広告

posted by fanblog

2018年07月31日

ナスの脇芽欠き

ビニールハウスで栽培している、ナスの脇芽欠きをしました。
ナスの脇芽欠きの方法

1番花が咲いたら、花の下にある脇芽2本を残して、それより下の脇芽を、剪定ばさみを使って全て摘み取ります。
s_DSC_1731.JPG

脇芽欠き後の状態です。
花の下にある脇芽を除いて、全て摘み取りました。
s_DSC_1737.JPG

脇芽は順次出てくるので、定期的にチェックして脇芽欠きを行うようにします。
以上で、脇芽欠きが完了です。

ナスの下葉欠き

気温が30度を超える日が続いたため、風通しを良くするために下葉欠きをしました。
茎の下の方にある、古くなった葉や、大きすぎて影になってしまった葉を中心に摘み取って、風通しを良くしました。
下葉欠きをすることで、株の中に光が入りやすくなったり、風通しを良くする効果があるそうです。
また、病害虫予防にもなるそうです。

外の気温が上昇するに連れて、ビニールハウス内の温度が高温になったため、汗を流しながらの作業でしたが、全てのナスの脇芽欠きと下葉欠きを終えることができました。
私は高温の中で作業しましたが、熱中症になる可能性があるので、涼しい時間帯に作業するようにしましょう。

皆さんも、栽培しているのナスの1番花が咲いた頃に、脇芽欠きをしてあげましょう。

剪定ばさみを探す【楽天】


ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7946530
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
[PR]
プロフィール
ばさわさんの画像
ばさわ
自宅で家庭菜園をしています。夏はトマト、秋は大根など、年中野菜を育てています。ネットショップを経営するのが夢です。ブログを通して、農業、野菜づくりに興味・関心を持っていただけたら嬉しいです。
プロフィール
最新記事
写真ギャラリー
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
日別アーカイブ
ファン
検索
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。