(ケーター島等)迄は
波浪ですこぶる長い時間フラミンゴ状態で揺れた。
ケーター島を過ぎ父島近くに来て、ようやく海上はいくぶん凪ぎて来た気持ち?
父島二見港到着時刻は30分遅れの18日AM11時30分着岸、
ははじま丸出港までに時間があるので、お昼の腹ごしらえに青海亀の刺身や煮込み、
焼豚等をやっけながら懇親会…
1658354051913.jpg

父島二見港からPM2時に母島へ向けて出港、
今回は夏期運航で母島行きがPM2時変更による出港、母島沖港にPM4時10分着岸、
何時も渡船をお願いしている真漁丸の船長さんに、夕方着くなり直に渡船出来る様に
段取りして頂く、勝負は夕刻の1時間であるが、
前回の化け物が出るか…
港では真漁丸の船長ご夫婦が準備万端で出迎え頂いた。
有難い事に20個近くのバッカン、クーラー、竿ケース等を即積み込む

18日(1日目)
真漁丸は足早にPM4時20分南西の風とウネリの中、安全を期して風裏の鬼岩、乾崎に向かう、
PM5時10分鬼岩はテラス岩礁が大波にさらされている為断念、比較的安全な乾崎に全員渡船。

1投目からマダラハタが一気に竿を絞り込み、
1658464352574.jpg
その後カッポレ、カスミアジ、イシガキダイ、チビキ、フエダイ、
1658464352312.jpg

1658362071408.jpg

1658361642643.jpg

1658361876618.jpg
アカハタがバタバタ釣れたが大型魚は姿を現さなかった、
1658354109420.jpg

乾崎をPM6時20分に上がり帰途に着く。
短い時間であったが魚さんと渾身の出逢いが出来た!

19日(2日目)
AM4時起床、AM5時出船、幾分ウネリは収まったので、
ルアー組は乾崎へ午後からは鬼岩に移る、
1658469541184.jpg

40k超えは残念ながら出なかったが
そこそこのロウニンアジ、カッポレ、カンパチ等を釣り上げる、
1658361642378.jpg

底物組は未曽有に近い断崖直下の無名のテラス岩礁に乗り、ウニコマセを入れる。
岩盤にピトンを打ち込む所がない、一ヶ所何とか打ち込み、
1658362136160.jpg

足元水深35~8mに
落とし込むと早朝からチビキ、フエダイ、カッポレ等3~8Kクラスとイシガキダイがバタバタ釣れる、
1658368312326.jpg

ウニ3~7個串刺しにして投げ込むが数分でなくなる。
1658362135898.jpg

やっとの事でピトンを岩盤に打ち込み、がっちりと竿掛けが出来た…
ほっと!したのもつかの間、出た〜!、化け物だ〜
ガッン!と一気に竿と30号ラインが海面へ突き刺る、

16mmのチタンピトンが足元から曲がってしまうアクシデント、
もう少しで竿リール供に持って行かれる所であった。

奴は、光輪の海溝に仕掛け共々郷愁に消え去って行った…
漂う時間が経つにつれて、南海の射光太陽️は風通しの良い我輩の天空に頭上から容赦なくガンガン差し込む…
ヘルメット、麦わら帽子をかぶってタオルで冷やすが、蒸し暑い!母島は太陽光と闘いでもある、
1658368274394.jpg

大型クーラーに氷4袋飲み物80本を4個のクーラーに分けて何とか凌ぐ、
ルアー組、底物組供にに大型は出なかったが沢山の魚さんと出逢い、楽しまさせて頂いた。

20日(3日目)
ルアー組、底物組は午前中日陰になる二本岩テラスへ…
1658469606703.jpg

早朝からロウニンアジ、カスミアジ、磯マグロ、カンパチ、サメ等が食らいついてきた!
1659056690405.jpg

船長の計らいで、ルアー組はAM11時に陽が射して来たので日陰が少しでも取れる大根に移動する。
底物はウニコマセ何袋か入れる、シラガウニ3~7個を串刺しで足元水深28~35mで当たりを待っ、
餌は落ちていく途中でガッンガッンと、海底に着いて数分で跡形もなく食味されて無くなっている。
それでも、体力を温存しながら限界に挑戦できた結果、程々のイシガキダイを何枚か有り難くも日々魚心で楽しむ事が出来た…
1658362168655.jpg

南海の大自然はありがたい…
次回の釣りロマンを期待して母島を後にした。

参考
おがさわら丸
ははじま丸
渡船協力 真漁丸
宿は民宿 月(ラグーン)
釣り人:全磯連関東支部所属 八丈島荒磯会
投稿者:磯野隆史
釣魚は全てリリースしております。

全磯連関東支部では新入会員・新俱楽部を募集しております。
大物を目指す釣り人、釣技を向上したい方、楽しい釣り仲間が欲しい方、
私共と一緒に釣りをしませんか?
下記宛にご連絡をお願いします。お待ちしております!。


全磯連関東支部HP

https://www.iso-tsuri.com/



磯釣りランキング



2022年07月03日

南伊豆伊浜イシダイ狙い釣行

今回は今シーズン初めてのイシダイ狙いでの釣行です。
前線の谷間、6/1~6/2、2か間に的を絞り釣行。

全日本磯釣連盟本部主催の「イシダイ・イシガキダイ選手権」(JIT)も
4/1〜7/18の期間で開催しており、私もエントリーしています。

IMG_4718.JPG

IMG_4719.JPG

天気予報も週末には最悪な予報。
特に離島の平日釣行は苦になります。
行きは良い良い!
帰りは欠航では?
前線と前線の谷間の限られた釣行を計画。

伊浜天気図無題.jpg

となると・・・・。
行き慣れた南伊豆伊浜へ。
前線の谷間、6/1~6/2、に的を絞り釣行。
全磯連関東支部指定検量所でもある
伊浜渡船・宝洋丸に連絡。
6/1・6/2は予想通り出船OK。
エサの在庫は無いので途中のエサ屋にて2日分仕入れて、夕方には伊浜近くの宿に宿泊。
翌日AM3:30 に宿を出発し伊浜港に到着。

IMG_4538.JPG

渡礁者は6名と少ないですが
前日の夜中に通過した前線による「うねり」が発生し、
港を出たあたりから「波・うねり」を感じ

6ダ1日.無題.jpg

まずは「ハサミ」に釣り人を降ろし
船長より「高い釣り座にいて!」の指示。

伊浜無題.jpg


立島に向かうが・・・
うねり〜・〜・〜
通過!?

ササラは・・・・
渡礁したかったが時々くる大きなうねりが怖いので
通過!?

赤島・トウフに次々と釣り人が渡礁したが

黒島は「波が抜けそう!?」と船長が言った途端に
波が被った!!。渡らず良かった!。

長崎に他の釣り人を降ろし

その後、「ササラ」に戻り私が渡礁。

うねり〜〜は被らないが、大きいしぶきが高いところまで被る状態でしたが、

準備している間に満潮時間も過ぎうねりも収まってきた。

コマセ3kを「チビリチビリ」撒きながらさエサ取りの反応を見る。

俗に言う「活性が無い」「エサ取りが突っく」

何種類かのエサを使うがあまり変わらない。

私もエサの時間(食事)磯の上での「冷えた蕎麦は格別!」

IMG_4540.JPG

色々試したが結果が出ず終了。

帰りの渡船のイケスに大きな「ブリ」!!。

7k、5k・・・。

なんと、うねりが落ち着いてから「長崎」から「黒島」に移動して、ルアーにての釣果。

1日目は早々宿に戻り、体を清め、体の中から清め、爆睡。

2日目
黒島・ハサミ・は予約が有りリベンジでササラへ渡礁。

うねりも落ち着き楽に渡礁するが潮の流れが無く

四方八方、足元・遠投するが反応が今一。

エサ取りを探すがいないナ〜〜、と思っていたら

竿先に反応、エサ取りが来たと思い眼を凝らしていたら

大きく舞い込む!大合わせにて針掛かりし無事に取り込む。

IMG_4542.JPG

今期初底物狙い
今期初型物
嬉しさで船長に写真を写して頂きました。

伊浜釣果無題.jpg

またまた伊浜通いが続きますね。
                  磯釣研究会 星野

全磯連関東支部では新入会員・新俱楽部を募集しております。
大物を目指す釣り人、釣技を向上したい方、楽しい釣り仲間が欲しい方、
私共と一緒に釣りをしませんか?
下記宛にご連絡をお願いします。お待ちしております!。


全磯連関東支部HP

https://www.iso-tsuri.com/



磯釣りランキング





2022年06月11日

2022年度第18回三会合同親睦釣り大会(全磯連関東支部)を開催致しました

2022.6.5、全磯連関東支部所属会三会合同親睦釣り大会が開催されました。

日頃お馴染みの釣り会が集い親睦を深める釣り大会です。
今回の三会とは潮風会・深川磯・池袋磯で構成しておりますが、
友好参加を含め7クラブ29名参加となりました。
(磯釣研究会・正鱗クラブ・ポイント磯・ワンノット磯釣クラブ)

天気図 
3会天気図.jpg

海況図 
3会合同会きゅおず無題.png

波予報 
3会波予報無題.jpg

梅雨前の曇り・水温高め・波なしの予報

今回の幹事会池袋磯
会長 渋谷信幸 様
開会の挨拶
IMG_4572.JPG

集合写真
マスクを一時的に外し
呼吸を止め
ハイ〜!
takesiba 無題.jpg

IMG_4574.JPG

IMG_4575.JPG

三宅島着岸港は錆が浜港
IMG_4579.JPG

今回の大会開催は御蔵島も対象地域になっており
三宅島で下船される方
御蔵島で下船される方と別れ更に
地磯・桟橋・三本渡船組に分かれます。
私達は三本渡船組。

成栄丸無題.jpg

青根・エビ根・マカド根に分かれての渡礁となりました。
IMG_4580.JPG

私達2名はエビ根へ
IMG_4582.JPG

大きなイズスミ

45cmイスズミ無題.jpg

小さなイズスミ
イスズミ無題.jpg

1kgオーバーのイズスミ5に対して、1kgオーバーのクチブトメジナ1の割合。
楽に2kg越えのニザダイまで来ます。8号ハリスも切られます。
練習には良いのですが・・・疲れます。
軟な竿は厳禁、私は旧BBX4号遠征タイプにて抜き上げ。

1654931081692.jpg

釣場から望む三本岳の島々
文蔵・遠くに御蔵島

IMG_4595.JPG

間の根・大根
IMG_4589.JPG

小安根
IMG_4590.JPG

楽しかった時間も過ぎ
徹収の時間
成栄丸無題.jpg

三本岳に後髪を引かれます。
帰りの船無題.jpg

御蔵島の様子ハート(トランプ)
image5.jpeg

それぞれの島々の着岸港にて検量時間。(三宅島錆が浜港)
IMG_4597.JPG

IMG_4598.JPG

2会場結果を集計して
船上甲板にて表彰式
関東支部ホームページ動画にもアップしました。
IMG_4602.JPG
石物の部
1位
ダイワ高級イシダイリール「幻覇王40」 
       (石鯛帝国会長:鈴木謙一様より御協賛品)
池袋磯釣俱楽部:杉山博一 様
IMG_4604.JPG

IMG_4603.JPG

2位の写真がありません、平謝り

3位
正鱗クラブ:土居学 様
IMG_4606.JPG

IMG_4607.JPG

IMG_4608.JPG

IMG_4610.JPG

IMG_4612.JPG

IMG_4614.JPG

池袋磯釣クラブ
野田二三吉 様 御協賛品
高級和竿が5本

IMG_4617.JPG

なんと「じゃんけん大会」で高級和竿を!!!
「じゃんけんの強者達」賞品を手に。

IMG_4621.JPG

最後に大会結果(見ずらくてスミマセン。m(__)m 

結果無題.jpg




全磯連関東支部では新入会員・新俱楽部を募集しております。
大物を目指す釣り人、釣技を向上したい方、楽しい釣り仲間が欲しい方、
私共と一緒に釣りをしませんか?
下記宛にご連絡をお願いします。お待ちしております!。


全磯連関東支部HP

https://www.iso-tsuri.com/



磯釣りランキング

2022年05月19日

全磯連関東支部磯釣投釣大会結果発表

2022年4月1日から5月5日まで開催致しました

「全日本磯釣連名関東支部」主催「磯釣・投釣大会」の結果が発表となりました。

以下結果発表です。

1~3位の方入賞者となります、おめでとうございます。

磯釣投釣大会無題.jpg

イシダイの部
2位、守田恵さん
HP.jpg

4位、 榎本光男さん
榎本無題.jpg

イシダイ3位、オナガメジナ2位の御姿
IMG_4258.JPG

イシガキダイ
1位、柴田政俊さん
柴田政俊.JPG

イシガキダイ
2位、石井広義さん
石井無題.jpg
イシガキダイ
3位、
4位、




全磯連関東支部では新入会員・新俱楽部を募集しております。
大物を目指す釣り人、釣技を向上したい方、楽しい釣り仲間が欲しい方、
私共と一緒に釣りをしませんか?
下記宛にご連絡をお願いします。お待ちしております!。


全磯連関東支部HP

https://www.iso-tsuri.com/



磯釣りランキング

2022年05月17日

TFC三宅島石鯛釣大会に参加して、2022年5月15日開催

2022年5月15日開催
TFC三宅島石鯛大会に参加しました。

1週間前から天気が安定せず、開催が危ぶまれた釣り大会。
私なりに分析して見ますと
天気が好転しはじめ幸いにも開催となった大会でした。

(写真はクリックしてください、大きくなりますので!。)

天気図無題.jpg

5/14土曜日東京竹芝客船ターミナル21:00集合、受付を済まし
22:30発の橘丸に乗船、翌5/15日曜日に三宅島に5:00着の予定。

TFC大会受付
IMG_4304.JPG

IMG_4306.JPG


釣り仲間と楽しい時間を過ごし早めに眠りにつきました。
若干の横揺れが気になったが、三宅港接岸を確信していたが
接岸前の船内放送で「接岸港は伊ケ谷港です」の放送が有り
周りにいた釣り人からは「エ〜〜〜!伊ケ谷!」の叫び声。

三宅島には3か所の接岸港が有りまして
その日の風向・波の方向・天候の変化に合わせて変わります。

風予報は
風光.png

????
伊ケ谷港は西側にあり、どうして??
実際は西のうねり、桟橋先端は波は上がらないが嫌な感じで気持ち悪い。
風は北のやや強風。
多くの釣り人は桟橋車止めの有る場所に集中。
風を背に受けての釣り開始。

IMG_4310.JPG

先端方向はルアーマンが攻めています。
昨夜の波の影響か先端側は波が上がったのか水溜りがチラホラ?。

IMG_4312.JPG

エサが取られない!
         エサが取られない!
                 エサが取られない!
1匹目
IMG_4318.JPG
2匹目
イシガキ星座(うお座)
イシガキフウ.jpg

他の参加者もこんな感じです
IMG_4314.JPG

更に時間が過ぎると
釣り談話
お茶でもお出したかったです。
(いつもお馴染みの釣り友)

IMG_4320.JPG
羨ましいですね。
IMG_4319.JPG

私の竿先が僅かに反応が!
ようやく来ました!・・・と思いきや
イラでした。

IMG_4322.JPG
美味しいお魚君ですのでキープ。

帰りの東海汽船は伊ケ谷港が接岸港のお知らせがありました。
三宅島は風・波の方向で接岸港が変わりますので注意してください。
納竿は早めに済ませ11:30には桟橋付根の所まで戻りました。
あ〜そうだ!検量だ!大会だ!
検量場所は更に戻った駐車場側。

IMG_4332.JPG

好きな釣りをした後のビール?最高!!!。

IMG_4333.JPG

イシダイの部1位
綺麗なイシダイと当日使用したコマセ(定番マルキユーうにだんご)

IMG_4326.JPG

釣り人は
全磯連関東支部所属
竜宮会 山川欽也さん
釣り友で御座います。

IMG_4328.JPG

他魚の部1位
高梨さん
大きなハマフエフキダイ、68.0cm、4940g

IMG_4337.JPG

入賞者集合写真
他魚2位は女性!

IMG_4343.JPG

なんと私の釣果「イラ」が他魚3位に
協賛の”シマノ”のキャップを手に

IMG_4339.JPG

大会成績

TFC大会成績表無題.png

大会は解らないものですね。
釣れない時の1匹ですね。
大会ですよねハート(トランプ)
嬉しいですね。

お楽しみ抽選会
誰にでもチャンスが有ります。
釣れても、
釣れなくても、(残念ながら運に見放された方にも)

IMG_4345.JPG

女性の参加者が4名
IMG_4347.JPG

常連の釣り人

IMG_4349.JPG

参加者28名
IMG_4350.JPG

水温:18度, 波高:3.5m.
IMG_4352.JPG

TFC事務局から報告
次回の大会も三宅島。
私も三度目の参加します。
石垣鯛狙いで数・サイズ共に狙います。

IMG_4357.JPG

私の釣果賞品と抽選会の賞品
IMG_4361.JPG
感謝・感謝・感謝。


全磯連関東支部では新会員を募集 (*´ε`*) です。
下記をクリックしてご連絡を下さい。
一緒に楽しい釣りをしましょう!!!。
         管理者 磯釣研究会:星野


全磯連関東支部HP

https://www.iso-tsuri.com/



磯釣りランキング



2022年05月08日

TFC(東海フィシングクラブ)大会開催日は5/15です。

TFC(東海フィシングクラブ)大会が開催します。

開催日は5/14 TFC三宅島石鯛釣大会です。
私は前回の大会で上物狙いで底物優勝を獲得出来ました。
今回は石物の部と他魚の部ですので
私は石物狙いで他魚(メジナ)で優勝狙います。
私も参加したいと思いますのでお知らせします。
 詳細はTFC事務局
 https://twitter.com/tokaifishing

TFC.jpg

TFC3題.jpg


全磯連関東支部HP

https://www.iso-tsuri.com/



磯釣りランキング