広告

posted by fanblog

2011年10月24日

バローロ・バルバレスコお勧めレストラン

今回は、ピエモンテ州の中でもワインで有名な地域です

前にも紹介しましたが、二つの地域は高級ワインで有名な村で、村の中には高級レストランがそれぞれあります

まずは、バルバレスコですが、ミシュランの星付きのレストランで名前は「アンティネ」です
食事に行ったときに食べて印象に残っているのは、フリットミストです

フリットミストとは、色んな野菜やお肉を揚げた料理なんですが、肉は羊などの変わった肉も使われていて美味しいです

ワインは、出来れば地元のバルバレスコのワインがのみたいですね

次は、バローロですが、こちらも羊料理を食べたんですが、石の上で焼かれていて、イタリアではこのような料理の出し方は初めてみました
レストランの名前は「ロカンダ・ボルゴ・アンティーコ」と長い名前ですが、地元のイタリア人も絶賛するレストランみたいです

ただ、星付きのレストランなのでそれなりの費用が必要かもしれません

両方のレストランにはコースメニューがあり、こちらのコースメニューの方がシェフのお勧めの料理が出てくるのでいいかもしれません

ちなみに、バローロのワインでお勧めなのは「ルチアーノ・サンドローネ」のバローロワインです
作り方は、現代的なつくり方で、あっさりしたワインに仕上がっていました

日本では少し高いですが、イタリアでは少しですが安くなると思います




ルチアーノ・サンドローネ バローロ カンヌビ・ボスキス 2005 Luciano Sandrone

新品価格
¥16,800から
(2011/10/24 22:47時点)


posted by ガブリエル at 22:35| ピエモンテ州
リンク集
ブログのためのアフィリエイト
カテゴリアーカイブ
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ファン
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。