広告

posted by fanblog

ニューギニアのニジイロクワガタ

産地に疑問が持たれて シノニム扱いされることが多いですが、
タイプ標本以外にも数頭確認が取れているので本当に分布しているのかも。
タローニ氏所有の標本が有名ですね。
噂ではニューギニア島中央部の南の低地に分布しているとか・・・(真偽不明)

Phalacrognathus muelleri fuscomicans (Kolbe in litt)Kriesche,1917:95
[Type Locality] Neuguinea
[sny] Phalacrognathus fuscomicans (Kolbe in litt) Heyne et Taschenberg, 1908:49, pl. 6 [Neu-Guinea]. [nomen nudum]
Phalacrognathus muelleri var.purpurascens Mollenkamp,←未記載


Kriesche R. 1917
Neue Chiasognathinen
: Archiv für Naturgeschichte 83A(11):93-95

Heyne A. & Taschenberg O. 1907
Die Exotischen Käfer in Wort und Bild
: G.Reusche. Leipzig:1-262

この記事へのコメント

   
<< 2016年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
スポンサード リンク
プロフィール

tkyk4
主に大図鑑に載っていなかった種類について書いていこうかと思います。 見解の相違や同定間違いなどもあると思いますが、あたたかい目で見守ってください。
最新記事






スポンサード リンク
サイト内検索 http://fanblogs.jp/anotherstagbeetlesofworld/index1_0.rdf
分類カテゴリ
リンク集
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。