ゲゲゲの鬼太郎 6期 第70話

gegege6-70-1.JPG後一週間で二十歳の誕生日を迎える健人は、祟りを起こすと言われるタイタンボウの御霊石を壊そうとする。代々御霊石の番人である家系に生まれた健人は、二十歳の誕生日に番人にならなければならない。子供の頃から、ずっと縛られてきた健人は、自由になりたいと思っていたのだ。
そんな健人を鬼太郎は止めるが…
鬼太郎は、13年前のある出来事を話す。



gegege6-70-2.JPGそれは、健人が初めて山に登った日。迂闊にも、父が神様の存在を疑う様な発言をした事から健人が病気に!医療費は高額!
折も折、金持ちのドラ息子2人がスリルを求め祟りがある御霊石に行きたいと言う。
父は断るが、2人は大金を用意していた!
心が揺らぐ父…次の日、何と祖父が2人を御霊石まで案内する!孫の為、祟りを一身に引き受けようと2人を連れてきたが、2人は記念に岩の欠片を持ち帰ってしまう!
その日から町に災いが降りかかる!

gegege6-70-3.JPG依頼を受けた鬼太郎が、御霊石の欠片を回収しようとするが、中村は世紀の発見だと言って返そうととしない。
だが、もう一人の山田の体が崩れ始める!
御霊石の欠片を回収し元に戻した鬼太郎。
まだ、タイタンボウの祟りは治まらない?
そこに、中村がやって来てダイナマイトで御霊石を壊そうとする!
その足元が突然崩れ、中村は地下深くに吸い込まれる!掟を破ったもの全てがいなくなって祟りは治まった…

gegege6-70-4.JPG鬼太郎の話しを信じず御霊石を壊し欠片を持ち帰った健人。欠片でアクセサリーを作って彼女にプレゼント!
だが、次々と仲間たちに災いが…
ついに健人までも!
足元が崩れ、地下からいくつもの手が伸びて健人を引き摺り込む!
だが、それは砂かけ婆特製の幻覚砂を妖怪香炉で焚きこんだ幻!?
予知夢みたいなもの?

鬼太郎にはもう一つ伝える事があった
gegege6-70-5.JPG「13年前、貴方を初めてここに連れてきた時、お父さんはこう思ったそうです。番人の役目は自分までで終わらせ、貴方には自由な人生を過ごさせようと。でも、翌日
貴方は病魔に倒れた。お父さんは、それが自分のせいだと悩んだ。自分がしきたりを破ろうとしたのをタイタンボウに悟られたのかもしれない。だから、貴方が役目を継ぐように、あえて厳しくした。二度と貴方を危険な目に遭わせない為… おじいさんも心配していた。命を投げうつほどに…」
二十歳の誕生日を迎えた健人は、番人になる決意をする!

TVアニメ ゲゲゲの鬼太郎 オリジナル・サウンドトラック [ 高梨康治、刃ーyaiba- ]

価格:3,240円
(2019/8/25 18:27時点)
感想(0件)


コメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのコメント

   
プロフィール

カズカズ
能登半島に住まいするただのおっさんです。身近なことを徒然なるままに綴っていきます。
リンク集
<< 2021年07月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント