<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ファン
写真ギャラリー
最新記事
カテゴリーアーカイブ

2019年11月04日

11月4日は何の日?

BULK HOMME


今日は何の日?

川柳

・   

ママ&キッズ ナチュラルマーククリームお得用サイズ 470g【エターナルリースデザインボトル】【パッケージリニューアル】ボディクリーム ママアンドキッズ mama&kids ベビークリーム ストレッチマーククリーム 妊娠線クリーム



Lulu Kushel
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
マスターホワイト美白サプリ

血液型で占う今日の運勢【11月4日】あくまで参考までに。

A型:76点≪3位≫
新しい人間関係が順調に発展していく日です。
特に、仕事先で新たに出会った人から、幸運がもたらされることがありそうです。
もし、その人が異性であれば、一度、相手のことを詳しくリサーチしてみるのも悪くないでしょう。
それが、その人との良い関係を築くために役立つときがきっとあります。
また、午後から夕方はできれば仲間と食事するのが吉。お互いに友人を紹介したりされたり、興味をもったことを教え合ったりして人間関係の輪を広げることができそうです。

B型:98点≪1位≫
恋愛運が好調な一日でしょう。
意中の人がいる場合はアプローチするのにおすすめの日です。
ただし、直接、会って気持ちを伝えるより、間接的な作戦のほうが効果的でしょう。
特にメールでのやりとりが幸運です。
いい反応が返ってきたら、焦らず、じっくりとお互いを知るやりとりを続けていくといいでしょう。
また、今日は待っているだけでも、なんらかのアプローチがあります。
恋のかけ引きを楽しむことができて、幸福な時間を過ごせそうです。

O型:64点≪4位≫
あなたが今まで遠慮なくものを言っていた同性の知人がいる場合は、思いがけないリアクションを返される日です。
心当たりがある場合は注意してください。
人づき合いはできるだけ波風を立てず、控えめな態度を心がけたいところです。
先手を打って、あなたのほうから相手の本音を聞き出すのもいいかもしれません。
一方、異性とのコミュニケーションは、かなりスムーズにいきます。
諦めかけていたことが、かなえられることもありそうです。

AB型:87点≪2位≫
家族があなたに力を貸してくれる日です。
悩んでいることがあるのなら打ち明けてみてください。
同じ立場ではないから理解されないという先入観は捨てましょう。
あなたのことをよく知っているだけに、家族の助言は聞くべきところがありますし、思わぬ突破口が見つかります。
一方、仕事関係の人や友人に対しては、逆に手助けすることに専念したほうがいいようです。
やがて、それがあなたのもとへ返ってきて、さまざまな問題を解消させることにつながっていきます。


【11月4日生まれの人って?】あくまで参考までに。。

11月4日生まれは「トラブル嫌いの八方美人。

11月4日生まれの向いている仕事(職業適性)

芸術の才能をいかせる仕事が良いでしょう。
建築士、インテリアコーディネーターなど。

本性格

内気でおとなしく、争い事が嫌い。
危ない事には近づかず、無理だと分かっている事は最初からしません。
ハイセンスな芸術の才能があり、将来はそれを仕事にする事も。
慎重で決して無理をしない人。
何をするにも八分の力で取り組めるように計画を練り体力を温存していますし、たとえどんなことでも全力投球が必要なことには手を出しません。
おかげで失敗をするようなことはほぼなく、憂く沈みの少ない人生になることが多いようです。
もちろん、全力で努力するようなことがないので大成功もあまり期待できません。
なお、コレクションが人生を豊かにする暗示があります。
どのようなものをコレクションしていくのかが問題ではありますが、一生ものを一つか二つ持っておくと豊かな人生を送れるでしょう。…たぶん。



基本的に欲のない人で、損得に心を乱されることは滅多にありません。
現在の収入に大きな不満を持つことなく、その範囲内できちんと生活を営む堅実なタイプといえます。
そのためよくある“うまい話”に乗っかって詐欺にあうようなことも無いですし、大きな投資をして大儲けをするようなことも無いでしょう。

康運

どちらかと言えばややひ弱なほうですが、無理をしないうえ、管理は適切ときていますので、病気やケガが少ない人です。
浮き沈みはなく、細く長く健康を保てる人とも言えるでしょう。
健康運自体は普通よりちょっと悪いといった感じです。

11月4日が誕生日の男性の恋愛運・傾向

言わなくてもわかるかもしれませんが、恋や恋愛にはかなり消極的なタイプです。
進んで出会いの場を求めようとはしませんし、好きになった相手にライバルがいればあっさりあきらめてしまいがちですので“彼女いない歴=年齢”なんて人もちらほらいます。
万が一交際するようなことがあったとしても、自分からアクションを起こすことが少なく、結婚も周囲の意向に従って決断する優柔不断っぷりです。
ただ良い面がないわけではなく、強い自己主張や強引な行動をとらないため、穏やかな交際や安定した夫婦関係になりやすく、そのような関係が心地よいと思える同士であれば離別の可能性は限りなく低めです。

11月4日が誕生日の女性の恋愛運・傾向

男性以上に受け身の傾向が強いため、出会いから出産までのあらゆる場面で親や親戚、友人や先輩などのお膳立てが必要な非常に手間のかかるタイプです。
その代わり、それらの人の勧めや意向に素直に従うので、生涯、援助が得られやすく、どんなピンチもさほど苦労せずに乗り切っていけます。
また、優しい男性に恵まれやすく、愛されるという点ではトップクラスの女性です。
自分から何もしなくても数々のモノを手に入れられるという点では最強の恋愛運の持ち主なのかもしれませんね。

11月4日生まれの誕生石&誕生日石

【強化系の誕生石】
カイヤナイト
– Kyanite –

【サポート系の誕生石】
トパーズ
– Topaz –

あなたを守ってくれる11月4日生まれの天然石は?

松茸水晶、セプタークォーツ

11月4日生まれのラッキーアイテム・開運方法

ラッキーカラー アプリコット(apricot)  
ラッキースポット プラネタリウム
ラッキーファッション リボン
ラッキーナンバー 6.24.69
ラッキーアイテム アロマグッズ
ラッキーフード 手作り弁当
ラッキーフラワー(誕生花と花言葉) サフラン(saffraan) 歓喜

誕生日が11月4日の人と相性の良い星座牡牛座・蟹座

11月4日生まれの有名人・偉人

1873年 泉鏡花(作家)
1902年 上村松篁(日本画家)
1906年 スターリング・ノース(小説家)
1913年 ギグ・ヤング(俳優)
1916年 ルース=ハンドラー (Ruth Handler)【経営者】※マテル 創業者・元社長
1918年 アート・カーニー(俳優)
1919年 マーティン・バルサム(俳優)
1926年 小松方正(俳優)
1931年 川島 達三 (かわしま・たつぞう)【経営者】※ニッセン 創業者・元社長
1932年 志生野温夫(アナウンサー)
1933年 池内淳子(女優)
1940年 森遥子(作家)
1946年 ロバート・メイプルソープ(写真家)
1947年 西田敏行(俳優)
1954年 清水 秀彦 (しみず・ひでひこ)【サッカー】
1962年 ラルフ・マッチオ(俳優)
1963年 NOKKO(歌手)
1963年 リリー・フランキー(作家)
1965年 PATA(XJAPAN・ミュージシャン)
1967年 ジョンBチョッパー(ウルフルズ歌手)
1967年 浅倉大介(歌手)
1968年 雨空トッポ(タレント)
1968年 名倉潤(ネプチューン・タレント)
1972年 ルイス=フィーゴ (Luis Figo)【サッカー】
1973年 田代奈織(タレント)
1974年 山本未来(タレント)
1980年 石田 祐樹 (いしだ・ゆうき)【サッカー】
1981年 尾野 真千子 (おの・まちこ)【女優】
1986年 安藤永倫【サッカー】
1990年 西口諒【サッカー】

11月4日主な出来事・事件など

●主な出来事など

1869年 英・総合学術誌『ネイチャー』創刊
1918年 原敬、刺殺される
1979年 江夏の21球(プロ野球日本シリーズ広島対近鉄)
1980年 王貞治(野球)が現役引退
2008年 バラク・オバマがアメリカ合衆国大統領に当選
2008年 小室哲哉が5億円詐欺容疑で逮捕

●主な事件、記念日・行事など

1854年―安政東海地震
午前8時から10時にかけて、駿河・遠江(とおとうみ)・伊豆・相模を中心にマグニチュード8.4の大地震が起こった。
大きな揺れによる家屋倒壊、津波による家屋流出、火災などで死者1万人余という未曾有の大惨事となった。
翌5日になっても江戸では揺れが収まらず、伊勢湾から九州南部では大地震が発生した。

1946年―ユネスコ憲章記念日
1946年の今日、国際連合の専門機関として「国際連合教育科学文化機関」を意味するユネスコ(UNESCO)が発足した。本部はパリ。
第二次世界大戦が終わった45年、人類が戦争の惨禍を繰り返さないようにという決意を込めて創設された。
日本は51年7月2日に60番目の加盟国となった。現在、191カ国が加盟。

1947年―『石の花』の衝撃
この日、東京日比谷映画劇場でロードショーが始まり、ソ連のカラー映画『石の花』が上映された。
チェコのプラハで製作。目のさめるような色彩で日本人を驚かせた。
46年のカンヌ映画祭カラー賞の受賞作品。
婚約者に石の花を彫って贈った若い石工を、銅山の女王が魔法を使って誘惑するというコワイ話。

1952年―女性の職業進出
東京・新宿の三越デパートで労働省婦人少年局主催「伸びゆく婦人の職業展」が開催された。
注目されたのは1950年の国勢調査で分かった女性の職業進出の実態。
科学研究者の割合は10年前の4.4倍に、医師・歯科医師・薬剤師は3.8倍になった。
背景にあったのは男性の徴兵。銃後を女性たちが支えた結果だった。

1968年―消費者の味方、誕生
現在の「消費者センター」の前身である「東京都の消費者相談窓口」が有楽町の駅前に開設された。
この頃、安全な食品などに対する消費者ニーズが高まり、商品に対する目が厳しくなっていた。
都の動きが全国に拡がり、公正な立場で消費生活全般に関する苦情や問い合わせを受ける「消費者センター」ができた。

1985年―法隆寺の大修理、完了
1934年から始まった法隆寺伽藍の昭和の大修理が終わり、落慶法要が行なわれた。
推古天皇と聖徳太子が建立したといわれる飛鳥時代を彷彿とさせる色鮮やかな幡(ばん)が、金堂や五重塔、夢殿などに飾られた。
戦前から戦後にかけての混乱や、49年の金堂国宝壁画模写中の火災など、多くの困難をくぐり抜けての完成だった。

<その他の4日の記念日・年中行事>

かき揚げの日
いいよの日
40祭の日
いい推しの日
いい刺しゅうの日
文化放送の日(11月3日・4日 記念日)
みたらしだんごの日(毎月3日・4日・5日 記念日)
読書週間(10月27日〜11月9日)
低GI週間(11月1日〜11月7日)
レントゲン週間(11月2日〜8日)
読書週間(10月27日〜11月9日)
赤い羽根共同募金運動( 10月1日〜12月31日)

*****************
サッカー好きな方 こちらと⇒

こちらへど〜ぞ⇒
*****************


BULK HOMME

マスターホワイト美白サプリ


Lulu Kushel


No.986

検索
タグクラウド
プロフィール