ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第9話

BS11の「ロクでなし魔術講師と禁忌教典(アカシックレコード)」です。
rokudenasi8-9.jpgまたもや天の智慧研究会に囚われたルミア
それも友達だと信じていたリィエルの裏切りにショックは大きい。
今回は鎖に繋がれ怪しげな装置の生贄にされている。その装置を作った男こそ、白金魔導研究所所長のバークス
人格者を装う裏で、禁忌とされた「Project: Revive Life」の完成のために非道な人体実験を繰り返し犠牲を積み上げていた悪党だった。ルミアもバークスにとっては実験の道具でしかない。

rokudenasi9-2.jpgそこにやって来たのはシスティの必死の看護で復活したグレンと、元同僚のアルベルト。
バークスは自らが生みだしたキメラを放つが、二人には歯が立たない。
そこで自らが戦地に赴くバークス。人の体だけではなく、自らの体まで研究対象だった



rokudenasi9-4.jpgバークスをアルベルトに任せ、ルミア救出にやってきたグレン。もう一つの目的は…
兄と名乗る男に唆されたリィエルはもはやグレンの説得は効かない…ルミアの悲痛な叫びにわずかに反応したリィエルにグレンはゲンコツではなくヘッドバッドを見舞う
この世界では直接打撃が有効だね。
そこで語られた真実とは…兄と名乗る男こそ、兄とオリジナルのイルシアを殺した男、ライネル。そして、イルシアの記憶を持って生まれたRevive Life(Re:L)がリィエルだった
rokudenasi9-7.jpg真実を知ったリィエルに虚脱感が。
ライネルは、そんなリィエルをガラクタだと放棄? 何故なら、新たにリィエルの妹たちを誕生させていたからだった。襲いかかる妹たちからリィエルを守るグレン。
「なぜ私なんか守るの…私は…人形なのに…」「自分が大切だと思う何かの為に生きろ…意味とか資格とか理由とか馬鹿が無い知恵絞ってもっともらしく考えるな!」その言葉に生きる光明を見たリィエル。
「ごめん。私の妹達。勝手だけどあなた達の分まで生きるから。さよなら!」
rokudenasi9-8.jpg残ったライネルをゲンコツで眠らせるグレン。原作だと、殺そうとしたのをルミアに止められるんだけどね。
一方、バークスはアルベルトに消し炭にされて…哀れな最後ですな。
戦い終わって、帰って来たルミアに抱きつくシスティ。素直に詫びるリィエルにも…


【在庫あり/即出荷可】【新品】【ライトノベル】ロクでなし魔術講師と禁忌教典 (全8冊) 全巻セット

価格:5,140円
(2017/6/1 21:34時点)
感想(0件)



ロクでなし魔術講師と禁忌教典(コミック版) 1-5巻セット [ 羊太郎 ]

価格:3,132円
(2017/6/1 21:36時点)
感想(0件)



コメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのコメント

   
プロフィール

カズカズ
能登半島に住まいするただのおっさんです。身近なことを徒然なるままに綴っていきます。
リンク集
<< 2021年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント