広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

天然うなぎ釣り4連敗なので、うなぎの蒲焼とのどぐろ食べて精をつけることにした。


最近うなぎが釣れずついに2014シーズンワーストの4連敗!

記事も更新できないありさまです・・・(涙)

そこで今夜は貯めてあったうなぎと「のどぐろ」という魚を食べることにしました。

うなぎは当然蒲焼きですが、「のどぐろ」の食べ方は、アルミホイルに包んで蒸し焼きにして食べます。




まずは、下準備。いつものように3本串を刺します。

これが、なかなかうまく刺せないんです。差し方が悪いと焼けない部分が出てきてしまうので毎回が練習です。

68-1.jpg



今回は良型のうなぎが3本あるので結構なボリューム。 家族で7匹焼いて食べちゃいます。

68-2.jpg



この肉厚なうなぎ!焼くのが待ちきれませんが、焼きの失敗は許されません。

68-3.jpg



炭に火を付け準備完了!あとはうなぎを蒲焼にするだけです。

68-4.jpg



いつものように皮から焼いていきます。良型うなぎなので真剣に焼いていきます。

いつも思うのですが、天然うなぎって高級品だと思うのですが、価格は一体どのくらいするんでしょうね。

何回も食べていると、自分が贅沢をしていることを忘れてしまいます。

「天然うなぎ」を食すことができることに感謝しましょう。

68-5.jpg



皮側がいい感じに焼けました。続いて身側を焼きます。

68-6.jpg



タレを塗り焼きあがったうなぎ。とっても美味しそうです。実際美味しかったです。

68-8.jpg



続いて「のどぐろ」の蒸し焼き。たまに食べるのですが、いつも味付けはナシです。

いい塩加減が付いているのでそのままで大丈夫です。

調べてみたら「のどぐろ」も高級魚みたいですね。今日は本当に贅沢してしまいました。

68-9.jpg



蒸し焼き完成!「のどぐろ」って本当にのどが黒いんです。

ふわふわのホクホク感が最高でした。

68-10.jpg



これで、天然うなぎストックが無くなったので明日から気合を入れなおして釣りに励みたいと思います。




ちなみに、4連敗の情報ですが、


23日 完全にボウズ 外道すらなし。

26日 完全にボウズ 外道すらなし。

27日 チビのブルーギル 約40pのナマズ 各1匹

28日 完全ボウズ 開始2時間ほどで雨が降ってきたので心が折れて撤収

という散々な結果でした。

来週は今までの場所を変え、秘密の場所へ行ってみようかと思います。





この記事をお読みになって気に入っていただけた方は応援クリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

スポンサードリンク



<< 前へ     >>次へ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。