広告

posted by fanblog

2011年12月04日

スノボのインストラクター

アオスタのスキー場で何回かスノボをしたんですが、やっぱりアルプスでスノボをやったからといって上達はしません

中には、自己流で上達する人も居るとは思いますが、やっぱり先生に教えてもらうのが一番ですが、イタリアに居る時に、友達の友達のイタリア人インストラクターに無料で少しだけ教えてもらうことができました

スキー場の中腹から麓までの1回のみだけ教えてもらったんですが、さすが1回だけでコツを教えてもらいそれだけでかなり上達しました

ただ、何回やっても上達しなかったのがリフトに乗る事です


写真のようなリフトで、股の間にリフトを挟んで登っていくタイプのリフトですが、
最初の何メートルですぐに転んでしまって、スキー場の中腹から先の所にはなかなか行く事が出来ませんでした

バランスが難しく、みんな簡単に乗っていくんですが、スノボなのかバランスが取りにくくいつも転んでばかりでした

ようやく、乗れるようになっても、最初の緩やかな坂は大丈夫なんですが、中盤から最後の坂は角度も急になり、乗っている時はここで転んだらどうしようとドキドキしながら乗ってました

不思議と、一度乗ることができるとその後は転ぶこともなく乗れるようになりましたが、日本に帰ってきてからは一度もスノボをしてないので、
もし、また行く事が出来る時は転びまくるかもしれませんね
posted by ガブリエル at 23:49| 日記
リンク集
ブログのためのアフィリエイト
カテゴリアーカイブ
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ファン
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。