ゲゲゲの鬼太郎 6期 第82話

gegege6-82-1.JPG若返りクリームの使用者が次々と老化する事件が起き、鬼太郎は事態を収拾するために動き出す。仲間たちと共にクリームの製造元の島へ向かうが…
巨大な人面岩から流れる歌を聞いたとたん、鬼太郎やねこ娘が老人に!?
妖怪【ぬっぺっぽう】の仕業だった!





gegege6-82-2.JPG鬼太郎とねこ娘(婆)が老骨にムチ打ち、ぬっぺっぽうを追う。
砂かけ婆に認知症が!
残った子泣き爺は、砂かけ婆の脳に刺激を与えボケが進まないように必死に思い出話をするが…


子泣き爺が気が付くと砂かけ婆がいない!?置手紙には…
『わしがまだ、わしでいられる内に、これを書き残していく。お前が聞かせてくれた
gegege6-82-3.JPG思い出話を全て忘れてしまうのは辛い。だが、悲しむ必要はない。あの世か、あるいは来世か、いずれまた逢う事になろう。わしらの腐れ縁はそう簡単に断ち切れるものではないからな。だから、さよならは言わんし、急いでわしを追う必要もない。子泣きよ、達者で暮らせ』
慌てて探しまわると、砂かけ婆を発見!
「頼む!わしを置いて行くんじゃない!」
子泣き爺の熱いキスに砂かけ婆が覚醒!
「チューで目覚めるのはプリンセスだけと相場が決まっておろうに」
gegege6-82-4.JPG2人は鬼太郎たちのピンチに駆けつけると、砂かけ婆が妖怪砂で隠れていたぬっぺっぽうを可視化し、砂かけ婆のアシストを受け子泣き爺が必殺技・大火炎岩石弾でぬっぺっぽう撃破!

ぬっぺっぽうの黒幕は【ぬらりひょん】だった!クリームで得た大金を使ってまた何を企てる?

コメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのコメント

   
プロフィール

カズカズ
能登半島に住まいするただのおっさんです。身近なことを徒然なるままに綴っていきます。
リンク集
<< 2021年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント