進化の果てに待つものはなにか

仮面ライダードライブです。
何とか001=フリーズロイミュードの攻撃から逃れたものの、あの能力をどうにかしないと・・・
【氷の針】を撃ち込まれた人間は、特定のキーワードに触れると偽造された記憶に支配される。

driv32-2.JPG「001は警察関係者の記憶も操作した」
そのキーワードは・・・ロイミュードexclamation
チェイス(上遠野太洸)の証言から、真影の12年前の事件の関与が明らかになった。
現さん(井俣太良)が仁良課長(飯田基祐)に報告するが相手にされない。
それどこか、仁良は真影(堀内正美)に特状課が12年前の事件を調べているとご注進。
とっくの昔に知っていた真影は、もう利用価値がなくなったと仁良を切り捨てる。
捨てられた事に怒る仁良。
「倍返しだexclamation」と心に誓うのでした。
driv32-1.JPG進ノ介(竹内涼真)は、りんな(吉井怜)に頼み、001の記憶を操作する【氷の針】を自分から取り出してもらうことに。進ノ介が激痛に持ちこたえたことで、人々の記憶を元通りにする解毒剤の開発に成功するひらめき







driv32-3.JPGハート(蕨野友也)の元にやってきたチェイス。
「超進化態とは何だ?」「知りたければ俺と戦え」
ハートは、拳と拳で語り合うタイプでした。
超進化態とは、進化の最終ステージ。
辿り着く条件は「俺たちが人間から学びとった感情を極限に高める必要がある。001は屈辱、俺の場合は・・・戦いの中で感じる喜びだexclamation
力で圧倒するハートは、チェイサーを一蹴。
「だがな、お前に対する感情では超進化はできない。やはり、これを最後の高みに導けるのは、あの男だけだ」
だから、リークしたのか・・・
driv32-6.JPG連続失踪事件も真影が関与していることが判明。その現場に踏み込むと、真影たちが待ち構えていました。「彼らは私の研究材料だよ。12年前、私が受けた屈辱。その原因を究明する為、私の能力が及ばない特異体質の人間をある方法で探した」それが、ニセの集団検診。
「泊進ノ介。君の父は特別・・・いわゆる超人と私は理解していた。だが、調べていくと、同じ特異体質の人間でも、取るに足らぬ連中が大勢いる事が解った。私には理解できなかった。何故、私の力が及ばないのか。こんなちっぽけな何の価値もない人間どもに・・・」
driv32-4.JPGそんな真影に進ノ介の怒りが爆発exclamation戦うことを覚悟したベルトさんとドライブに変身。タイプフォーミュラの一気の攻撃で、001=フリーズロイミュードを倒したかに思えましたが・・・








driv32-5.JPGそれは、001の思う壺でした。「ふふふ、親子してここまで私を怒らせるとは・・・その屈辱がついに私を超進化させた。もはや私は無敵だ。全ての人間の記憶を止めてやるexclamation
001が超進化態へと生まれ変わったあせあせ(飛び散る汗)
その強烈な一撃に貫かれたドライブは変身を解除、ピクリとも動かない進ノ介・・・
5月31日 警視庁 特状課 巡査 泊進ノ介 殉職 exclamation&question

コメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのコメント

   
プロフィール

カズカズ
能登半島に住まいするただのおっさんです。身近なことを徒然なるままに綴っていきます。
リンク集
<< 2021年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント