<< 2020年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
プロフィール
カジヤマ シオリ(@Kindermeer )さんの画像
カジヤマ シオリ(@Kindermeer )
元女性アシスタントディレクター。 心は広島とオランダにおいてきぼりですが、名古屋市民です。 いちにんまえのトラベルライター目指し、日々これまでの旅行経験や映画や洋楽、西洋美術や海外ドラマなどについての記事を更新してます。 ネタになるだけ、今までの経験は無駄じゃない!
執筆先一覧
たびねす:http://guide.travel.co.jp/navigtr/833/
ランキングシェア:https://travel.rankingshare.jp/jmpgykxgpl/top
Twitter:@Kindermer
プロフィール
最新記事
カテゴリーアーカイブ
検索
ファン

広告

posted by fanblog

2016年04月18日

カップヌードル リフィル(詰め替え)/エコスタイル/通常よりもかさばらない/非常食にも


【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com





なんか万一の時に備えるよーな記事が続くなあ…。
あ、でも!これは旅行の時にも便利かも!

ということで、こんなん試してみました。

カップヌードル エコスタイル
(リフィル 詰め替え用)

環境に優しい。ということで、「エコスタイル」。
時と場合によっては、ふつうのカップヌードルよりもいいかもしれない。
そう思いました。

ということで購入したので、紹介してみたいと思います。
他の方の口コミとも、ぜひ比較してみてください。
(公式サイトになんかわかりやすい画像がなかったので、僭越ながら、わたしが撮影した画像で…)

image.jpeg

見た目はこんな感じです。

image.jpeg

見た目はマグカップなんで、これ使わなくてもうちにあるマグカップでいいんじゃ…?
そう思う方もいるでしょうが、これ、蓋つき。カップラーメンには蓋が大事です。
あと、お湯の入れ具合とかも、専用のこれじゃないとわかりにくい。自分にとってちょうどいい加減にしにくいです。
これじゃなかったら、けっこう大きめで、しかも蓋つきじゃないとうまく作れないかと。
なので、多少めんどくさいなーとか、もったいないなーとか思っても、これを使いましょう。

あと、リフィルもご用意を。

image.jpeg

今回はシーフードをチョイスしました。
わたし、なにげシーフードが一番すきです。
ヌードル以外にも、どん兵衛やチキンラーメンなど、種類も豊富。
ヌードルでも、通常、シーフード、カレー以外にトマトもあるそうです(なぜここでトマトなのか謎)

さて、手順をご紹介。

image.jpeg

これ見てくれてもいいんだぜ。リフィルのふたの裏にはちゃんと作り方がのってますよ。
リフィルのふたをはがします。

image.jpeg

ぺりぺり
ふつうのカップラーメンだったら完全にはがさないで、半分とかでとめとくんだけど、これはぜんぶはがしちゃってください。

image.jpeg

リフィルの上にカップをさかさまにあてます。
隙間なくちゃんとあてたら、あてたまま上下をさかさまに!(カップとリフィルの底をちゃんと持って)
リフィルの中に入ってる具・麺を、リフィルの底を押して(ここではリフィルの底が一番上になってるはずなので)
カップ内に丸ごと落とします。
ぎゅぎゅっと、完全に落とします。
(この工程を写メとりながらってのがなかなか難しくて)
この方法でやれば、よっぽどのことがない限り、具がこぼれたりするようなことはありません。確実に、リフィルの中身をうつします。

image.jpeg

この中に、アツアツのお湯を注ぐ。
(これは、沸かしたアツアツのお湯で作る場合の方法です。
実は、冷たい水でも作れる方法があるので、これもまた試してご紹介しますね
言うて、リフィルのストックもうないんだけども)

image.jpeg

マグカップには線があるので、そのあたりまで注ぎましょう
(好みによって調整してね)

image.jpeg

ふたをします。
ここから約3分待つのは、ふつうのカップヌードルといっしょですね。

3分後。

image.jpeg

ふたをとると、そこにはいつものカップヌードルが!
みんな大好きな、あのカップヌードルです。
ふたをとった瞬間って、代わり映えのない、特別さのない定番のカップラーメンでも、なんかわくわくしませんか?


それじゃ、実食。

image.jpeg

うん、いつも通りの安定のカップヌードルです!
きつねどん兵衛も(たぶん揚げが通常より小さいものの)通常カップヌードルも、いつもの安心できる味でした。
失敗することを知りません。そりゃそうだ。カップヌードルだもん。カップ麺を初めて食べるとかじゃなければ、失敗することはまずないです。わたし、相当な不器用ですが(笑)

実際に試してみて、メリット・デメリットが分かったので、まとめてみますね。

メリット
・エコ!
商品名にもなってますが、リフィルぶんのちょこっとしたごみしか出ないです。カップは洗って何度でも使えるし。

・場所をとらない、ストックしやすい
リフィルはとてもコンパクト。カップの2〜3分の1の大きさです。職場でマグカップが洗える状況なら、大きさとかも職場においときやすいと思いますよ。なにげエコアピール。普通のカップ麺よりも、これが机の上においてあるほうがなんだかおしゃれ、印象よくなりそう(気のせい、理不尽な先入観)。非常食にもぴったりかと。あ、カップ洗える環境がなかったらカップの再利用ができないのか…

・レンジでも調理ができる
お湯わかすのめんどくさい。そんな時、水でカップヌードル作れちゃう方法があります。それは、電子レンジ調理!
もちろん、通常のカップヌードルにお水を入れてチンすると、レンジの中で…(あの容器がどんな変化を遂げるのか想像を絶する)
ちゃんとレンジでの加熱に耐えられるマグカップとそれ用のふたがあるからできることです。
まだ試したことがないので…この方法についてはまた別の記事で!(早くリフィルかいにいかなきゃな)

・マグカップだから、取っ手がついてる
小さいですが、なにげうれしい。レンチンや熱湯であつあつのカップをじかに持つ必要がない。すごいささいなことですがうれしい!女性の小さな手にフィットしない大きさのカップも、取っ手がついてるから持ち運び安心です(わたしだけ?相当ドジなん?)


デメリット
・めんどくさい!
リフィルをカップにさかさまにあてて、上下さかさまにして、移し替えて
食べ終わったら洗って
…めんどくさい。
この手順は相当なずぼら女子にはめんどくさいかも…
状況や場所によってはわずらわしいかもです。締め切り前とか。
しかも、なんか底のほうにスープのかすがこびりついてたんですよ!
底にあるちょっとした隙間に入り込んでた…
なかなかマグカップも底が深いので、洗いづらかったです。

・どん兵衛は通常版よりも揚げが小さい…
きつねのどん兵衛のだいご味って、あの揚げですよね。あれがあるからきつねうどんなのよ。
でも、リフィルになったら、あのカップヌードルの大きさに合わせた具になってました。お揚げさん、縮小されてました…
まだ天ぷらのたぬきどん兵衛を試したことがないのでアレですが、きっとこっちも天ぷらが縮小されてます。
どん兵衛に関しては通常版よりも満足感がないかも。それに、カップヌードルかたちのカップで食べる違和感…なんだかなあ

・お得感がない…
リフィルだからって特別安いわけではないです。通常とおんなじくらい。むしろ、通常カップヌードルが安売りしてたら、そっち買ったほうがいいです。私だったら迷わずそうしちゃう。せっかく買ったんだけど。セールもしてないし。むしろ、半年間値段変えないようにがんばる!ってシリーズの中に含まれてました。スーパーでは。

・あんまりスーパーで売ってない
これです。これが問題なのです。
最寄りのレンタルDVD店の近くのスーパーに売ってて存在に気付いたのですが、そこまでは一駅分歩かなきゃいけない。
そんくらい歩けよって言われたら終わりですが、最寄りのスーパー2件にも、家から徒歩圏内のコンビニにもない。
これ、なかなかストックしづらい環境ですよ。
しかも、一番近くに売ってるそのスーパーも、リフィルの種類、少ないです。
定番カップヌードル3種+どん兵衛きつね。アレレ?
これだけ売ってるだけましだし、そんなにバカ売れしてる感じもないし、マグカップなんて一度買えばいいし、そんな状況でずっと置いてあるのってありがたいけど…
これ、ウィークポイントだと思います。カップ麺の食べ方の選択肢のひとつとして、画期的であるとは思うので、日清さま、積極的にがんばってくだしゃあ

スーパーで売ってない不満は、ネットでなんとかしましょう。

カップヌードル リフィル用フタ付マグカップ(1コ入)【カップヌードル】[カップヌードル リフィル キッチン用品]

価格:255円
(2016/4/18 02:53時点)
感想(16件)




スーパーでも、だいたいこのくらいの値段です。
なら、何かのついでにネットで購入したほうがぜったい賢いです。

日清 カップヌードルシーフード75g リフィル(詰め替え) 1箱8食入り

価格:933円
(2016/4/18 02:57時点)
感想(8件)




こちらはリフィル。
ネットのほうが安い。やっぱり。
8こまとめ買いですが、そのくらいあっても困んないもん。むしろ安心。通常よりかさばらないから。
たぶんこれが最安値です。1個108円だし(税抜き、ブログ更新時)
日清公式サイトには、1個140円(税抜き)ってなってました。たぶんスーパーでも数円しか安くないから。
よし、ネットで買おう。ストックしとこう(ずぼら)

以上、カップヌードル エコスタイルの紹介でした。
参考になっただろうか?
(手順がうまく撮影できんかったことが心残り…)




お台場の人気アトラクション 等身大フィギュア館
【このカテゴリーの最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/4970592
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。