<< 2020年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
プロフィール
カジヤマ シオリ(@Kindermeer )さんの画像
カジヤマ シオリ(@Kindermeer )
元女性アシスタントディレクター。 心は広島とオランダにおいてきぼりですが、名古屋市民です。 いちにんまえのトラベルライター目指し、日々これまでの旅行経験や映画や洋楽、西洋美術や海外ドラマなどについての記事を更新してます。 ネタになるだけ、今までの経験は無駄じゃない!
執筆先一覧
たびねす:http://guide.travel.co.jp/navigtr/833/
ランキングシェア:https://travel.rankingshare.jp/jmpgykxgpl/top
Twitter:@Kindermer
プロフィール
最新記事
カテゴリーアーカイブ
検索
ファン

広告

posted by fanblog

2016年06月08日

アムステルダムの夜は、とてもしっぽりした時間

今日は、これまでの旅の回帰録のようなものです。
次の旅が始まる前に、前の旅についてちゃんと残しておかないとね!

前回のオランダ旅、1日目のざっとした記録はこちら↓
http://fanblogs.jp/gotuabroad/archive/3/0

オランダ滞在最終日の夜。
冬のアムステルダムは、5時前ですでに真っ暗です。
7時回るとそりゃもう、さらに真っ暗なんですよ。
東京とか大阪ってすっごく明るいですよね。
名古屋でもすっごく都会というわけではありませんが、まだうちの周りのほうが、同じ季節・時間帯は明るいです。
観光地かつ街中なのに…

image.jpeg
ダム広場にある王宮。綺麗なのはきれいなんだけど、なんか凄みがある。
冬のアムステルダム、夜はこんな感じです。
お分かりいただけたでしょうか。

ちなみに、この数時間前に、かわいいハンドメイドアクセサリーやさんを訪れていました。
そのお店でのほっこり体験の記事↓
http://fanblogs.jp/gotuabroad/archive/44/0

…おっと、前置きが長くなってしまった。

こんな真っ暗な中、わたしはごはんを食べようとお店を探しました。
アムステルダム国立美術館近く、コンセルトヘボウまで戻ってきました。
滞在中はこっからすぐの日本人夫婦が経営するホテルにステイ。
食べたあとすぐ帰れるようにね。

image.jpeg
ぶれぶれのコンセルトヘボウ。安定の真っ暗…

このまわりにもレストランはたくさんあります。
しかし、日曜の夜7時過ぎって、レストラン店じまいはじめてるんですよね。
でも最終日、せっかくだからちゃんと食べたい。
今まで味噌汁とか焼き鳥の缶詰とかポテトフライとかクロケットとかそんなもんばかり食べてたし。
バーガーキングには2回行きました。
そんな状況だったので、近くでちゃんとしたところへ行こうと調べてみる。

そうすると、アムステルダム市立近代美術館のレストラン&バーが、まだ空いている!
ミュージアムのレストランはちゃんとしたとこが多い。ということで、行ってみた。

まるでバスタブのような建物が有名な、アムステルダム市立近代美術館。
バーはこちら!と看板が出てるのに、間違えて従業員入り口から入ってしまい超恥ずかしかった。

気を取り直して入り口へ行き、入り口近くのカウンター席に座る。
メニューは英語表記もあるので、指さして注文。
イケメンバーテンさんがいました。もうここでお腹いっぱいだよぅ…

わたしは、ワインと生ガキを注文。
時間が遅かったので、サンドイッチなどのお食事メニューがやってないとのこと…

image.jpeg

ワインが届きました。
カクテルメニューがわからない。お酒の名前が分からない。かろうじてなんとなく理解できたワイン。
白ワインしか飲めない。ということで、白ワインのとこに書いてあったこちら。

おいしいです。疲れた体にしみます。
フルーティーな味わいもしました。

image.jpeg

カキも届きました。
新鮮でぷりぷりです。玉ねぎのみじん切りが入った、ちょっとすっぱめのソースです。
これをかけて食べるとおいしかったです。

調子に乗って、もう一杯。
オランダ最後の夜だし、ちょっぴり背伸びしたくなったの。
(さすがにお腹は減るけどね)
おしゃれなバーでした。ますますお酒がすすみます。
アムステルダム市立近代美術館にありますが、閉館後もしばらくあいてます。
最後の夜、思い出になりました。

ただ、お酒に弱いというのをすっかり忘れていました。
疲れがたまってるとお酒がまわりやすいってほんとですね。
ホテルが近かったので歩いて帰るのは問題ありませんでしたが、
旅慣れていない人は調子に乗ってお酒を飲みすぎないようにしましょう。
暗い夜道、でこぼこの石畳。もっと酔ってたらたぶん帰れませんでした。
特にひとり旅だと、ホテルまで連れて帰ってくれる人はいません。お店の人にタクシー呼んでもらわなくちゃいけなくなります。

この旅のハイライト動画も作りましたよ。
こちらです。



またオランダに行きたくて仕方ないけれど、
とりあえず今週末からイギリス行ってきます。
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5140974
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。