広告

posted by fanblog

2018年05月14日

ナスの発芽適温と日数

連結ポットに種をまいたナスが発芽しました。
種まきから3週間と、発芽に日数を要しました。
s_DSC_1100.JPG

日数がかかりましたが、ほぼ全ての種から発芽させることができました。
s_DSC_1101.JPG

色々調べてみたら、温度管理や日数がかかるなど、ナスを発芽させるのは難しいようです。
ナスの発芽適温・日数

発芽適温は15〜30℃で、温度が一定というよりも30℃超えの暑さと、15℃くらいの冷えなど変動性を持たせる方が発芽しやすいそうです。
発芽日数は1〜2週間程度で発芽するそうです。
他の野菜と異なり、温度の変動性を持たせる必要があるため発芽させるのが難しいそうです。
ナスが発芽しない場合

2週間以上たってもナスが発芽しない場合、下記の原因が考えられます。
  • 種の覆土が多い・足りない
  • 発芽適温外
  • 休眠している
  • 種まき後の水やりが不十分
  • 種の寿命が過ぎた

1.「種の覆土が多い・足りない」については、多すぎても少なすぎても発芽しない場合があります。
目安として、1cm程度土をかぶせるようにします。

2.「発芽適温外」については、ナスの発芽適温外で発芽しない可能性があります。
ナスの発芽適温は、15〜30℃なので、ビニールハウスや、ビニール温室内で育苗するようにします。

3.「休眠している」については、ナスは休眠する種子なため、良い発芽が出来ない状態にあると休眠するそうです。
「休眠打破処理」を行う方法として、播種する前に、冷蔵庫に入れて低温にあてる、半日〜1日、水につけて置くようにするそうです。

4.「種まき後の水やりが不十分」については、水やりが不順分なのもNG。逆に水のやりすぎもNGです。
土の表面が乾いたらたっぷり水をあげるようにし、頻繁に水やりを行うのは控えます。

5.「種の寿命が過ぎた」については、野菜全般に言えることですが、期限が過ぎた種は発芽率が悪くなります。
少し金額がかかってしまいますが、新しい種を購入するようにします。

以上5点が発芽しない場合の対処法です。当てはまる箇所があった際は、試してみてください。

またひとつ、私の野菜づくりのスキルと強みができました。
ある程度芽が成長したら、ポリポットに移植してあげたいと思います。
トマト、スイカ、オクラなどと、色々な野菜の種をまいてきましたが、ナスを発芽させるのが最も難しかったです。

ナスの種をまいてから、数週間たっても発芽しない場合は、上記の原因が考えられるので、原因として考えられる箇所を消去法でつぶしていきながら、真の原因を究明してみてはいかがですか?

種からナスを育てる方法について紹介しましたが、初心者さんには、少し難易度があると思われるので、ホームセンターから、ナス苗を購入して畑に定植する方法をオススメします。
畑にそのまま定植でき、その後の栽培管理も比較的簡単で、種から育てたときよりも早く収穫が可能です。
ぜひご検討ください。
ナスの種を探す【楽天】


ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!



この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7652460
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
桴瑰猺⼯浹浶牣⹯牧
Excerpt: iX_彋彟强 彟彟彟畟
Weblog: 桴瑰猺⼯浹浶牣⹯牧
Tracked: 2020-09-20 18:22
[PR]
プロフィール
ばさわさんの画像
ばさわ
自宅で家庭菜園をしています。夏はトマト、秋は大根など、年中野菜を育てています。ネットショップを経営するのが夢です。ブログを通して、農業、野菜づくりに興味・関心を持っていただけたら嬉しいです。
プロフィール
最新記事
写真ギャラリー
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
日別アーカイブ
ファン
検索
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。