広告

posted by fanblog

2018年11月12日

秋ナスの収穫

ビニールハウスで栽培している、秋ナスの収穫をしました。
8月下旬に、更新剪定を行ったこともあり、枝が充実してきて実がたくさんつきました!
s_DSC_2852[1].JPG

11月中旬になりますが、ビニールハウス内で栽培していることもあり、ある程度の温度を保つことができ、夏と比べて少ないですが、実がなっていました。
s_DSC_2854[1].JPG
秋ナス収穫のコツ

秋ナスの収穫のコツとして、上記にも書きましたが、更新剪定を行います。

更新剪定とは
高温を好むナスは、真夏は実をつけすぎると株が疲れてしまいます。
そのため、品質が良い美味しいナスが収穫できなくなります。
更新剪定は、夏の間覆い茂った葉や茎を切り除いて、新しい葉や茎の成長を促進し、新たに実をつけるために行います。

更新剪定の方法と時期
7月下旬頃から8月上旬にかけて枝を切り戻します。
この時期に剪定を行うと、約1ヶ月後に再びナスが収穫ができます。
秋ナスを収穫したい1ヶ月前、強剪定では40日前に剪定を行うと良いそうです。
選定方法は、株の全体の1/3程度で各枝から葉が1枚〜2枚残る程度まで切ります。
ナスの実がついていても、思い切って切るようにします。
しかし、逆に切り戻し過ぎると、株の生長が弱くなるので、最低でも三分の1の枝は残すように剪定するように注意します。

収穫した秋ナスです。
夏に収穫したナスと比べて小振りですが、たくさん収穫できました。
s_DSC_2855[1].JPG

収穫した秋ナスは、今夜、天ぷらにして味わいたいと思います。
冬が近づくにつれて、気温が低い日がつづいているので、収穫もそろそろ大詰めになりそうです。
7月から時期をずらして何度も収穫できたので、たくさんナスを味わうことができました。
もう少ししたら、見切りをつけてナスの後片付けをしたいと思います。
皆さんも、機会があればナスを栽培してみてはいかがですか?

ナスの種を探す【楽天】


ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8287641
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
[PR]
プロフィール
ばさわさんの画像
ばさわ
自宅で家庭菜園をしています。夏はトマト、秋は大根など、年中野菜を育てています。ネットショップを経営するのが夢です。ブログを通して、農業、野菜づくりに興味・関心を持っていただけたら嬉しいです。
プロフィール
最新記事
写真ギャラリー
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
日別アーカイブ
ファン
検索
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。