2020年10月19日

長ネギの収穫作業

今日は、長ネギの収穫作業をしました。
前回の土寄せから、2ヶ月ほどたち、ネギの茎が太くなってきたので収穫することにしました。
定期的に雑草取りをしているのですが、それでも、ネギのまわりに雑草が生えている状態でした。
長ネギの収穫方法

最後の土寄せから1ヶ月後(緑の部分の葉が生長を停止してから約40日後)を目安に、太いものから順に収穫します。
軟白部分が長くなったら、畝の端からクワやスコップで土を崩して必要な分だけ掘り取るか、株元を手でつかんで抜き取ります。力を入れてに抜くと折れてしまうの注意します。
株全体を収穫せず、地上部を刈り取れば、引き続き新芽を収穫することができます。
寒さに当ててから収穫すると甘みが増して美味しくなるそうです。
収穫後にすぐ食べない場合は、泥付きのまま新聞紙に包み、冷暗所で保存しておきます。
DSC01046.JPG

茎が太いものを中心に収穫しました。
農家さんが出荷するネギとは違い、全体的に太さ足りなかったり、茎が曲がってしまったりしてしまいましたが、素人感がありますが、それなりのネギができあがりました!
DSC01047.JPG

収穫したネギは、ラーメンや、きし麺などの具材に入れたりと、色々な料理に使いたいと思います。
ネギの栽培を2年ほど行っていますが、それでも、農家さんのような立派なネギを作るのは難しいです。
栽培を通して、ネギ栽培の難しさを感じました。
出荷用ではなく、あくまで、家で食べる用なので、自己満足にはなってしまいますが、それなりのネギを栽培して、収穫できた点は良かったと思います。
来年も引き続き、ネギ栽培に挑戦したいと思います。
皆さんも、機会があれば、ネギ栽培に挑戦してみてはいかがですか?

おすすめの長ネギはこちら【楽天】


ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!



posted by ばさわ at 17:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10281597
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
[PR]
プロフィール
ばさわさんの画像
ばさわ
自宅で家庭菜園をしています。夏はトマト、秋は大根など、年中野菜を育てています。ネットショップを経営するのが夢です。ブログを通して、農業、野菜づくりに興味・関心を持っていただけたら嬉しいです。
プロフィール
最新記事
写真ギャラリー
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
日別アーカイブ
ファン
検索