広告

posted by fanblog

2018年07月30日

トマトトーン(ホルモン剤)の効果と使い方

ビニールハウスで栽培している、トマトの花が咲いてきたので、トマトトーン(ホルモン剤)を使って人工受粉させました。
トマトトーンの効果

トマトトーンは、トマトの着果を確実にするために使われるホルモン剤です。
自然受粉がうまくできず、着果しにくい場合などに使用します。
http://www.greenjapan.co.jp/tomato_ton.htm
トマトトーンの使い方

トマトトーンは、原液を水に薄めて使用します。

1.水を入れた容器に、トマトトーンを数滴垂らして薄めます。
※薄める水の量はトマトトーンの説明書をご覧になり、用法用量を守ってご使用ください。

2.霧吹きなどを使って、トマトの花房にのみかかるように噴霧します。
確実に噴霧できたか分かりやすくするために、トマトトーンと水を入れた容器に食紅を入れてあげると色が付いて分かりやすいです。
s_DSC_1738.JPG

人工受粉が成功すると、トマトの実がつきます。
s_DSC_1740.JPG

以上で、トマトトーンを使用した人工受粉が完了です。
農薬の一種ということもあり、薬害が発生する場合もあるので、説明書を確認してから使うようにしましょう。
トマトトーンを噴霧する時間帯

トマトトーンを噴霧する時間帯として、気温が30度以上になる日中を避け、早朝や夕方など、気温が下がった時間帯に行うようします。

トマトトーンの効果と使い方について紹介しました。
文中にも書きましたが、トマトトーンは農薬の一種なので、使用方法を誤ると薬害が発生する場合があります。
せっかく育てたトマトが薬害に侵されてしまっては大変なので、用法用量を守って使用しましょう。

トマトトーンの購入方法として、ホームセンターや、楽天市場などのネット通販サイトでも購入することができます。
トマトの実を確実につけるために、トマトトーンを使ってみてはいかがですか?

トマトトーンを探す【楽天】


ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7942931
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
[PR]
プロフィール
ばさわさんの画像
ばさわ
自宅で家庭菜園をしています。夏はトマト、秋は大根など、年中野菜を育てています。ネットショップを経営するのが夢です。ブログを通して、農業、野菜づくりに興味・関心を持っていただけたら嬉しいです。
プロフィール
最新記事
写真ギャラリー
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
日別アーカイブ
ファン
検索
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。