広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2019年09月28日

ご無沙汰しております

最後の更新から4年あまり・・・

長らく放置していたこちらのブログの投稿フォームを開いたのには理由があります。

私がすっかりモチベーションを失い、ブログを続けることへの情熱がなくなってからもネットサーフィンは日常生活の中にありました。

ずっと愛読しているブログも少なからずあり、足繁く(?)通い続けております。

その中のひとつ、あるブログでの記事に今回深く心を動かされました。

静かではあるけれど深くて冴え切った哀しみが、却って激しく私の胸に突き刺さりました。



(c) .foto project



あなたは決して薄情で冷酷な人間ではありません。

あなたはご自分が出来得る限りの誠意を尽くしてこられました。

私なら・・・いいえ、きっと元奥様も毎月振りこまれるあなたからの謝罪に慰撫されていたことでしょう。

毎月通帳に刻まれる数字に、ありがとうと手を合わせて感謝されていたと思います。

夫婦の最後が修羅場になり、かつては罵り怨むことがあったとしても、彼女はとっくに赦しておられたと思います。



どうか、ご自分を責めないでください。

そして現在のご家族を大切に、これからのご自身の人生を悔いなくお過ごしください。

それが元奥様への何よりの供養だと思います。



(c) .foto project



心安らかにお眠りください。お疲れ様でした。


************


末筆ですがお礼を。

久しぶりに開いた管理ページで、こんな拙ブログにも毎日数十件のアクセスがあるのを知り驚いています。

来て頂いた方、読んでくださった方、ほんとうにありがとうございます。

お陰様で父は元気に暮らしております。

ないはずの年金も、僅かですが受給が開始されました。
( 詳しくはこちらのサイトにて 「必要な資格期間が25年から10年に短縮されました」  )

また、来月からは「年金生活者支援給付金」という制度がスタートします。

これは低年金生活者に向けて、年金とは別に支援金を給付するというものです。

ただし、金額はそれまで納めてきた年金保険料の月数によって決定されます。

480ヶ月(40年)払い続けてきた場合で、だいたい月に5千円ほどの支給となるようです。

父のケースだと微々たる額面になりそうですが、それでもありがたい事には違いない。

ただ、どちらの財源も消費税の増税分が充てられるんですよね。

打ち出の小槌じゃあるまいし、そんなにジャブジャブ使ってしまっていいのだろうか・・・



以上、近況も兼ねての更新でした。



いつも来てくださってありがとうございます♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
プロフィール
ヒメジョオンさんの画像
ヒメジョオン
職権消除された父の住民票を回復させるまでの記事はカテゴリーアーカイブの「住民票を取り戻すまで」にまとめてあります。悩めるひとが一人でも減りますように!
プロフィール
私のおすすめ
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
カテゴリアーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。