広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

都内でホタルが見れるぞ!

千三百万人の都民の皆様!ホタルを見たことがありますか?

私は見ましたよ〜。去年も見ましたよ〜。
ホタルの光は淡く幻想的で、ずっと眺めていると現実感を失います。
忙しい毎日の一服の恍惚。

そのホタルの光が、遠くまで出かけなくても観賞できます♪
〜足立区生物園イベント情報〜より

ホタルの観賞会
昼間にホタルを見るチャンスです!
夏の暑い日に、涼やかなホタルの幻想的な光をお楽しみください。
※電力確保への協力のため、実施日・時間の変更または中止になる場合があります。ご了承ください。
日時 6月30日(土)、
    7月1日(日)、7日(土)、8日(日)、
    14日(土)、15日(日)、16日(月祝)
    午後1:00〜4:30 各回15分(30分おきに入れ替え)
対象 どなたでも
定員 各回40人
参加費 入園料のみ
※ホタルの発生状況等により、中止することがあります。ご了承ください。

館内では暗室に置かれたケースにホタルが放されているのでじっくりとその光を見ることが出来ます。
え〜、でこの暗室が本当にまっ暗暗です!
彼女と自然に手をつなぐチャンスだぞ!

マヂ、オススメです。ゼヒ、行きましょう。

この足立区生物園はかなりほかの展示、飼育研究もかなり進んだ施設です。
個人的には足立区が全国に誇れる施設なんじゃないかと思っていますが、まったく有名ではない。。。

実はホタルの屋外育成、養殖にも成功してます。
こちらの設備は私が行ったガイドツアーで見ることが出来ました。
めったに公開しないスペースに入ることができたので、ラッキーでした♪

ホタルはね、きれいな水と流れる川とありのままの自然がなければ生きていけないんだよ。
ホタルの住める環境について考えよう。

だれでもできるホタル復活大作戦―ぼくらの町にホタルがもどってきた

新品価格
¥1,680から
(2012/6/19 01:08時点)




次回予告!
映画ホタルノヒカリとレバ刺し♪

新発想!!ニキビ痕専用導入型化粧水!
   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。