仮面ライダー鎧武/ガイム 第41話

gaimu41-1.JPGロシュオは後悔していました。
フェムシンムの民を滅びから救うために黄金の果実を手に入れたことに。そんな理想のために、愛する王妃を失ってしまった、と。
王妃も自分に黄金の果実を託したことを悔やんでいるに違いない・・・しかし、舞はそんなロシュオを間違っていると諭します。
「みんなを救おうとしたあなただから、奥さんは全てを託したんでしょう! 」
舞の言葉は、かつての王妃の言葉と同じでした。その瞬間、ロシュオは黄金の果実を舞に託し、クラックを開くと沢芽市へと送り帰すのでした。
gaimu41-2.JPG舞を救いだすため、紘汰(佐野岳)と戒斗(小林豊)がロシュオの元に到達。既に、舞は沢芽市に帰されたと知って安堵する2人。
黄金の果実を巡ってロシュオと戦いますが、その圧倒的な力に為す術なく・・・それでも極(きわみ)アームズに変身して戦う紘汰。
しかし、それすらもロシュオに跳ね返され、ロックシードにヒビが入り変身を解除。
戦いの中で紘汰の覚悟を見届けたロシュオは満足しますが、その瞬間を待っていたレデュエが背後からロシュオを闇討ちあせあせ(飛び散る汗)レデュエはロシュオから黄金の果実を奪い取りますが・・・
gaimu41-3.JPGニセモノをつかまされたと知って激怒したレデュエはロシュオに止めを刺してしまいます。
そんなレデュエに今度は紘汰の怒りが爆発exclamation
「お前みたいなヤツは、俺がたたきつぶす! 」
紘汰はヒビが入ったロックシードを自らの手の中で再生。再び鎧武極アームズへと変身。
完全に迷いを捨てた極アームズにとって、レデュエはもはや敵ではない。圧倒的な力でレデュエを追い詰めると、ついには強烈な一撃で粉砕。その姿を見た戒斗は、紘汰がすでにオーバーロードとなったことを知り、怒りにも似た嫉妬を抱くのでした。
gaimu41-4.JPG舞を追ってみんなが去った後、ロシュオの亡骸に寄り添う影が・・・それは生前叶わなかった復活した王妃(岩崎ひろみ)でした。
人類の未来がフェムシンムとは違うものになることを願い、王妃は光を放ち消えて行きます。そして、愛するロシュオと永遠に寄り添うことを誓うのでした・・・


岩崎ひろみさんです。夫の吉田メタルさんと時間差共演でしたね〜
まあ、絡みはなかったけど・・・

コメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのコメント

   
プロフィール

カズカズ
能登半島に住まいするただのおっさんです。身近なことを徒然なるままに綴っていきます。
リンク集
<< 2021年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント