広告

posted by fanblog

2018年07月04日

ネギの土寄せ

ネギの植え付けから1ヶ月ほどたったので、追肥と土寄せをしました。
土寄せと追肥の目安として、植え付けから1ヶ月後に行います。
ネギの土寄せ・追肥方法

ネギと反対側の畝に追肥をし、鍬を使って、土と肥料を混ぜながら分岐部(葉が分岐している部分)の下まで土寄せします。
※肥料の量は、1平方メートル当たり1握り(約50g)が目安です。
土寄せする際は、分岐部が埋まらないように注意します。
s_DSC_1545.JPG

土寄せ後の状態です。
分岐部の下まで土寄せできていれば問題ないです。
s_DSC_1542.JPG

生長に合わせて計4回、同様に追肥と土寄せを行います。
1回目は植え付けの1ヵ月後。
2回目は、1回目の土寄せの3週間後。
3回目は、2回目の土寄せの3週間後。
4回目の土寄せは、収穫の30〜40日前に行い、追肥は不要です。
ネギは雑草に弱いので、こまめに除草するようにします。

以上で土寄せと追肥が完了です。

土寄せした部分より下は、日が当たらないた状態となります。
この部分が、ネギの白い部分です。
土寄せをすることで、白い部分を伸ばすことができます。

親の手ほどきを受けながら作業でしましたが、とても簡単に土寄せができました。
今後も土寄せを繰り返して白い部分を伸ばし、品質の良いネギを育てていきたいと思います。

皆さんのご家庭のネギの茎が地上に伸びてきたら、上記を参考に、土寄せと追肥をしてあげましょう。

ネギの苗を探す【楽天】


ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7853825
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
[PR]
プロフィール
ばさわさんの画像
ばさわ
自宅で家庭菜園をしています。夏はトマト、秋は大根など、年中野菜を育てています。ネットショップを経営するのが夢です。ブログを通して、農業、野菜づくりに興味・関心を持っていただけたら嬉しいです。
プロフィール
最新記事
写真ギャラリー
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
日別アーカイブ
ファン
検索
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。