広告

posted by fanblog

2018年04月09日

トマトの種まき

日曜日に、トマトの種まきをしました。
トマトの種まき時期と種まき方法

  • 4月〜5月中

水で土表面を湿らせておいた連結ポットを用意し、1マスに2〜3粒ずつ種をまきました。
種を1マスに複数まく理由は、発芽率を上げるためです。
仮にひとつの種が発芽しなかったとしても、残りの種が発芽する可能性があるからです。
全て発芽した場合は、元気そうなのを残して間引きます。
s_DSC_0687.JPG
s_DSC_0688.JPG

最後に、土を軽くかぶせ(1cm程度)水をたっぷりかけて完了です。
土表面が乾かないように適度に水やりをします。
s_DSC_0689.JPG

土を乾きにくくするコツですが、連結ポットの上に新聞紙をかけ、その上から水をかけて湿らせます。
こうすることで、土表面が乾きにくくなります。

私の家庭菜園では、ビニールハウス内でトマトを種から育てています。
トマトを種から育てるメリットとして、苗で出回らない珍しい品種の栽培に挑戦できたり、トマトの栽培を一から学ぶことができます。
私も、トマトの種まきから収穫までの一連の流れを作業を通して学ぶことができました。

ビニールハウスや、簡易温室があるご家庭では、育苗できる環境が整っているので、トマトを種から育ててみてはいかがですか?

トマトの種を探す【楽天】


ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7532783
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
[PR]
プロフィール
ばさわさんの画像
ばさわ
自宅で家庭菜園をしています。夏はトマト、秋は大根など、年中野菜を育てています。ネットショップを経営するのが夢です。ブログを通して、農業、野菜づくりに興味・関心を持っていただけたら嬉しいです。
プロフィール
最新記事
写真ギャラリー
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
日別アーカイブ
ファン
検索
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。