広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2011年08月27日

やっぱりストライキ

イタリアサッカーリーグ、セリエAがストライキを決定しました

原因は労働協定と政府が発表した連帯税が焦点となっているようです

選手の権利などの問題もありますが、選手もサッカーをしないと給料がもらえないので困ると思いますが、双方が納得いく結果がでないと難しいですね

それと、連帯税は贅沢税みたいな感じで高額納税者にかかる税金らしいのですが、これも、チームの会社が払うか、選手が個人で払うかが問題になっているようです


まだ、何時までストが続くのか分かりませんが、サッカーファンの多いイタリアでは週末の娯楽が無くなって困る人がいるんじゃないでしょうか

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110827-00000014-ism-socc
posted by ガブリエル at 23:33| スポーツ全般

2011年08月23日

セリエA、ストの可能性

8月27日に開幕予定のイタリアのサッカーリーグ、セリエAが選手会のストで延期になる可能性があるそうです

労働協約の食い違いが原因で、楽しみにしていた人も多いと思いますが、ちょっと心配です

今までも時々ストライキの可能性もあったり、実際にストを起こしたりしていましたが、ファンやサポータには悲しいニュースですね

まだ、可能性なので実際にストをするのかは分かりませんが、長友選手など日本人選手もいて、日本でも話題になっているだけに、ストライキは回避して欲しいです
posted by ガブリエル at 23:23| スポーツ全般

2011年08月11日

バティのその後?

イタリアでも有名なバティスツータ選手が、歩行不可能なほど足に故障を抱えているらしいです

フィレンツェではかなり有名で、知らない人はいないぐらいの選手でした

引退した後に、サッカー関連の仕事?に就いていると思っていたんですが、
なんと、ポロの選手になっていたらしいです

あの、豪快なシュートを打つ選手が、足を使わない選手になっていたのは驚きですが、きっとその頃から足に爆弾を抱えて痛んでしょうね

今は、治療の仕方などを模索中らしいですが、
早く直して、現役は無理でしょうが、ぜひサッカーの現場に監督として復帰して欲しいです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110811-00000316-soccerk-socc

現役時代はフィオレンティーナなどで活躍した元アルゼンチン代表のガブリエル・バティストゥータ氏が、足首に負担をかけてきた結果、歩行困難に陥っていることが分かった。複数のスペイン紙が報じている。

 バティストゥータ氏はフィオレンティーナで確固たる地位を築き、セリエAでも得点王に輝いた人物。そのダイナミックなプレーで観客を魅了し、弾丸シュートで多くのゴールネットを射抜いた。フィレンツェでは“英雄”とたたえられ、多くのファンに愛されている。

 現役生活を退いてからは、ポロのプロ選手として活躍。しかし、長年、足首を酷使し続けてきた結果、「粉々になってしまった」という。現在は30分程度立っているのがやっとの状態。治療法に関しても模索中だといい、一時代を築いたストライカーの心配なニュースとして伝えられている。
posted by ガブリエル at 23:17| スポーツ全般

2011年07月07日

セリエA外国人枠拡大

イタリア、サッカーのセリエAが、外国人枠の拡大をするみたいです
本田佳祐選手のユーべ移籍の話題が出ていましたが、外国人枠の関係で、かなり難しいと言われていましたが、これで、この問題はクリアできそうです

はっきり言って、チョット諦めかけていたんですが、まだユベントス移籍の可能性が出て来たので、また、どうなるかわからないですね

ユーべも頑張って、本田選手の獲得を目指して欲しいです

 [ミラノ 5日 ロイター] イタリア・サッカー協会(FIGC)は5日、新シーズンからセリエAで1シーズンに獲得できる欧州連合(EU)圏外の選手数を各クラブ2人に拡大することを発表した。

 セリエAでは昨季、イタリア代表が2010年のワールドカップ(W杯)南アフリカ大会で結果を残せなかったことを受け、同国選手の強化を目的にEU圏外選手の獲得人数を1人に制限していた。

 わずか1年で規定を変更する背景には、セリエAのクラブが昨季の欧州チャンピオンズリーグ(CL)などで競争力を示せなかったことがあると見られる。
posted by ガブリエル at 16:14| スポーツ全般

2011年06月28日

本田選手がユベントスへ?

スポーツニュースで本田選手がイタリアセリエAのユベントスへ移籍の動きがあると報じられていました

ただ、移籍に必要な移籍金が12億円という破格の金額みたいで、まだはっきりとは分からないみたいですが、移籍が決まると、ユーべはセリエAで応援しているチームなので嬉しいです

しかし、ユベントスは、来期に向けての補強にかなり力を入れていて、すでに多くの選手を獲得して、移籍金もかなりの額になっているみたいなので、さらに、本田選手を獲得するとなるとすごいですね

それに、インテルとの長友選手との日本人対決も楽しみですね笑い

セリエAのニュースは、今のところほとんどが長友選手の話題で、他のチームのニュースはネットで見るしかないので、
ぜひ、移籍して普段のニュースでユベントスの話題も放送して欲しいです

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110628-00000301-spnannext-socc
posted by ガブリエル at 23:12| スポーツ全般

2011年06月04日

ユーロ2012予選

 グループC首位のイタリアはホームでエストニアと対戦し、ジュゼッペ・ロッシ、アントニオ・カッサーノ、ジャンパオロ・パッツィーニの攻撃陣がそれぞれ得点を挙げて3−0で快勝。5勝1分けとし首位をキープしている。

 同グループ2位のスロベニアは前日にフェロー諸島を2−0で下しており、イタリアとの差は変わらず5となっている。
posted by ガブリエル at 11:19| スポーツ全般

2011年06月02日

国技で八百長

日本では、日本の国技、相撲の八百長問題が大ニュースになりましたが、

イタリアでも、国技のサッカーが八百長問題に挙げられています

イタリアのサッカーは、トトカルチョというサッカークジがあり、日本の相撲と違い、ファンの方達のお金もかなり動きます

その金額はかなりの額になると思いますが、原因究明をはっきりさせて欲しいと思います

以前の八百長問題では、応援していた、ユーべが二部リーグに降格などのペナルティがありました


八百長スキャンダルにショックのイタリア代表
1日、イタリアサッカー界に八百長捜査のメスが入るという衝撃のニュースが浮上した。EURO12予選を控えるイタリア代表の選手たちも、突然のスキャンダルにショックを受けているようだ。

イタリアでは2006年、名門ユヴェントスがセリエBに降格することとなったスキャンダル、カルチョーポリが起きたばかりだ。ユーヴェに所属するDFジョルジョ・キエッリーニは1日、次のように話している。

「もちろん、驚いている。(ジャンルイジ・)ブッフォンやほかのチームメートたちとも話したよ。でも、判断をする前にまずは待たなければいけない。まだ捜査中だからね。この事件は必要なかった。サッカーのために良くないことだ」

「カルチョーポリの後にそうだったように、イタリアサッカーがイメージを取り戻せることを願おう。僕は、サッカー界において、カルチョーポリは乗り越えたと思っている。ほかにもスキャンダルはあったけど、カルチョはいずれにしても前進してきたんだ」

イタリア代表は3日、EURO12予選でエストニアと対戦する。キエッリーニは次のように続け、今は試合に集中しなければいけないと強調している。

「とにかく、僕らが優先させるべきは金曜の試合だ。ショックはあるけど、練習が始まれば、僕はエストニア戦のことだけを考えている」



posted by ガブリエル at 13:00| スポーツ全般

2011年05月31日

イタリアから帰国

サッカー日本代表の長友選手がイタリアから帰国されました

手にはイタリアカップのメダルを嬉しそうに持っていましたね

明日は、日本代表の試合がありますが、疲れがあると思いますが、がんばって欲しいです
posted by ガブリエル at 22:48| スポーツ全般

2011年05月30日

イタリア杯

 [ローマ 29日 ロイター] サッカーのイタリア・カップは29日、決勝を行い、長友佑都の所属するインテルはパレルモを3─1で下し、優勝した。長友はフル出場した。

 インテルはサミュエル・エトーが2得点をマーク。前半26分と後半31分、共にベスレイ・スナイダーからパスを受ける形でのゴールだった。同43分に1点を返されたが、ロスタイムに途中出場のディエゴ・ミリトが突き放した。

 インテルのレオナルド監督は、監督として初の優勝トロフィーを手にした。
posted by ガブリエル at 12:50| スポーツ全般

2011年05月27日

宇佐美選手

宇佐美選手が、日本代表に選ばれて、さらに、イタリアチェゼーナに移籍の話も出てきました

イタリアのチェゼーナは、あの長友選手がいたチームなので、これから、世界のビックチームに移籍出来るチャンスかもしれないので、頑張って欲しいです

日本代表は、これからの経験を積ませる為の招集でしょうが、チャンスがあれば活躍してほしいですね
posted by ガブリエル at 21:29| スポーツ全般
リンク集
ブログのためのアフィリエイト
カテゴリアーカイブ
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ファン
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。