広告

posted by fanblog

2016年11月06日

疲労回復にいい鶏むね肉の美味しい調理

鶏むね肉を毎日100g、2週間食べ続けると、

76%の人が疲労軽減効果があったそうです。

これは、イミダゾールジペプチドという物質が自律神経の疲労回復に働きます。

そこで、鶏むね肉をパサパサしないで、美味しくする方法です。

ガッテン流やわらか鶏むね肉(マイタケを使ったワザ)
[材料]
・鶏むね肉1枚(250g)
 マイタケ(20g) 
水(大さじ1)
 砂糖(小さじ1)
 塩(小さじ1/4)
[作り方]
1. 鶏むね肉をガッテン流のやり方でそぎ切りにする


※詳しくは「ガッテン流!むね肉を柔らかくする“切り方”のウラ技」をご覧ください

2. マイタケをなるべく細かくみじん切りにする。(フードプロセッサーを使ってもよい)

3. マイタケを水、砂糖、塩といっしょに密閉できる袋に入れ、よくもんで均等に混ぜ合わせる

4. そぎ切りにしたむね肉を入れ、肉のまわりにまんべなくマイタケがつくよう注意しながら 袋ごと1分間よくもむ


→冷凍する場合は、袋内の肉同士が重ならないように、平らに広げ、この時点で冷凍庫へ入れる

5. 冷凍しない場合は、90分以上室温で置いておく(食べるまで数時間かかる場合は途中で冷蔵庫に入れる)

※このままフライパンなどで焼く場合は、軽く小麦粉をはたいて焼くと肉から水分が出にくい。

味付けが足りなければ、塩こしょう、醤油、ソースなどお好みで!


IMG_7913 (450x600).jpgIMG_7954 (450x600).jpg

鶏むね肉はまとめ買いするので、2回分に分けて液に浸けます。
フライパンにオリーブオイルを引いて、弱火で焼くだけ!






この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


節約料理ランキング
グルメ(お取り寄せ)ランキング
最新記事
カテゴリアーカイブ
写真ギャラリー
検索
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。